忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
1  2  3  4  5  6 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絵文字を使わない相葉さんが好きです。
この内容はちょっと、いやかなり感動…。
泣いてもいいですか?

*追記

泣き終わりました。いや、泣いてないです。嘘です、泣きました、心で。
私にとって何が一番嬉しかったかって、「会場に並んでくれた人」の部分です。
グローブ座前の当券並びの光景が蘇りました。
相葉さんにありがとうと言ってもらいたかったわけでも、
並んだことに対して何か報いが欲しかったということでもなくて。
やっぱり、相葉さんの勇姿を一目見たいとあれだけの人たちが並んだ光景は
今思い返しても凄かったと思うし、特に場外にはみ出てまでの列が出来たときなどは、
「相葉さん、あんたこれちょっと凄いよ。見えてんのか? 見た方がいいぞ」
と無駄に話しかけていたので、ちゃんと分かっていたということを知れて、
なんだか嬉しかったのです。

個人的には全然苦じゃなかったんですよ、当券並び。
むしろ楽しんでいたのでいいんです。ただ、寒空の下で懸命に並ぶ女の子たちの姿って、
やっぱり健気じゃないですか。それを思い出すとね、なんかね。
前の子の傘が少しぶつかってきて、「あっ、ごめんなさい」って謝ってもらったときの
こととかをね、思い出すのです(笑)。可愛いでしょ、相葉ファン。

それに追い打ちをかけるかのように、本日発売の『POTATO』誌面で、
「チケットは抽選だから、見られないかもしれないのに来てくれて、
その人たちにここでありがとうと言わせてね」だって!
なんだよーもうー。ちょっとずるくないか?
PR
今更、ではあるのですが、やっぱり聴きたくなって。

*Album『Beautiful Seed』/CORRINNE MAY
*a song『Nature Boy』/Nat King Cole


しかし、性懲りもなくこのカテゴリで記事を上げるとはね。
でも、仕方ないですね。ナッキンコール、やばいって。
あ、くそ。日付が変わってしまった。
大阪公演、無事終了したようですね。
最後まで泣かない、しっかり者の相葉さん。
アダムのことを語るときは、真面目になっちゃう相葉さん。
(一昨日のレコメンより)

長丁場、お疲れさまでした。
本当に、お疲れさまでした。

*追記
「こんなに愛された舞台を私は初めて経験することが出来ました」
とは、キャロライン役の夏希ちゃんの終演後の言葉ですが。
とても温かくて素晴らしいカンパニーだったようですね。
公演中、共演者の方々がどのように感じながら過ごしていたのか、
知れる機会があまりなかったのですが、これだけ聞けたらもう
何もいらないです。他の方々の気持ちも充分に伝わってくるもの。
相葉座長、すごいじゃん。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01