忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
1  2 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

予約したサイトさんから手続き不備があります的な連絡があり、
なんだか面倒になってしまって、
昨日、久々の店頭買いにチャレンジしました。
実際、新譜を店頭で買ったことがないかも知れないです。
かつて『Love so sweet』の発売日に売れ行く様子を
確認しに行ったことがあるくらいです。
それはそれで、何だか変な話ですけども。

普段、シングルCD売り場なんてほとんど行かないので、
ちょっとキョロキョロしちゃったけども、
ようやく見つけたと思ったら通常盤しかなかったです。
ややや、と思いもうちょっとキョロキョロしたら、
あった…! でも、初回盤は『明日の記憶』の方だけで、
『ハムテキ』はひとつも見当たらないのでした。
はー、なるほどそういうことか。
みんな、やっぱり踊る嵐が大好きなんだ。その差歴然。

とりあえず、山積みの『明日の記憶』から一枚お買い上げ。
『ハムテキ』はそのうちまたどこかで巡り会うでしょう。
と思い帰宅するも、あまぞんさんで早速再入荷した模様。
しかも、最速でお届けしてくれるって。
よしきた! と思い、張り切ってポチッとしたのに、
それは再び『明日の記憶』だったのでした。
私、それ持ってるし!!
と思ったのも束の間、時すでに遅し。
なんたって最速でお届けしてくれるからね。
一分一秒も猶予はないんだって。
そんなわけで今夜、我が家には二枚の『明日の記憶』と
一枚の『ハムテキ』が並んでおります。ちくしょう。
でも、まあいっか。

PVをそれぞれ一回ずつ観たんですけれども、
『ハムテキ』に関してはやっぱりうたばんが最強だったなと。
あれを越える『ハムテキ』はないなと。私は思うわけです。
MステもPVも、そこそこ格好良くてつまらない。
なんだろう、私何か間違ってますかね。
いや、間違いがあったとしたら、
それは歌番組出演のスタートがうたばんからだったことにあり、
私はその洗礼を受けてしまったので、もう戻れないんです。
ニノのキュイ〜ンや、そのあとの軽快ステップや、
松本さんとキャプテンが歩く歩道みたいじゃないと満足出来ない。
うたばん、ほんとうに面白いですよね。

『明日の記憶』は、何気に相葉推しPVのような気がします。
やっぱり大注目は小さき椅子に座るあいばたんだと思うのですが、
さらにはアウトロで無駄にピロピロする指の動きから目が離せない!
あの人、何の音に反応してるの?
分からなくもない感じだけど、色んな音聴き過ぎなんだろうな。

あと、二宮さんにね、もうちょっと口動かして歌おうよと言いたい。
もう2ミリくらいの元気でいいのでね。

でも、全体的には結構好きでした。
何か作りたくなるようなPVだったなあ。
久々にラクガキでもしてみようか、という気持ち。
PR
ダブル主演っていう触れ込みでも良かったですよね。横山くんと。
薄々、感じてはいたのですが、神山がサイボーグみたいなもんだから、
本間が主役っぽい。初回を観た限りでは。そういう印象です。

私はオリジナルの方を観ないで臨んでいるのですが、
多分、この手のドラマは深夜枠でなおかつやり手の役者さんで
完成されてしまった作品があるなら、きっとそれを越えるのは難しいと思うので、
それなら先入観なしにゴールデン枠を楽しんでしまおうという作戦です。
そんで、楽しかったです。

冒頭に書きましたが、神山がサイボーグっぽいので、
感情移入するのがまだ難しいんですけど、彼に関しては布石があるので、
それは置いといていいんですよって言われてるみたいで、
何も考えないで済む感じが安心。
でも、意外に翔くんで大丈夫なんだなこの役。と思えました。
白パジャマバージョンが、予想よりも上手かったし。
ずるいですよね、白櫻井と黒横山の絡み。
あれだけでファンは萌えとか言いながら楽しめるんじゃないか。
でも、全体的にはもっと、翔くんゆえに面白いみたいな感じに映るのかなあ
と思ってたんですが、そうでもなく。こちらもフラットにいけそうです。
神山のスタジオバージョンはイラッとするけど、記憶喪失の件で帳消しみたいな。
キャプテン翼的な髪型もベッドでのぺったんこで帳消しみたいな。
いいバランスですよ。

何より、ゲスト形式ってところも間違いない感じがするしな。
あと、横山くんとあややがどれだけやってくれるかというところに
注目したいと思っております、はい。

「明日の記憶」がちゃんと流れたのも初めてだったですけれど、
作品をうまく盛り上げる効果がありそうだし、
ハムテキよりも実はちゃんと聴きたいと思っているんです。

ともあれ、翔潤、安定感あるよなあ。と改めて思った週末。
間違いなく、両方きっちり楽しめる予感がするので嬉しいです。
というタイトルが最適なのかは分かりません。
ハムテキついにシングル化! とも言えます。
なにはともあれ、
新カテゴリとして「ザ・クイズショウ」を作りました。
うっかり「ザ・サクライショウ」と書きかけたことは秘密です。

何と言うか、NEWリリースやったあ!
というよりは、胸がざわざわする感じが先行してしまうのは、
五月病の先駆けです、きっと。もう先のことなんて考えても
分からないですもん。両手ばんざいして撃たれるのを待ちます。

しかし、シングルは買わない派であったはずなのに、
こんなにも売り上げに貢献する運びとなろうとは。
嵐が人気者だからシングルがバカ売れしているわけではないと
思っているんです。2007年リリースのシングルだってPV付けりゃ
もっと売れたはずだよ。と言うのも今更なのですが。
両A面ってすごく特別感があったのに。
それこそ4年に一度の祭典みたく感じていたのに。
この感覚をもっと大切にしてみたかったです。

私が愛用するサイトさんはいつも在庫の追加がないので、
発表とともに、タイムセールに群がるような(やまたろ的な)
争奪戦になるのですが、ほんの数分の差で奪い取ってやる感じが
スリリングで大好きなのです。でも、今日は負けた。
日増しに激戦度が上がるんです。
今回は賞味一時間だった! と思い込んでいたら、
あとから「まだ買えたよ? そのあとすぐ完売になったけど」
と言われて落ち込みました。そういう誤操作はやめて欲しい。
ということで、あとでどこかでゆっくり予約することにします。

通常盤がびっくりするくらい買う意味を見出せない仕上がりに
なっていたので、まさかのシークレット…! にしては、
前回からまだまだ期間が短か過ぎるや。とか何とか考えつつ、
どういうどんでん返しをする気なのか、
はたまたあれで勝負するのか、見守りたいと思います。

ハムテキは終始踊りっぱなしのPV だという触れ込みにまた心躍ります。
いい加減、それだけで心躍るとかやめとけばいいのに。
だからすべてが買う前提になっちゃうんですよ。
でも、後悔先に立たずです。それは充分に学んでいるから。
というスパイラル。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11