忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
740  739  738  737  736  735  734  733  732  731  729 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最終回は初回と同じくらいの心の持ちようで観ました。
別に中八話分をないがしろにしたわけではないんだけれども。
でも、相葉さんが主演ドラマをやっている日常というのが、
ごく自然に自分に馴染んだのは驚くべきことです。
こうやって、またひとつ階段を昇ってゆくのだな。

結局は正宗くんにとってコハルは陽子なわけで、
最終回のあれは恋人同士のそれであるに間違いないわけで、
あれやそれやと言いますが、つまりは本当にラブストーリーだったんですね。

内容については良いところもおかしなところも同じくらいあったし、
揚げ足を取ろうと思えばいくらでも出来るけれど(初回のときも言った)、
終わってみれば、言えることはただひとつ。
相葉さん、お疲れ!よく頑張った!! ということです。
結局はそこ。いや、むしろそれでいい。それがいい。

弱音なんか吐けるわけがない、頑張るしかない窮地で、
心身共にずたぼろだったと思うけれど、相葉さんにとって、
身を削りまくってでも、頑張り通した甲斐のある作品になっただろうなと、
最終回を見て思いました。なんかさ、立派な役者さんだったですよ。
この人、こんなにお芝居出来る人だったかな? と素直にビックリもしたし。
今までの引き出しいっぱい開けて正宗くんを作ってるんだなというのは、
見ていてすごく伝わったけれど、私はこの作品の相葉さんの演技が一番好きです。
相葉さんの演技が良かった! と声を大にして言える幸せばんざい。

あと、室井滋かあさんが最高でした。あの人に何度泣かされたことか。

そして萌々菓。
最後、相葉さんの前で気丈に涙を堪えた彼女はとても格好良かった。
萌々菓が泣きじゃくったら絶対に雅紀にいにも一緒に泣いてくれたと思うんだよ。
でも、そうしなかった萌々菓はあの年齢にして立派な女優さんだ。
四ヶ月間、相葉さんを支えてくれてありがとう。
出来ることなら頭をぐりぐりと撫でてやりたいです。

そんなわけで、てんとう虫グッズともいよいよおさらばですが。
私の手元にはあれからまたアイテムが集ったので報告まで。
クリアフォルダと、お箸と、手作り石鹸もらったよわーい。



あとこれは自分で買いました。もはや何かよく分からないけれど、
とにかく可愛いと思われるもの。




すべてマイガールの思い出として箱に閉まって大事にしたいと思います。
期間中、お守り代わりにずっと腕に付けていたてんとう虫のヘアゴムもお役御免です。
無事終わって良かった。本当に良かったです。

*追記
はっ、素で忘れてた。翔さんも!お疲れさまでした!!
あんな登場っぷりじゃ、写真撮影も憚られるわ。
ついでに言うとDVDボックスはドラマ決まる前から買うもんだと思ってました!よ!
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ マイガール
Rummyさん、こんばんは。
マイガール、
確かに、揚げ足とれるような箇所も満載だったにもかかわらず
何だか毎回おかしいほどTVの前で泣きまくり、
最終回では感無量!でした。
とにかく、正宗くん役が他の誰でもなく
アイバさんでよかった。
他の人にはできなかった、と思いますもん、
なんだか、他のドラマとは違う
不思議な達成感に満たされたドラマでした。
chop 2009/12/14(Mon)23:44:26 編集
・ Re:マイガール/Rumy→chopさん
chopさん、おはようございます。

漫画だから通用するようなストーリーでもありましたから、でもどうにかこうにかリアリティを付けられることが出来たのは、やっぱり相葉さんと萌々果の存在がフェアリーだったからですかね。

相葉さんを一番いい形で活かせる最良の題材だったと思いますし、結果成功に繋がって良かったですよ本当に。
2009/12/17 10:37
・ お疲れ様!
相葉さん、4ヶ月駆け抜けましたね!
正宗くんは彼しかできない!ってメールを色々な方からいただきました。
Rumyさんはじめ、たくさんの相葉ヲタ達とゴールを見届けることができたのが、嬉しいですね、本当に☆
実は私、相撲大会のエキストラに参加させていただいていたんです。
実際に相葉さんの現場の様子を見たのですが・・・ 
実に淡々と監督の指示に答える姿がありました。
始まる当初の心配事が一気に吹き飛ぶと同時に、彼を見る目線も変わりましたよ。
スタートからゴールまでのペース配分をきちんと考えてるかのような、落ち着いた佇まいがあったのです。
ももちゃんをしっかり守る雅紀にぃにがいました。
心配をするほうが失礼な気がしましたよ☆

下の画像のまるっこいの、なんだかとても可愛いですね~
私も好みです



fu-ka 2009/12/14(Mon)21:10:05 編集
・ Re:お疲れ様!/Rumy→fu-kaさん
fu-kaさん、こんばんは。

fu-kaさん、プレミアムナイトに続き!お疲れ様でした。芝居の準備をする相葉さんを見られるのは貴重なことですね。ペース配分って単語がなんだか新鮮です。ペーパーバランス(GF)並みな違和感です。

相葉さん本人が駆け抜けたのは確かなんだけれど、私自身が駆け抜けたかといえば、よく分からないんですよね。舞台なら現場へ行くみたいな行動もあるから、チケット取りも含めて動いた!って感じがするんですけど、ドラマってそれとは違うし不思議ですよね。

テレビの中に演技してる相葉さんが映ってる。そういう現実があったってことが、実は今でも掴み切れていないような気もするし、でもあったわけで。そんな日常を自分が普通に受け止め終わったってことがそもそも夢みたいなのかも知れません。大袈裟に言うと。

あのまるっこいの。雑貨屋のレジにあって即買いです。転がる以外に脳のない本当にただまるっこいだけのてんとう虫もどきです。
2009/12/14 23:58
・ 相葉さんの瞳に溢れていたもの
Rumyさん、こんばんは。
神奈川のみほです。
エントリーの内容と少しずれてしまうかもしれませんが。
クランクアップの様子、テレビで少し観ました。
私も萌々果ちゃんが泣かなかったことに驚きました。そして、萌々果ちゃんをじっと見つめる相葉さんの瞳に溢れていたものにも驚きました。涙ではなく、その瞳に愛が溢れまくっていたから。まだたった27歳(私から見ればですが)で自分自身に子供がいるわけでもなく、血も繋がっていないたった数か月一緒に仕事をした女の子を、あんな瞳で見つめられるなんて。「愛ってものがどういうものか、まだよくわからない」と度々発言してる相葉さんですが、あの時、相葉さんの瞳に溢れていたものは愛以外のなにものでもなかったと私には思えました。相葉さんってすごい。正宗くんと一緒に相葉さんも、いっぱい成長したんだろうなぁ(しみじみ)。
長々と失礼しました。私も、今月4日、Rumyさんと同じ幸せ空間にいました。全てに感謝!
みほ 2009/12/14(Mon)20:59:41 編集
・ Re:相葉さんの瞳に溢れていたもの/Rumy→みほさん
みほさん、こんばんは。お久しぶりです。

相葉さんと離れたくなくて泣いたら可愛いのにね、なんて期待したこちらが失礼でしたね。我慢すべきだっていう気丈な精神が凄かったです。

萌々果との相性もそうなんだろうけど、やはり相葉さんの子供好きは異常なくらい功を奏したなと思います。

愛ねえ(笑)。相葉さんが「愛ってさ」と語りだしたらビビりますけど、分かってたとしても単純にそういうことを言うのが苦手なんじゃないかね。

演技仕事が続いてるせいか着実に上手になっていくのを見ていると、時間をかけてひとつひとつ確実に手中に収めていくなと感じますね。でも、間が空くと後退するのも相葉さんなんですよねえ。

4日、いらしたんですね。楽しかったですね!
2009/12/14 23:00
・ 達成感!
Rumyさん、おはようございます。

バスの座席のレースカバーを握りしめて泣く相葉さんは最高に可愛かったです。たまに出てくる相葉さんがあんまり違和感がなくて、正宗くんより好きでした。初めてオタク目線でがっつりとドラマを観たのでなかのひとが気になりましたが、他の役者さんでも出てきて普通なのかな。私が勝手に相葉さんを探して喜んでるだけかもしれませんが。
大河ドラマ系以外観ないうちのパパが録画を一緒に観てくれていました。最終回を残すのみ、完走間違いなしなのが嬉しいです。私「コハルちゃん、彼女みたいやな。」パパ「コハルの中に陽子を見ているってゆう話や。」(2話)1・2・3話は泣いていましたよ。最終回はどうかな。
4ヶ月間、楽しかったなあ。お疲れさまでした。

コンサートレポート素晴らしかったです。いつもありがとうございます。
嵐も私たち以上にあの一体感を求めているんだなと思います。そして、大事な物を見失わない賢い彼らになんとか付いて行きたいと、京セラでも思いました。
buko 2009/12/14(Mon)11:37:21 編集
・ Re:達成感!/Rumy→bukoさん
bukoさん、こんばんは。

私、正宗くんのバスの座る位置、本当にあそこで良かったのかなって気になって仕方なくて。だって、あんなに空いてるのにいきなり一番後ろのど真ん中よ?絵的にどうこう以前に…!私の心はかき乱されたのでした。

正宗くん役が相葉さんとリンクしていたのがやはり一番大きかったんでしょう。本人が透けて見えてしまうのは相葉さんの最大の武器であり弱点でもあると思うのですが、いい方に転んだ典型だもの。今回に限ってはアリだと思うし、はまり役ってそういうものなのかも知れないですね。

パパと同じ感想~!そしたら最終回もきっと気に入って貰えますね。

レポも読んで下さってありがとうございます。多分、各地確実に成功しているんだと思います。特に今年はどこも盛り上がってて凄いですね。
2009/12/14 22:48
・ お疲れさまでした。そしてありがとうございます。
Rumyさん、こんにちは。

「内容については良いところもおかしなところも同じくらいあったし、 揚げ足を取ろうと思えばいくらでも出来るけれど、終わってみれば、言えることはただひとつ。 相葉さん、お疲れ!よく頑張った!! 」
Rumyさんのこの文章で泣いてしまいました。
どの回も良いお話ではあったと思っているのに、他の相葉ファンのように「泣いた!」「感動した!」と手放しで褒め称えることができなくて、「私も相葉さんが好きなのに何でだろう」って常に引っかかっていました。
だから「良いところもおかしなところも同じくらいあった」という一文に、気持ちが少し楽になりました。
そして、終わってみれば言えることはただひとつなんですよね。
「相葉さん、お疲れさまでした!よく頑張ったね!!」って、まさにこれに尽きる。

最終回は、見てる最中ではなく終わった途端に涙が出てきました!
宿題くんでも嵐ちゃんでもVSでも動物園でもない、リアリティが無くても、お芝居の上と言えでも、“生活”している相葉さんを毎週見る機会が無くなって、ものすごい喪失感を味わっているんです。
何だかんだ言いながら、「正宗くん」にどっぷり浸かっていました。正確に言えば「正宗くんとコハルちゃん」に。二人が並んで映っていて笑っていると幸せな気分になるし、悲しそうだとこっちまで悲しくなる。
そんなふうに人の気持ちを動かせるなんて、相葉さんも萌々果ちゃんも素敵な役者だ!
相葉さんの演技については、嵐5人の映画3本しか知らないので舞台は引き合いに出せないけれど、「マイガール」に限って言えばとても良い役者さんだったと思います。ちゃんと「正宗くん」を演じきってた!

次のマイガールエントリーはDVD BOXの発売でしょうか。発売(というか特典映像)も、そしてRumyさんのエントリーもとっても楽しみです。


(こっそり)ももかちゃんの“か”は、お菓子じゃなくて果物の“果”ですよ。
夏利 2009/12/14(Mon)10:00:21 編集
・ Re:お疲れさまでした。そしてありがとうございます。/Rumy→夏利さん
夏利さん、こんばんは。

私も今まで相葉さんの演技で泣いたことはほとんどないですよ?相葉さんが何かやってるだけで泣ける人なら別だけど、お話は好みの問題もありますし。好きの度合いとかは関係ないのではないかなあと。 」

私は相葉さんの演技にあまりうまく対峙出来ない方なので、悩むと言ったら大袈裟だし、そもそも相葉さん自身の演技力の問題もあったんですけど、なんか率直に感動することが出来ないのは分かるような気もします。夏利さんと私の感覚はまた違うと思うけれど。

でも、今回はちょっと違ったかな。やっぱりちょっと巧くなったんだなあと個人的に見て来た範囲内で思います。

萌々果ね!指摘されてビックリ。いつからそうなったんだろう自分。最初はちゃんとしてたはずなのに。直しまーす。どうもありがとう。
2009/12/14 21:53
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09