忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
736  735  734  733  732  731  729  728  727  726  725 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嵐楽曲大賞に投票しようか迷ったんですけど、
やっぱり今年も新曲リリースから個人ベストを並べようかと思います。
でも、もし投票していたとしたら、確実に「JAM」を第一位に挙げたことでしょう。
なぜなら、いまだに「いざッ、Now」推しなのは変わらないから。
わりと頑なに信者を貫いています。あれからたくさんのコンDVDが出たのにね。

さて、今年も色々と総括する季節がやって来ましたね。12月ですよ。
明日はもうFNS歌謡祭ですって。早いもんですよね、一年。
去年はさんざん「Step and Go」を推していたんですけれども、
関連記事「ザ・嵐ベストテン! '08」を参照
今年はこれが妥当な感じかな。というか少ないんですよね。
やっぱり、新規のオリジナルアルバムを出していないというのは大きい。
だって、何気に12曲しかなかったですよ。新曲。
それが少ないとか言う方もどうかと思うけれども。


『ザ・嵐ベスト10!』Rumy・2009年版

01位 Believe
02位 曇りのち、快晴
03位 マイガール
04位 Everything
05位 スーパーフレッシュ
06位 トビラ
07位 時計じかけのアンブレラ
08位 season
09位 Crazy Moon〜キミハ・ムテキ
10位 明日の記憶

以下、レビュー書きます。

今まで「COOL&SOUL」や「Re(mark)able」のような言霊曲は、
別格扱いにしていたので、「5×10」と隠しトラックの「attack it!」も殿堂入り。
そうするとベストテンには1曲も漏れないこととなりキリが良いようです。
2009年リリースリストはご覧の通り。

・Believe/・曇りのち、快晴/・トビラ
・Crazy Moon〜キミハ・ムテキ/・明日の記憶
・Everything/・season
・マイガール/・時計じかけのアンブレラ/・スーパーフレッシュ
・5×10/・attack it!

01位 Believe
2009年はこの曲に始まりこの曲に終わるのだと思いますやはり。
楽曲として、翔Rapとして、かなりのクオリティだと思うし、
ストリングスと打ち込みのコラボレーションが秀逸。
それを背負って嵐の人たちが舞うわけですよ。
さらにはあのライブパフォーマンスなわけですよ。向かうところ敵なしだなと。
根本的なところで、そんな曲がヤッターマンのEDを真面目に飾ったんですよ。
なんてシュールな。あのときの衝撃を私は忘れません。
書いてて改めて思うけれど、本当に非の打ち所がないです。おめでとうございます。

02位 曇りのち、快晴
実質、1位との差はそんなにないと思います。
ただ、一応ソロ曲とも言えるので次点。理由はそれだけ。
だからこの両A面はかなりのクオリティだったと思います。お買い得!
「踏みならせ DAN DAN DANG」のところはすごくいい音が鳴っているんですね。
いいスピーカー、いいイヤフォンで聴くと圧巻なんだろうな。鐘みたいな音。
これがコンサートでは会場中にまさに鳴り響くんだから、そりゃ幸せ空間にもなるわ。
そして、PVもあのダンスも秀逸でした。本当に素晴らしい出来。
矢野くんが2009年も、そして2010年になっても存在し得るのは素敵なことですね。

03位 マイガール
ちょっと迷うけれど、相葉さん初主演ドラマ主題歌ということで3位推し。
作品の世界観とばっちりハマったのはまず素敵なことでした。
相葉さんのための曲なのに相葉ソロが少ないその冷静さも買える。
PVというよりは主にメイキングに見られたヲタを脅かす嵐節も光り、
それぞれのトータルでバランスのいい存在だったと思います。
これで振りがちゃんと付いていればな。もっと楽しめたのに惜しい。

04位 Everything
もうほとんど3位と変わらないです。
曲というよりは簡単ながらも振りが付いたことで個人的には相当楽しめました。
松本さんがキャプテンに寄り添ってハモってくれたのもまた良し。
コンサートで踊ってくれていたらマイガールを余裕で越しただろう。
相葉さんが今年のうちで一番輝いた時期の歌。という印象も強いです。
あのときの相葉さんはなんであんなに発光していたのだろうね。
今思い出しても不思議で仕方ありません。色んな方々に「相葉ちゃん可愛い」と
誉められていたもんな。相葉さんの今年イチのモテシーズンはあの頃だったな。
はっ、そういえば曰くのけんけんぱソングでもありますねこれ。

05位 スーパーフレッシュ
なんかある意味別格、ずば抜けて1位といった感もあるのですが。
暫定でこんなところだろうと置いてみました。
嵐楽曲として一般的には「なにこれつまんない曲」とか言われそうだけど、
ヲタとしては噛み締めるべき一曲ですよね。歌詞が、というよりやはり楽曲が。
嵐がこの手の曲をさらりと歌ってのけてくれたところにまず感動を覚えます。
だってさ、すげえ難しいんだぜこの曲。だからこそ完璧にマスターしたい欲に駆られます。
誰か歌い分け遊びに付き合ってくれないかな。
嵐のするめソング鉄板に認定します。

06位 トビラ
どこにも披露されず埋もれかけているけれど、いい曲だと思います。
どうにか拾ってあげたい一心と共に挙げてみる。
可哀想に、A面2曲の存在感に負けまくっているんですよね。
初回盤が注目され過ぎて、もしかしたら通常盤聞いてる人が少ない可能性も。
明るくてポップでちょっと切なくて、ちょうアイドルソングです。
これコンサートでやってもイケると思うので、いつか拾われるといいな。
嵐の人たちが大好きなWowWowソングだし。

07位 時計じかけのアンブレラ
もっと上でも良かったけれど。というか明日確実にランクアップする予感。
嵐として初のタンゴソングだし、インパクトもあり、
何よりカラオケで歌うのが大変楽しい曲であります。
加えて、翔さんのRapがもうね!! ああ、どうしよう。7位なんかでいいのかな。
というすでに後悔に似たものを覚えつつ。

08位 season
大事な場面のラストに持ってこられるあたり、特別感を纏っているけれど、
実はauソングの中では個人的に最下位なのです。
シングル化されないかも…! みたいな不安感も特別感を後押ししたんですよね?
seasonシリーズのauCMがすごく良かったのでね。侮れ無い曲ではありますが。
桜ですねえ、やはりこの曲のイメージは。
というかコンビニ店員の二宮さんですねこの曲は。切なかったわあ。

09位 Crazy Moon〜キミハ・ムテキ
もう「うたばん」の思い出しかないと言ったらそれまでなんですけれども。
当時は相当楽しませて頂いた、というより笑わせて頂きました。
がっつり踊ってすごく格好良かったんだけど、パフォーマンスに偏り過ぎて、
楽曲としてのバランスを考えるとこんなところか。
コーセーCMの意味がさっぱりだったし(ファンデ買ったくせに)、
なぜこれがA面…? という疑問もいまだにあります。だってアンブレラがC/Wだぜ?

10位 明日の記憶
うー、翔くんごめん。すでにこの曲は「ザ・クイズショウ」というより、
5×10思い出アルバムのBGMというイメージが付いてしまいました。
いい曲だとは思うんだけれど、パフォーマンスとしても楽曲としても、
楽しみ方にいまひとつ欠けるのが正直なところでしょうか。
でも、こんなバラードちっくな曲でも指差し確認を怠らなかったSHOWさんが、
私は大好きです。


といったところで、以上レビューでした。
さて、いよいよFNS歌謡祭を皮切りに年末歌番組が目白押しですね。
FNS歌謡祭に関してはアンブレラだっていうネタバレをしているようですが、
そうなると、Mステはマイガールってことになるのかな。
今年は嵐の扱いが相当良いみたいなので、2曲披露も夢じゃない。
とか勝手に思っていて、そうなると軸はやはりBelieveなんではないかと、
私は思っています。というかそれがいい。紅白は分からないですけどね。

去年、一連の年末歌番組を観ていて感じたんですが、
一年を締めくくる曲っていうのは勢いがあった方がいいんですよ。
ああ、今年も嵐は輝いてたな。良い年だったなって思えるんだもん。
なので、俄然Believe推しで参りたいです。はい。

今年のFNS歌謡祭は相葉さんの新しいヘアが見れないだろうと思われますが、
あの番組大好きなので楽しみです。
はあ、年末かあ。早いよねえ、本当にねえ(冒頭に戻る)。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 師走
Rumyさん、こんにちは!いつも読ませていただいてます。
年末恒例としてその年発表された曲を総評するというのはおもしろいですね。
同じファンでもやっぱり思い入れとかランキングとかかわってくるのでRumyさん的ベストテンがとても興味深かったです。
「マイガール」は相葉さん主演なのにソロが少ないことをかってるRumyさんの冷静さが好きです。
私は去年からハマリ、冷静に分析できるようになったのは今年からなので是非自分的ランキングやってみたいと思います。勝手ながらとても参考になりました!
夏トマト URL 2009/12/08(Tue)11:07:47 編集
・ Re:師走/Rumy→夏トマトさん
夏トマトさん、こんにちは。お久しぶりです。

私もファン一年生の年は嵐全楽曲からベストテンやりました。そこから、何曲か入れ替えはあっても大枠は変わらない気がしてます。それはそれで楽しいし(自分が)、一年のまとめとしてその年から選ぶのも楽しいです(自分が)。
2009/12/13 16:30
・ 無題
いつも、拝見してます!
実は私も何かあると「いざっ!Now」をリピリピしてしまうものです!しかもJAM率高いです(笑
あとジャングルメドレーあたり。
少年と大人の男のど真ん中みたいな5人ルックスにやられてます。特に相葉さんやばいんですよねー。
mego URL 2009/12/05(Sat)23:42:31 編集
・ Re:無題/Rumy→megoさん
megoさん、こんばんは。お久しぶりです。

「いざッ、Now」は私にとって嵐ファンへの道標だったし、ハマリたての頃これでもかって繰り返し観ていたDVDなので、思い入れも強いんですよね。コンサートでDANGAN-LINERやられるとあのバージョンのノリになってしまうのがいい例です。ジャングルメドレーは大好物ですよ。

そうですね、少年と大人のど真ん中。嵐コンとしてはちょっと特殊な方だと思うし、でもああいう持ち札を持っていてくれるのはとても嬉しいことです。いつかまたあんなコンサートをやってくれる日が来ることが夢かも知れないな。
2009/12/07 02:00
・ キタ!!
もうそんな時期ですか。
そうですよね、昨日FNSでしたもんねぇ。

さて嵐ベストテンですが、マイベスト嵐2009とRumyさんの1位が同じだったのが嬉しい♪
あの曲は良いです。曲自体も、PVも、ライブパフォーマンスも好き。今のところ嵐全曲の中でも相当上位に入り続けている曲です。

FNSでの選曲は個人的には残念でした。
ニノの体調のことでいろいろ憶測が飛び交っているようですが、私自身はバックのストリングスに合う曲ということでセレクトだったのかなぁと思ってます。
次はベストアーティストですか。
楽しみですね~!
まっつん 2009/12/03(Thu)23:30:30 編集
・ Re:キタ!!/Rumy→まっつんさん
まっつんさん、こんばんは。

2009年はあっという間だったような気もするし、色んなことがあって長かったような気もするし、不思議な年でした。グリーンフィンガーズが今年だったっていうのがね、なんか信じられないのです。

Believeは色んな意味で勢いがあって良かったですね。私も総合で考えてもかなり上位に入ってくる曲だと思います。

FNS歌謡祭のニノのことは次エントリでも触れるんですが、私は意外と真に受けてしまった方でですね。たまたまあの曲が合ったからという風には思えなくて。ちょっと意見が食い違ってしまうかも知れないですが、まあ流して読んで頂ければと思います。もう次の展開がまったく読めないですね、今ところ。何がきてもおかしくないなあ。
2009/12/07 01:55
・ 年末…?
こんにちは!久しぶりのコメント欄♪
もうベストテンの季節かぁ、そうかぁ。FNSも早々に済んだもんね。FNS=相葉さんのニュー髪型って、懐かしい!

Rumyさんの順位づけの理由にすごく共感。
Everythingに振りがついてるのは大きいですよねー。そうそう、相葉くんの発光が尋常じゃなかった!何しても内側から光がポロポロ溢れてくるかんじ!笑
あれは一体…やっぱ初夏×パーマかなぁ。

でね、わたしも今年の曲を選ぶなら文句なしでBelieveです。
ヤッターマンのエンドロール、なかなか感慨深かったなー、映画館は格別♪
ラップのクオリティも振りもコンサートの演出も段違いの心強さだと思います。
紅白でやってほしいなぁ、キラキラ紙吹雪に埋め尽くされて!

うう、でもまだやり残したことが多すぎて年末モードになんかなれない!
がんばらなきゃ!まずは明日に向けて追い込み復習ッ。

お邪魔しましたー。
しづむ 2009/12/03(Thu)09:21:49 編集
・ Re:年末…?/Rumy→しづむさん
しづむちゃん、こんばんは。

いらっしゃい、久しぶりのコメント欄。三年連続のニューヘアとはいかず。FNS歌謡祭までにクランクアップは間に合わないだろうと思っていたので、期待はしてなかったんだけど、惜しいところでしたね。あと数日早かったら、あの人は美容院へ行っていたかも知れない。いやでも、まだSPドラマの撮影があるから何にせよダメだったかな。

Everythingのときの歌番組をちょっとだけ振り返ったらやっぱりなんか発光してました。初夏×パーマでしょう、やはり。季節ものだなあって思った。冬の相葉到来は年明けかな、楽しみだね。

Believeをどこかで一回でも聴けたら、今年も晴れやかに終われそうな気がします。>キラキラ紙吹雪に埋め尽くされて!本当にね。すごくいい絵が浮かんでるんだけどな。

しづむちゃんの復習はちゃんとしていたと、私は隣で思いました。楽しかったね、本当に。そんな話はエントリに続くー。
2009/12/07 01:50
・ 何だか…
こんばんは!Rumyさん。ベストテンの発表ありがとうさん。 一年のおさらいですかね。 もう一度プロモみたり聴きなおしてみたりしようって思いました。 しかしFNSまさかの…だったなあ。VさんもEXILEもガシガシ踊っていたし 少し期待したのですけどね。 テレビ局の意向か事務所の方針か… それにしても10年たっても初々しいですね。 丸ちゃんもインフルで 嵐君たちも心配です… 東京無事に終わりますように Rumyさんは参加でしたっけ?
さゆり 2009/12/03(Thu)03:16:54 編集
・ Re:何だか…/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんばんは。

こうして一年を振り返るエントリをし始めると年末だなあって思います。FNS歌謡祭は意外な結果となりましたね。まあ、そんなエントリも書いているので読んで頂ければ幸いです。東京は初日だけ参加していました。このあとアップします。東京公演、なかなか感慨深いものがありました。色々、考えさせられましたねえ。本当に。
2009/12/07 01:43
・ ごぶサタさん
Rumyしゃん

お元気でしょうか? なんだか近くにいるのになかなか遊べないね?

私も断然Believe推しであります。せめて紅白はBelieveでガンガン踊ってくれないかなと思っています。真骨頂。

CD/DVD購入に関しては、相変わらずお茶の間ファンレベル(昔は海外だったので言い訳が出来たんだけど)ですが、スーパーフレッシュの歌い分け、お付き合いするよ!^^
Roxie URL 2009/12/02(Wed)23:37:41 編集
・ Re:ごぶサタさん/Rumy→Roxieさん
Roxieさん、こんばんは。

Believeはやっぱり華やかよね。個人的にはファンとして初年度に見たFNS歌謡祭の「Love so sweet」が特別過ぎてどうしても忘れられないというか、今でも引きずっているのです。あんな輝きをもう一度観たいんですよね。まあ、主観が入り過ぎているのでどうにもならないことのような気もするんだけれど。

年内、どこかで会いましょうか?ってここに書くことではないかな。近いうち連絡します。
2009/12/07 01:41
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09