忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
908  906  907  904  903  902  901  900  898  899  897 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱり、タイトルはこれかなと思いました。
三毛猫ホームズ、記念すべき第5話における、
相葉さん初めての唇チッスに関するエントリです。

絶対にないと思ったんですよ。キスシーン。
されるほうとはいえ、一瞬とはいえ、
前の三毛猫エントリにも書きましたが、肩すかしはもうたくさんだと。
まあ、したならしたで構いませんよ。そりゃウェルカムだって話だ。

お相手はまさかの吉瀬美智子さん。
魔王で田中くんと散々べろんちょしていた人が、
相葉さんの相手になる日が来るとは! 人生って不思議なものですね。
せっかく吉瀬さん相手に、あんな子供みたいなチッス。
もったいないおばけが出るよ!



キスシーンよりも、この口封じにたまげました。今どき、こんな演出あるのか。
相葉さんのおくちが手動パタリロだなんてこと。

ともあれ。
その後、はじめてのチュウにエトセトラが付いた理由。
吉瀬さんがちょう久々登場にのあいコンビの送る、
嵐シェアハウスに遊びに来てくださるというからてんやわんやです。
収録はキスシーンの前なのか後なのか、涙目になるわたくしを尻目に、
ちゃんは真っ向からこんなテロップを出してきました。



吉瀬さん、逃げて。その二宮くんて人から、早く。
しかし、現実はそんな甘いものではなかったのです。



知ってた! この男なんの躊躇もなくすべらかに繰り出してきた!
なんだよそんな口尖らせて言うことじゃないでしょう!
そんなニノ氏を全否定するように吉瀬さんはこう言い放ちました。



そうだ!YO!NE!!
ここで取り乱しかけた自分も我に返ります。

この吉瀬美智子さんという人はすごかった。
ゲストをダシに使って自分たちだけでキャッキャ盛り上がる嵐の人たち。
しかも、にのあいに関してはにのあいなのだからにのあいなのですが、
吉瀬さんはなんの遜色もなく、ごく自然ににのあいを回し始めました。
さすが姉さん! というレベルではなかった。
にのあいが吉瀬さんの手のひらで気持ち良さそうに可愛く転がっておりました。
この人一体何者なんだ…! と慌てふためくわたくしに、
昔、情報番組で司会アシスタントを長くやってたよね。
うるさいおじさんたちをうまくまとめててさ。と隣から父の助言(←いた)。
うるさいおじさんたちとにのあいは同じジャンル。なんか分かるけど。

ということで、吉瀬さんが強者だったおかげもあり、
にのあいにおける相葉氏の優勢っぷりが凄まじく、
私は途中からニノ氏に同情し始めたほどです。



でも、最後はなんだか楽しそうでよかったね。

たいしたキスシーンじゃなかったけれど、
『相葉雅紀とチッス』の歴史においては大きな一歩だったし、
こんなまるで祝賀会開いたみたいに、
特別扱いしてもらえるキスシーンなんてそうないよ。

相葉担、ネクストステージです。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ はじめてのちゅう
そ、そういえばパパ役までやっといてチッスはまだでしたね相葉さんてば!



相葉担の皆さんが無事か勝手に心配しておりましたが、やっぱり外野(?)から言えるのは吉瀬美智子アフターフォローすげえの一言です……。姉さん三秒どころか実質一・五秒でしたねすいません(笑)

自担(某さくらい氏)はチッスよりビジュアルの上下に悩まされてきた(大げさですか)ので……いまいち共感しきれないのでごめんなさいですが、とりあえずネクストステージおめでとうございます。
2012/05/28(Mon)19:16:19 編集
・ Re:はじめてのちゅう/Rumy→環さん
環さん、こんにちは。お久しぶりです。

初ですよ!初・初!

しなきゃしないで良いのですが、例えば最近では「君と見る千の夢」とか、「バーテンダー」もそう言っていいと思うんですけど、設定と流れのうえで積極的に行くべきところを寸止めするというなんとも煮詰まった演技ばかり見せられていたので、私としてはやっとスッキリしたという感じです。長年の便秘が解消されたとでもいいましょうか。解消のきっかけが三毛猫だったというのが意外過ぎてびっくりですけれどもね。

吉瀬さんのことは別で拝見する機会があっても今なお心の中で敬礼してしまいます。

ちなみに私は、ベタですがカバチ最終話の翔くんのチッスの角度が大好きですよ。
2012/06/09 13:49
・ 了解!
Rumyさん、おはようございます。

Rumyさんがこのエントリーあげられるとは意外でした。触れずに流すのだろうと。なんでだか分りませんが(笑)。

賛否両論のこのシーン、初め予告で見た時は「へえ、キスシーンあるんだ、でもどうせ寸止めでしょ?」なんてのんきに構えていたのに、そのあとの相葉担の大混乱にこれは大変と俄かにあたふたし始めました。

周囲の喧騒をよそに、あっさりとそのチュウは敢行され、そしてあのひみあらですよ。
もしかしたらあのチュウは吉瀬さんの映画の宣伝のためだったのでは?と邪推したくなるほどの、局をまたいでの一連の流れ。

吉瀬さんは好きな女優さんだし、シェアハウスも楽しかったんだけど、せっかくの久しぶりのにのあい、こんなひねくれた邪な思いを抱くことなく、素直に心から楽しませてもらえる設定にして欲しかったなというのが汚れちまった私の勝手な感想です。

シェアハウス楽しかったんですよ!確かに。
何回ももうすでにリピしてるし(笑)。でも…だけど…。

>相葉担、ネクストステージです。
そうか、相葉さんではなくて相葉担なのね、ネクストステージに進むのは。
了解しました。
アナベル 2012/05/28(Mon)10:30:57 編集
・ Re:了解!/Rumy→アナベルさん
アナベルさん、こんにちは。

流さないですよ。自担の曲がりなりにも初チッスですもの。まあ盛り上がりには欠けましたけどね。しかし大きな一歩です。壁は越えました。私はアナベルさんの乙女度の高さがただ可愛いなあと思ってますけど。いいじゃん、あれくらい(笑)。

ネクストステージですよ。
2012/06/09 13:42
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09