忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
1  2  3  4  5  6 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


怪物くんの映画公開日が智さんの誕生日に決まったと知ったとき、
ある程度のことは予想していたつもりだったけれど、
事態は予想出来るようなちっぽけなものではありませんでした。

いつもの流れなら普通に公開前日に日テレジャック。
ZIPから始まって、頑張っても夕方のニュースevery.出演までだと思っていたけれど、
実際には、深夜のNEWS ZEROへの生出演に及び、
まさかのオープニング櫻井キャスターの立ち位置に堂々と君臨し、
まさに12時を少し過ぎる頃、大野智さんはテレビの電波に乗っかったまま、
31歳のお誕生日をお迎えになりました。

あげくの果てにはZERO出演も2回目だから「大野キャスター」になれる
とかぬかしやがりました。翔くんテレビの前で吹いたと思うよ。
なんて山なんだ! おまえらは毎年この日に何かといちゃいちゃしよって!

時代だなあと感心したのは、
ほとんど寝起きのような顔でスタートしたZIPが視聴者の老婆心をくすぐり、
twitter上で 「#がんばれ大野智もうすぐ釣り行けるから」
というタグが登場する程度にネットユーザーを賑わせたこと。
何事かと思ったよね。小さいコミュニティのニュース記事にすらなったからね。

怪物くんという作品の人気の高さには日々驚かされるばかり。
私の入ったセブンイレブンの店内はポップがクリスマスの飾り付けのように
天井から放射線状に吊り下げられて、BGMもかかりまくっていました。
きっと他店舗もそう変わらない感じなんだろう。
世間の人たちが大野智を中心に商売をしている。
公開日は誕生日なんですよね。おめでとうございますって口々に言う。
開いた口がふさがらないどころか、なんだかぼんやりしながら、
ポスターのど真ん中でどや顔を見せつける坊ちゃんを見つめました。

こんなはずじゃなかったなんて言いません。
私は怪物くんのお仕事が大好きだし、あんなにステキ可愛いセンスで
智さんを輝かせてくれて本当にありがとうございますという気持ちでいっぱいです。

ただ、大野智の才能と努力に光があたるまで、
見守りながらも時々は悔しい思いをした日々。
魔王のオンエアにテレビの前で緊張しながら正座した夜。
私個人でいえばたいした月日ではなかったけれど、
いつも思うのは京都時代に劇場に通っていたファンの人たちのこと。
こんなこと書くのは下世話かも知れないけれどでも。
時間はだいぶかかったけれど、彼の魅力が世間の人たちに伝わり始めました。
それがちゃんと評価されて、あのすらっと美しい猫背にたくさんのものを背負っています。
たまに明らかに「重たいです」といわんばかりに暴走をするけれど。

頼もしいと思えるのは、彼の本当にすごいところはまだまだ世間に隠されていること。
大野智はこんなもんじゃないですけど。と胸を張って言える。
だってさ、本当に。こんなもんじゃないと思うんだもん。
怪物くんにもぎっしり魅力が詰まっていることは承知の上だけれど、
あの人本当にすごいもの。まあ当たり前だ、嵐のキャプテンなのだから。

もういい加減、キャプテンという一人称は宙に浮きまくるので
あんまり使わないんですけれども。

キャプテン、31歳のお誕生日おめでとう。
智の記憶から一年。またひとつ年を重ねましたね。
これからも、一緒に頑張ろう。
大丈夫です。まだまだこれからです。
PR
思えば、メンバーの誕生日祝いにちゃんと立ち合ったのは、
初めてのことでした。

ドリアラの東京公演でニノへおめでとうを言ったことがあるけれど、
ちゃんとケーキと誕生日プレゼントが出されたのは、福岡公演でしたね。
その場にいることがすべてではないけれど、
キャプテンが30歳になる年の誕生日祝いに立ち合えたことは、
私にとって誰の誕生日を祝うことよりも、意味があったように思いました。

嵐ファンの人に「いくつですか?」と聞かれるときは大抵、
「キャプテンと同じ年です」と答えるようにしているんですが、
それは、単純にそうであることが嬉しいということと、
彼と自分を比べてもらう気持ちも含まれているような気がします。
そして、いつまでも、彼と同じ年であることを認めてもらえる自分で
ありたいと思っています。

東京公演の最終日、折しも同じ年の友達とふたりで入っていましたが、
会場中におめでとうがこだまする中、
ようこそ三十路!智!三十路!!と叫んでいたことは言うまでもありません。
そりゃもう大騒ぎだったです。

一方、メンバーのサプライズに、ただただ驚くばかりで何も発せず、
少し猫背気味になって、口を押さえる智さんの手は、本当にきれいでした。
横ではなく縦ですよ。だいじなことなので書いておきます。

彼が本当に驚いてどうしようもないときの、
ひとつも言葉が出ない様子には、こちらも眉毛をハの字にするしかなくて。
涙こそこぼれていなかったように思うのですが、
明らかに涙目の智さんに感動しっぱなしでした。

20代に悔いはないと言い切っていたのは去年のことでしたね。
30代も同じように頑張っていれば、きっとその終わりに同じセリフが言える。
かどうかは私も同じ年数しか生きていないので分からないけど。きっと大丈夫よね。

他のグループにリーダーはいるけれど、キャプテンは嵐にしかいない。
これからも嵐の誇りとして頑張っていきましょう。

みんな30歳!
あの夜ほど自分が30歳であることを誇りに思ったことはありません。
智さん、ありがとう。
夢だったです。
キャプテンがこの番組に出演することが。

いつかオムニバス短編をやって欲しいと思っていて、
該当する既存番組がこれしか思い浮かばなかった、
というのもありますけど。

今までに嵐だと松本さん、翔くんと出演してきましたが、
誰が出ても嬉しいというわけじゃなくて、
いや、嬉しいけどでも、特にキャプテンに出て欲しかったのは、
私にとってこの人はやはり演技の人だと思っていることと、
こういう短編ものが向いていると勝手に思っているからです。

理想はもっとあるけれど、
ひとつの形として世にも奇妙な物語はいいですよ。

小さい頃から観てきたという思い入れもありますしね。
翔くんが台本に「世にも奇妙な物語」って書いてあるだけで、
感動した的なことを言っていたことがあったけれど、
その気持ちはなんだかよく分かります。

まあ、そんな前置きはさておき。

あああ、もうすごいよかったー!

始めはちょっと緊張しつつ、はわはわ言いながら観ていましたが、
あの物語の何もかもが可愛くて和みました。

秀逸な場面はやはり、
クリスマスのレストランでウェイターの台詞を機に、
「まず始めに…」を反芻するとこから、
「水をもらってもいいですか」までだと思っています。
そのままプロポーズへ流れる件はもう万歳ですけどね。
Rumy的ベスト部分リピートは「水をもらってもいいですか」です。

田中麗奈ちゃんも伊東四朗もエンケンさんも、
まるっと可愛かった。あの3人は同格の可愛さです。

原作を読まなかったので、
漠然と、もう少し奇妙枠の話かと思っていたのですが、
シンプルいい話枠だったですね。シュール系でもイケたと思いますが、
いい話枠も意外に良くて万々歳です。

いい記念になりました。ありがとうございます。
肌が黒いとか別に、大丈夫です。


2010.10.04
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11