忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
544  543  542  541  540  539  538  537  536  534  533 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの最終回の感想なんか、まともに書ける気がしないけれど、
書かないと次のエントリに進めない気がして。
そのくらいの勢いがありました。無視なんか出来ないです。
タイトルバックの入りからして、ふおお…ってなりました(笑)。

第九話で、功一くんが柏原にあんなに心を許すと思っていなかったので、
(原作の功一くんは八方塞がりになっていよいよ柏原を頼るタイプではない。
しかも、あんなに赤裸々に信じ込むような頼り方はしない、と思う)
これはもしや真犯人変えてくるのか! と思わずにいられなかったのは、
功一くんの心を溶かすほど柏原の気持ちが本物であるということを
示されてしまっては、実はこいつ真犯人!っていう流れにもっていくのに、
残りたった一話では難し過ぎると思ったからです。
大どんでん返しにしても、そこに観る側の感情をうまくのせられなければ、
全然面白くないじゃないですか。うへえ、どうすんの? と迎えた最終話。

でも、結論から言えば、意外にも大丈夫だったんですよね。
傘の柄で功一くんが瞬間的に柏原犯人説にスイッチしたことも、
柏原の懺悔も、生きて俺たちを見続けろと言った件も。
よく考えれば、やっぱり唐突過ぎる展開であった気がするのに、
感情がついていけたという不思議な感覚でしたが、
それは二宮、および三浦さんの演技の賜物なのか。

あの屋上のシーンにドキドキしてしまって、
最初は寝転がって観ていたのに、思わず起き上がったりしました。
私は録画したものを観ていたのですが、
拳銃の音が鳴ったところで、0時になり今夜はあえて逃そうと思いかけていた
レコメンを休憩に挟む始末です。これは休憩せにゃいかんと思って。
そしたらバカが「ネットサーフィンて何ですか?」とか言い出すので、
いい感じに緊張がほぐれて続きを観ることが出来ました。

原作では柏原が自分が犯人であると告げたあと、
自殺を図るという救いようのない結末でしたが、
やっぱりあれは小説の成せることなんだなと改めて思いました。
第8話の感想のときにも書きましたが、
文章上では違和感なく淡々と進む事柄も、
人が動くとなるとどうしたって無理が出て来ることがあるもんです。
ドラマがあの結末で、良かったなと素直に思います。

あえて腑に落ちない点を上げれば、
やっぱり柏原が犯人だということになったときの、功一くんの切り替えの早さ。
でも、それもそこそこ納得出来ているのは、功一くん本人というよりは、
観ている側が瞬時に気持ちを切り替えるためにあえて用意されたんだなと
思わせる、両親殺害の現場回想シーン。
まるで功一くんと一緒に見ているような感覚でつきつけられたことが、
話をスムーズに運ぶためのポイントだったような気がしています。
出来れば見たくない辛いシーンでしたが、
柏原に対する「あの人がなんで?」をちょっと無理矢理でも一気に解消させる
勢いはあったような気がするので、必要なシーンだったのかなと思います。

最終話を観終わったあと、すぐに手を取ったのが、
「H」流星の絆特集、二宮&宮藤対談でした。
なんかずっと引っかかっていて、よくよく読んだら、やっぱり。

二宮「自分が生き続ける限りは死に続けるわけだから、
それと同じことを犯人にしたいと俺はずっと思ってるんです」
宮藤「いやー、いいこと言うなあ!最終回どうしようかなあと思ってたので。
もちろん変えない部分は変えないですけど、なるほどなあと思って」

まんま言ってんじゃん!
ダメですね、このときはそこまで頭回んなかった。
というか、そこまで脳を働かす気力がなかったです。
二宮ファンの人とか、流星すげえハマってる人とかは、
絶対この件で最終回読めてましたよね?
やっぱりこのときに決まってたんだなあ、なるほどなあ。

最後に激励の意味合いを込めまして、書かせて頂きますが。
要くんは最後まで最高でした。
自分騙されてるって分かるシリアスなシーンなのに、
すぐ側に静奈もいるのに、
おにいの前ではあの変なキャラで「ご主人!」って言っちゃうところ。
素晴らしかったです。
あと、バナナマン設楽。
最初から、意外と出来る人なんだなと思ってましたが、
戸神家で役者勢揃いの中、真犯人の傘をめぐって矛盾点を力説する件。
なんだか勝手に感情移入してしまいました。
さぞ緊張したんじゃないかと思って。
よくやった! と上から目線で誉め讃えたい。

本当にあっという間だった、とアリアケ3も口を揃えて言っていたけれど、
それが本心なら、一緒に頷きたいですけれど、
なんでファンとしても、こんなあっという間に感じたんでしょうね。
不思議なドラマだったな。二宮さん、お疲れさまでした!

と、爽やかに終わりたいところですが、
ゲームニッキが突然終わってしまったのは、なぜ?
しばらく様子を見ようと思うけれど、
本気で何もなくなってしまったら、結構なコトなのでは。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ まずはお疲れ!
こんあいば。私はにのちゃんファンですが、だからといって、なんでも入り込める人間ではないので、今回のドラマは全然ハマりませんでした。でも、あのエンディングは最高だったと思う。要さんの「ご主人!」は大好きでした。私は屋上シーンで、ピストルを構える功一くんを心配してる設楽さんが良かったな。
金の無心をする三浦さんに妙にドキドキしました。やっぱり、人が一線を越える瞬間と言うのは、ちょっとしたボタンの掛け違いなんだなとか。
ニッキのこと。最後まで読まないで、いつもの虚言でしょ、と思って、今日改めて読んでびっくり。でも、今のところは黙っていようと思います。
でも、これだけは。にのちゃん。お疲れ!
やすこ 2008/12/21(Sun)18:33:24 編集
・ Re:まずはお疲れ!/Rumy→やすこさん
やすこさん、こんばんは。

やすこさんのそのスタンスが大好きです。ドラマに関しても、ニッキに関しても。とにかく今心から言えるのは「お疲れさま」と「ありがとう」ですよね。

三浦さんの演技にはドキドキでしたね。ちょっとおかしくなったときの人の目だった。ちゃんと14年前の柏原に見えるところもすごいなと思って。さりげなく減量とかしてる風に感じて、さすがと思いました。
2008/12/22 00:53
・ 見直さなきゃ
Rumyさん、こんばんは。
まだ9話を見ていないのに最終回みてしまいました。しかも途中でドキドキしてしまって敢えて別の作業しながら。要見直しです。

私、当初はあまり戸田さんが好みではなかったのですが、今ではすっかりアリアケ3と共に受け入れてしまってます。今でも横須賀にいる感じさえします。あっという間に終わって不思議な余韻を残すドラマでした。

ニッキは終わってしまうのはショックですが、どんな日も欠かさず4年も続けたなんて本当にすごいですよ。今後の展開に私も期待しているのですが…。

でも流星もニッキも終わりちょっと喪失感があるのは事実。前売りも繋がらなかったし・・・。こんな日にイズムがあるのは救いです。
kiki 2008/12/21(Sun)16:52:49 編集
・ Re:見直さなきゃ/Rumy→kikiさん
kikiさん、こんばんは。

最終回を改めて観るなら、是非第九話からどうぞ!その方が絶対にいいと思います。話の流れがかなり繋がっているし。よりいい最終回に映ると思いますよ。

イズムに癒されましたか?今日の先行、終わるまでが長かったですね。みんな繋がらないからかけまくっちゃって、完売の確認さえも出来ない状態だったんだろうなあと思って様子見てました。もちろん繋がりませんでしたし、最後まで確認する気力なくフェードアウトしてしまいました。明日もあるし、気を取り直してGO!です。
2008/12/22 00:50
・ ありがとうございます
こんにちは、Rumyさん。

すみませんだなんて・・・
丁寧なお返事、ありがとうございました。

数珠ですか。Rumyさんもおっしゃるように、お守りでしょうね。
大きな山を越えようとする相葉さんを守ってください。(祈)

彼氏さんも新撰組の影響で、数珠を購入されたと。
新撰組を好きな男性は多いですね。使命感に燃えた生き方に血が騒ぐのでしょうか。

ゲームニッキの終了に皆さんショックを受けている様子。四年の積み重ねは大きいですよね。それも毎日。これは、凄いです。
二宮さんて、決して自分を甘やかさないというか、なんて強い人なんだ。
みさっちゃん 2008/12/21(Sun)15:51:31 編集
・ Re:ありがとうございます/Rumy→みさっちゃんさん
みさっちゃんさん、こんばんは。

いえいえ、とんでもない。相葉さんが腕に何か付けてるの好きなので。数珠含めて気になりますよね。ないと落ち着かないリズムみたいなものもあるんだろうなあと思って見ています。私は新撰組より竜馬が好きなので、あんまりなんですけどね。

ゲームニッキはいずれ何か代わりになるものが登場すると思ってるんですけどねえ。今日はとりあえず動きがなかったですね。ひとつもがないって寂しいもんですね。
2008/12/22 00:46
・ ここにもひとり
Rumyさん、こんあいば。先日はどうもでした。
さて、ここにも『H』読んでいながらよみきれなかったニノファンがorz

Rumyさんが書いているに、よく考えれば無理やりが結構あったのに、観ているときはそんなことあまり感じなくて、役者ってすごいぜ!と、ニノを先頭に思っていたわけですが、ふと制作発表時のニノコメントを思い出しました。
「皆様の理性ではなく本能をえぐるような作品に…」といった感じのあれです。
つくづくこの人って…と背筋が寒くなりました(愛情表現です)。3ヶ月本当に楽しかったし味わえました。ラストも嫌いじゃない。クドカンて厳しいんだけど温かくて優しいですよね。

そして突然のニッキX最終回通知(なの?)。
弘一役とともに終ってしまうのなら、何だかGone with the shooting star.じゃないか!とかいいながら、maronさん同様、振られたみたいに心に穴が開いてます。どーいうこと?
まだ疑問詞が消えない。現実感が薄いです。ニノはいるのに、いなくなるみたいな感じ。

そんな中、明日はイズムじゃないですか!と、夜遅くに思い出して気持ちが少し浮上した自分に、ニノファンだけど嵐ファンなんだなとつくづく思う夜明け近くでございます。
ではまた。
メルティー♪ 2008/12/21(Sun)04:13:26 編集
・ Re:ここにもひとり/Rumy→メルティー♪さん
メルティー♪さん、こんあいば。

いい演者といい脚本はストーリーのごたごたさえも吹っ飛ばしてしまうもんですかね。
>「皆様の理性ではなく本能をえぐるような作品に…」
言ってましたね、そんな話になるのかなってぼーっと聞いていた気がします。結果、そうなったのかな。確かに最後は理性ではなく本能で受け止めたと言えるのかも知れないです。細かいこと色々考えるよりも、ただ満足したって印象の方が強く残ってますからね。

ゲームニッキはまだ何とも言えないというか。終わるのは本当だろうけれど、あの存在意義を嵐も分かっていると思うので、これからどうするのかを期待したいところですな。
2008/12/21 14:09
・ 朗読
Rumyさん こんばんは。 先ほどパソコンを開いている時 感想文 朗読させていただきました。 文学少女やね とか 大人な女性やね とかまたまた勝手にRumyさん妄想して(笑) この2ヶ月半ドラマ観てきた二人の感想の参考になりました。 あの惨劇が再現されていた場面の 第一回と最終回でのアングルの違い 後ろからコッソリみていたのが 目の前での当事者になっていたような感覚 すごかったです。 まあ周りでは賛否両論の結末ではありましたが

とにかくニノにはお疲れさまですね。

しかしニッキの件は今何故といろいろ考えてしまいます。 毎日更新してくれる彼のニッキは 考えてみれば私たち嵐ファンにとっては とてつもない贈り物でしたけど。 今宵はこの辺で おやすみなさい。
さゆり 2008/12/21(Sun)02:28:30 編集
・ Re:朗読/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんにちは。

朗読って、旦那さんに読み聞かせってこと(笑)?テキトーに書いてるから、朗読なんかしたらさぞ理解しにくいでしょうに。母ちゃんが殺されるところ、辛かったですね。普通に怖いもん。でも、柏原が自殺しないでよかった、ホントに。

ゲームニッキが12月20日スタートだったとか、意識したことなかったので不意打ちでしたね。思わず、オトノハスタート日確認しちゃいましたもん(4月10日デス)。でもまあ、何か理由があるんだろうと思うので、しばし待つことにしました。
2008/12/21 14:05
・ 要さん
こんばんは、Rumyさん。

ほんと、あっと言う間に終わってしまいました。ナゼでしょう?

要さん、良かったですね。
真面目過ぎるゆえにずっこけた感じが、いやらしくなく伝わってきました。

要さんは、『仮面ライダー』シリーズで人気がでた俳優さん。
お顔があまりにも美しいとママさんからの人気が凄くて、仮面ライダーなのに仮面をはずして素顔で戦った、って伝説があります。
美輪明宏さんと一緒にトーク番組に出演した時、要さんが「出不精で地味ですよ。」みたいなこと話してて、彼女?に「芸能界で生き残っている人は皆そうよ。」と言われてた記憶が・・・

ゲームニッキは、びっくりです。
嵐初心者でジャニウェブの歴史を知らないので、来年はアイバ年で、相葉さんが何か始めるのかなと勝手に想像してましたが、それはナイか。

話が全然変わって申し訳ないですが、私、相葉さんの手首のブレスレット?数珠?パワーストーン?が気になるんです。これについて何かご存知ですか?

みさっちゃん 2008/12/21(Sun)01:17:42 編集
・ Re:要さん/Rumy→みさっちゃんさん
みさっちゃんさん、こんにちは。

そんなにスピーディな話でもないのにね。疲れを見せないのが上手だった二宮さんのおかげかな。

要くんの印象は今までごく普通だったんですが、いいもの見せて頂いたなあといった感じです。そうだ、そもそもイケメン仮面ライダーみたいな出方をしていたから興味がなかったんだな。今後、要くんがテレビに映る度にありがとうという気持ちになると思います。嵐のメンバーがいい共演者に恵まれることは嬉しいことです。

相葉さんの連載が始まってもいいけど、ゲームニッキの後釜には成り得ないでしょうから、どうするんだろうなあと今はぼーっとしています。今夜、何か分かるといいですけどね。

>相葉さんの手首のブレスレット

あー、私もあんまり詳しくないのでたいした情報は出せないですね。すみません。数珠ですね。随分と前から身につけていると思いますが、たまにつけてない期間があったり、気がつくと復活してたりしますよね。タイムリーなんですが、今日彼氏と久しぶりに会ったら、彼も数珠を身につけていました。京都の壬生寺で買ったそうです。新撰組の影響で(笑)。相葉さんも特に深い意味はないと思いますが、お守りとかそういったことなんでしょうね。これに関してはファン歴の長い方に聞いた方がいいのかも。お役に立てず、すみません。
2008/12/21 13:59
・ 終り
Rumyさん、こんばんわ。
すいません。そこまで読みきれなかったにのファンです。
でも、原作はラスト、かなりやりきれない感じだったし、ドラマの方が、功一君と柏原の絆も深く描かれてたので、この結末は良かったと思う。
とにかく、今までまともに見たことなかったダンナが、かなり前のめりに、息もつかずに見ていたことがこの最終回の勢いでしょうか。要くんもジョージさんも設楽さんももちろん三浦さんも脇を固める人たちがまた、すばらしかったですね。
いろいろ引っかかるところはあるのに、心がもってかれてしまう不思議なドラマでした。

そう。流星は終りを覚悟してたからいいんです。DVDBOXをいい子にして待ちます。でもなんで?なんでニッキまで終りなの?いつもみたいに「見ていただけましたでしょうか?」って始まると思ってたのに。
今回はいつものアレとは違うんですよね。
たいがーまむ 2008/12/21(Sun)00:27:22 編集
・ Re:終り/Rumy→たいがーまむさん
たいがーまむさん、こんにちは。

私は流星の行く末を分析したり、色々想像したりする程の熱はなかったので、ハマッてる人にとって「H」は相当なヒントだったのかなと思ったくらいで。まあ、ドラマは何も考えずに観るのが一番ラクで楽しいですよね。アリアケが再開して笑顔で終わったことに満足感があるのは、やっぱり有明夫妻の人柄もあるんだろうなと思って。テキストには書き漏らしてしまったけれど、いい夫婦でしたね。あの二人のおかげで最後に笑顔をもたらしたなと思います。ドラマを観てると原作がいかに淡々としていたかが分かりますよね。でもあれはあれで面白かったけど、やっぱり絆はあたたかく光に満ち溢れている方が幸せです。

私は最初からDVDBOXを買わないと決めた代わりに、丁寧に録画を残したんですが。おまけ特典とか素敵そうですよね。いいなあ。

>今回はいつものアレとは違うんですよね。

違うんでしょうね。でも意図はありそうですけどね。
2008/12/21 13:50
・ ・・・
Rumyちゃん。
こんあいば!

本当にあっという間でした。
この3ヶ月。(いえ2ヶ月半)
そして、想像以上に素晴らしかったエンディング。
そして、終わってしまってちょっと脱力していたら、
18時にあまたをが~ん!と打ち抜かれました。
ショックを隠しきれません。
思っていた以上にゲームニッキ依存症だったみたいで。
心にぽっかり穴が空いたみたいです。
毎日メールをくれていた彼に振られたような気分です。
本当に、このままだったら…。
マジで落ち込んでます~。
maron 2008/12/21(Sun)00:19:19 編集
・ Re:・・・/Rumy→maronさん
maronさん、こんあいば。

さっき、2度目の最終回を観終わりました。満足!これで気兼ねなくDVDに落としてしばらくは封印です。

まあ、ショックですよね。ゲームニッキ依存症は二宮ファンに限ったことではないと思うので、どういうつもりなのかなと。今夜18時を待つ次第です。ゲームニッキは嵐とファンの精神バランスを取る存在でもあったと思うので、終わらせていいことないんじゃないかなあと思うんですけどねえ。
2008/12/21 13:44
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09