忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
570  569  568  567  566  565  564  563  562  561  560 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世の中は、二宮さんのSPドラマ決定に賑わっているような、
賑わってないような、曖昧な印象だけれども。
私の中ではびっくりする程、テンションが上がらなかったです。
あ、そうなんだ。って思った。
ヲタ向けの要素はほとんどと言っていいくらいにないからかな。
まあそもそも、世に出る作品が必ずしもファンに向けられたものではないだろうし、
そういう作品に「ん、わかった」みたいなテンションで出る二宮さんが大好きです。
これってシリーズものだったんだ! って、誰もが思ったと思いますが、
当の本人も「少しは〜」のときにこれは第一弾ですみたいなこと、
言われなかったって仰っていたので、完全なる後付けであるということが
判明しましたけれども、観るか観ないかって言ったら観る!!
私、実はこのシリーズすごくちゃんと観てるんだぜ。
まだファンじゃなかった頃もちゃんと観てたんだぜ。
二宮さん、SPドラマ出演決定おめでとう! 楽しみにしています。


そんなわけで、このエントリは相葉さんの舞台関連誌の話です。

『De☆View 3月号』2009.01.31
いつだったか、何の脈絡もなく相葉さんがこの雑誌に載ったことがありましたね。
あのとき、買ったんですよ。買うのにすごく抵抗があったけれど、買ったんですよ。
だから、人生で二度目です。この雑誌を購入するのは。
変わった髪型をしてらっしゃる、相葉さん。
もみあげを耳にかけてます。ピアスが見えてます。
テキストに特筆すべき内容は見当たりませんが、
右上に「俳優の習慣」という項目があって、
ひとつめに体調管理とか、ふたつめに完全燃焼とか書いてあるんですけど、
みっつめに「撮影期間台本とリップと“夢”を持って稽古場へ」って、
すごく甘じょっぱいフレーズがあるのに、本文ではその件が一切触れられてない。
だから、私がここで声を大にしてアピールします。
相葉雅紀は稽古場にリップと夢を持ち込んでるんですってよ!!


『シアターガイド3月号』2009.02.02
記者会見後の、お母さん対談再びです。
腕を組んで立っている相葉さんがそれだけでなんかいい感じ。
稽古に臨む姿勢として、常にニュートラルでいるという話は、
毎回のインタビューで言っている気がするんですけれど、
私はニュートラルじゃない相葉さんの方がよく分からないので、
それはつまりいつもの相葉さんなんじゃないかって思うんですが、
この人の物事に対して基本的に素直であるという気質は、
弱さにも成り得るけれど、役者が本業じゃない立ち位置で、
役者が本業である人たちに混ざって、しかも主演を張らなければならない
っていう状況を見守る立場としてはすごく頼もしさを感じます。
相葉さんの言うニュートラルって、きっと自分の考えに凝り固まらずに、
人の意見を聞ける余白を残しておくという意味の他に、
分をわきまえるとか、空気を読むとか、もしくは作るとか、
主演を張るってどういうことか、配慮のようなものも含まれているように
思うんですよね。だから、大丈夫。
相葉さんはきっと受け入れられるだろうという頼もしさがある。
その気質は多分、嵐っていうグループに根付いた精神だから、
嵐に慣れてしまっている私たちは、逆にニュートラルじゃない方に違和感を
覚えるような気がします。すごく偏ったり、強い主張を持ったり、
我を張るみたいなことを、嵐を通してあまり経験してないんだと思うんですよね。
他のグループの人たちが答えているインタビューとかをたまに読むと、
善し悪しとは別に、すごく違和感を覚えることがあるんですが、
あれは慣れなんだろうか。って、私は何の話をしてるんだろうか。
まあ、平たく言うとこいつ案外分かってんなということです。完全なる上目線です。

あとね、お母さんの言う「コリンとファーガスの心の交流が作品のメイン」
という点に、共感です。嬉しい。その点においては期待する展開になりそうで。
ところで、宣伝広告が載らないですね。なんででしょう。
残り控えている舞台関連って何があるんだろう。「演劇ぶっく」とか?


こうやって、数ページにも満たない掲載誌をこまめに買っていて、
お金がもったいないなあ、なんて思わないこともないんですが、
前回、それで一冊買わなかった雑誌があって、後々ちょっと後悔したんですよね。
下手に揃えてしまっただけに、なぜあの一冊買わなかった? みたいな。
舞台は妙な思い入れも出来てしまうし、ドラマみたいに派手ではない分、
思い出を小箱に仕舞うような感覚になる。だから、買うんだわ。
これって、病気だよ絶対。
でも先日、その後悔の一冊のキリヌキを頂く機会があったんです。
私があーとかうーとか言ってるのを知っていてくれた方がね、下さったのですよ。
一年越しで手に入っちゃったんですよ。すごい嬉しいじゃないですか。
だから、同じ過ちは繰り返さないのです。だから買うのです、うん。
って、やっぱり病気だよ(笑)。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ わたしもコレクター
Rumyさんこんにちは。
シアターガイドは、他の雑誌と同じ内容だけれど、ライターさんが「わかりやくまとめてくれてるな~」って思いました。
彼のニュートラルは自然体という意味の他に、車のNのイメージなんだろうなあと勝手に思ってます。ドライブにもバックにもパーキングにもへ入れるし、いきなりトップでもいいので、ギアチェンジは運転手に任せます~というイメージかな。
ニノが良く使う「フラット」と似てるんでしょうね。

>平たく言うとこいつ案外分かってんなということです

納得しすぎて笑っちゃいました。
彼は感覚ではほとんどわかってると思います。彼の直観力はかなり鋭いと思っているので。
ただ、言葉で的確に表現できないというか、言葉にならないというか、ちょっとすれてるというか・・・
それが相葉クォリティーで彼にもっとも惹かれるところであるんですけれどね。私は理解できないから見つめちゃう感じです。
相葉ちゃんは自分を過小評価してるんじゃないかな?って思うことはあります。
「違う車に乗ってごらん?」「同じニュートラルに入れてても景色は違うよ」って思うときもありますね。
なんだか本題からそれてごめんなさい。
おーたむ URL 2009/02/04(Wed)16:37:15 編集
・ Re:わたしもコレクター/Rumy→おーたむさん
おーたむさん、こんばんは。

シアターガイドはさすが老舗雑誌といった印象がありましたね。忘れられない人のときもアマツカゼのときもそう思った気がします。

>ニノが良く使う「フラット」と似てるんでしょうね。

そうそう。二宮を引き合いに出そうかちょっと迷ったんですけどね。演技に対してにのあいでスタンスが同じであることに何気にほくそ笑んでました。

ただ違うのは、ニノはそれを頭脳解析出来ているので明文化も応用も出来るのに対して、相葉さんはただ感覚で掴んでるのでその場の体当たり作戦で挑むということだと思います。あの人にもっと言語能力があれば…と思いますけど、それに長けちゃったら面白くないものね。

過小評価過ぎますよね。自分に対して。もう少し自分の良さが分かれば出してくるものも違うような気がしますけど、そういう不器用さも含めて、七転八倒する姿を楽しむというのもあるので、何だか矛盾するファン心理が面倒くさいですよ(笑)。
2009/02/06 23:29
・ 私も病気・・・
RUMYさん、こんばんは。
私も雑誌買いが止められません。
RUMYさんが、エントリーにあげたもの、すべて買ってます。
っていうか、ここで、情報収集してるというか、もれがないかチェックしてるというか。
中も見ず買って、「えっ、これだけっ!」ってのもありますが、ここまできたら、止められない!

ところで、青山劇場、友人の厚意でいけることになりました。
みほ 2009/02/03(Tue)21:32:24 編集
・ Re:私も病気・・・/Rumy→みほさん
みほさん、こんばんは。

舞台関連は追うと決めればドラマや映画ほど膨大な量ではないし、結果的にコンパクトにまとまるからいいですよね。ただ、一冊ずつが高いときが多いし、その中のこのページだけのために…と考えてしまうとちょっとね。

でも、後々はいいものになりますよ。「忘れられない人」ファイルを作ったときも楽しかったし、今でも人に貸したりもして重宝しています。

チケット、よかったですね!おめでとうございます♪
2009/02/03 23:49
・  論文みたい
こんばんは。Rumyさん。すごい忙しさの月曜日の翌日 節分の火曜日 は雨で何だか仕事も定時終了。 最近にしてはとっても早く家路についています。30分近い地下鉄では 先ずはこの大作を読みこなすだけで終わりました。 主語述語と確認して 本当にRumyさんの文章大作だね。 とここからは一時間半位経過して帰宅して書いてます。 今回エントリーされていた二冊立ち読みしてきました。 あんまりRumyさんの相葉愛強いから勝手に耳に髪をかけた相葉くんが何だかあなたに似てる気がしてくる? おっとRumyさんのお顔は知りませぬが。 似てくるっていうじゃないですか。夫婦って きっと好きな人にも何かが似てくる そんな気がしながらじっと写真にみいりました。
さゆり 2009/02/03(Tue)19:36:28 編集
・ Re: 論文みたい/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんばんは。

いやいや、申し訳ないです。このエントリ、主語述語かなり間違ってて読みにくかったと思うんですよ。ちょっと眠くなっちゃって、途中で何書いてんだか分からなくなってしまいました。一生懸命読んで頂いて、ありがとうございました。

大作…かな?わりとこのスタンスで書き続けてるんで、本人としては普通なんですけど、昔の方が今よりもっとウザいことをつらつら書いていた気がします。

相葉さんには似てないよ、確実に(笑)。好きすぎて似てきたらどんだけ楽しいことか!でも、ここだけの話、笑ったときのブサイクな顔が翔くんに似てるって言われたことはありますよ。誰が言ったかって彼氏ですからね。悪い気はしませんよ。翔くんだもん。誉め言葉ですよね。

確かに夫婦とか長くいると似てくるって言いますよね。少なくともファンは嵐に似てくる気がする。顔というか雰囲気が。
2009/02/03 23:44
・ 舞台誌
Rumyさんこんあいば♪
関西版のぴあを買ったRumyさんに愛を感じました。
こちらは相葉さん関連の雑誌が2~3日遅れで発売なのでいらいらしながら待ってます。
書店に通い発売日を確認して予約する日々でございます。
思い出をせっせと小箱に入れてます(笑)
ベストステージはなんだかんだでやっと昨日入手できました(遅)どこにもなかった(泣)そして数日前平積だったルックアットスターが昨日本屋に行ったら2冊しかなかった。顔がにやりとなりましたよ。私もニュートラルじゃない相葉さん見てみたいです。
舞台誌も同じような内容でも仕事の姿勢とか色々聞けて単純に嬉しいです。
もうすでにお腹いっぱいです。
ノユン 2009/02/03(Tue)11:19:09 編集
・ Re:舞台誌/Rumy→ノユンさん
ノユンさん、こんあいば♪

ぴあで嵐の誰かが特集されるときってだいたい大見出しなんで、関東版だけのときはまあこんなもんか~なんて思ってたのでね。やっぱりちょっと感動はしてしまいますよね(笑)。

舞台誌発売のとき、私は大抵大型書店に寄ります。家の近所にはないので、ちょっと面倒だけど。

もうお腹いっぱいですか。今出てるのはだいたい稽古に入る前の取材なんで、私は出来ればもう少し時間をおいてからの話も聞きたいなあと思ってるんですが、何気に時間もないですしね。あとはドル誌とかレギュラー系かなあ。
2009/02/03 23:30
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09