忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
782  781  780  779  778  777  775  776  774  772  773 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どんなに怒濤のアラシゴトが続いても、コンサートDVD発売に限っては、
今も昔も変わらず、とっても胸の高鳴るお楽しみ行事です。
初めて出逢った頃のような新鮮な気持ちでお出迎え。

個人的なことですが、今年は仮にツアーが決まったとしても、
今までのように参加出来るか分からないので、
折しも10周年ツアーがヲタ活動のピークになったかも知れません。
ありがたいことに、各所回ることが出来て思い出もいっぱいです。

さらには、メイン収録である国立二日目は3DAYSの中で自分が唯一入った公演です。
三日目に雨が降らなければ、きっと三日目がメイン収録になっていたでしょうに、
偶然も手伝って、これを持ちましてコンサートに参戦するようになってから
発売されたDVDの公演は、すべて参戦していることになります。
凱旋、Time、AAA2008、そして5×10ツアーと。
やっぱり生で観ている回は思い入れも強くなるので、
それが記録として残ってくれることは、単純に嬉しいことです。
こんなことは、もうないんだろうなあと思います。

五大ドームもダイジェストで入っているということで。
どんなもんなのか、思い出に浸りに行きたいと思います。
三日目の雨ダイジェストも楽しみだな。
これ、永遠に語り継がれる伝説の回みたくなってもいいんじゃないかと
思っていたけれど、参戦された方の思い出をちょっと覗きに行く気持ち。

では、いってきます。わくわく。




*追記

観て来ました。長〜い!!
これは発売日過ぎても観終わらない人も多そうなので、
感想などを続きにたたんで書きます。

自分の国立公演の記憶の薄れっぷりにビックリしました。
まあ、当時からあんまり覚えてないとは言っていたんだけれども。
結構ぼーっと雰囲気を楽しんだという印象だったので。
それにしても、国立では「truth」がフライングだったことを
きれいさっぱり忘れており、衝撃でした。飛んだ…!と思って。
ドームの記憶が覆い被さっているせいもあるんでしょうね。
どこに注目というわけでもなく、国立って映像で観ても雰囲気モノ。
あのステキ空間が存在したってことがすべてですね。
でも、やっぱり野外は凄い。特に夜がちょうきれい。
しかも、なんですかあの天空から迫るカメラ。凄いですね。
メドレーの「PIKA★★NCHI」など八塩オマージュかと。

このツアーはソロが良かったなと改めて思いました。
代表作の主題歌を歌うって面白い趣向ですよね。
松本さんのソロが映像的にも映えたな〜と思うのですが、
今回はやっぱり翔くんのソロが一番好きでした。
あの衣装、小学生みたいで可愛い。
相葉さんはタイミングが違えば「マイガール」がソロ曲だったのかと思うと、
それもちょっと観たかった気もしますが(バラードアレンジだろうな)、
あの人はやっぱり「PIKA★NCHI」で正解としたい。
最近、カラオケで「PIKA★NCHI」がかかると相葉ソロ仕様でしか
歌えなくなってしまった。いいネタとどや顔をありがとう。
もうホントあのソロはおもsr…(自重)。

国立三日目の映像は、みみみ密録…?
あれをよく公に出してくれたと思うし、その心意気には頭の下がる思いです。
あんなの中止にしなかった方がおかしいですよ。みんなよく頑張ったです。
私はディスク1から順番に再生して見続けて、
この映像に辿り着いた頃はかなり夜更けのいい時間だったのですが、
ひとりで大爆笑でした。もう笑うしかないじゃない。
奇跡の末ズもちゃんと収録されて。神棚モノです。

総じて、あの夏の三日間の空気を思い出させてくれる良い記録でした。

ドームダイジェストは、すごくいい具合にかいつまんだいい内容だったと
思います。Jストってああいうことを今までなぜかやってきてないし、
ダイジェストってやっても成功した例をあまり見て来てないというか。
やっぱりMCを中心にまとめたことが良かったのかな。
あとは、「attack it」「truth」「Believe」を押さえたところが秀逸でした。
欲を言えば「僕が僕のすべて」まで入れて欲しかったけれども。
もっと言えば三枚組になってでもドーム公演も通しで観たかったけれど。
全容を見せるという意味ではそんなにはずしてないのかなと思います。

MCもちゃんと大事なお話だけを入れているのね。
ニノの腹を拝めなかったのは残念でしたが、
いいお話はきちんと押さえていたことにビックリしました。

DVDを観ていたら、このツアーの間に自分の書いたエントリを読み返したくなって、
こういうときブログって書いとくもんだなって実感するんですけど、
半年の間に自分がどういう気持ちになったか、たくさん思い出すことがありました。
今も相変わらずだけれど、その頃のチャレンジウィークとか、テレビの露出も多かったし、
色んな状況が変わっていった時期でもあったので、
当時はまだ気持ちが追いついていないことだったり、ツアーを通して整理をつけていったり、
きっと彼ら自身と同じように現状を受け止めていったんだなあと思いました。
そういうことは、ちょっと忘れていたのです。

あと、札幌公演と名古屋ラストのレポが中途半端なままだったのを
思い出しました。札幌なんか途中まで書いてたのにアップすらしてないからなあ。
まあ、今更思い出せないしこれ以上どうしようもないんですけれど、
書き残しておくことの重要性、と言ったら大袈裟だけれど、
あのとき、もうちょっと頑張って書いておけば良かったなと思いました。

なんでわざわざ書いておくかって、そのときは人に伝えるためとか、
理由は混在するんだろうけれど、結局は自分の思い出づくりのためですよね。
頂くコメントを含め、自分と嵐との思い出を詰めておくための場所。
それに、どの文章もそのときにしか書けないことばかりだもの。
すべては現実のことなんだけれど、嵐とのことはある意味夢みたいなものだから、
そのときどきの空気と共に、ここに大事にしまっておきたいと思うし、
たまに開くと、いつもキラキラしているのですごく大事だなあと思います。

月が出てるぞー。
やったー。

そんな感じです。ええ。
改めまして、10周年ツアーお疲れさまでした。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ あの夏の思い出
Rumyちゃん、今晩は☆

本当に久方振りです。
お元気ですか?
私は何とか生きています。笑

今更の、そして、かなり月並みなコメントですが、国立2009のDVDも非常に良かったです。
外で音漏れを聞いていた29日の模様を映像を通して追体験出来て嬉しいです。
あの日、風向きの関係?で曲はあまり聞こえてこなかったのですが、歓声だけは物凄く聞こえてきて、やたらにテンションが上がったのを思い出しました。
中はこんな感じだったのですね!
参戦させて頂いた30日の様子も収められていて、カメラを通すと改めて凄い。。と思いました(私も順番通りにDVDを観ていて、30日ダイジェストになってかなり笑いました。同じく、夜中に一人で。笑)
レインコートを着ていた我々はともかく、シャワーのような雨に打たれ続けながら歌い踊る嵐は本当に大変だっただろうなあと。
でも、あれだけ降られると嵐もファンも何だかナチュラルハイな感じになって、やたらに一帯感があったような気がしました。笑
ドームツアーのMCも聞けて嬉しかったです。MCダイジェストは初ですものね。
今後も是非!と思います。

うっすいコメントでごめんなさい。苦笑
でも国立は私の中では本当に特別な思い出で、それをこうやって映像で振り返る事が出来る事は幸せです。

今回こそは、空撮、あったね(美しかった~!)笑
camellia 2010/04/26(Mon)00:58:00 編集
・ Re:あの夏の思い出/Rumy→camelliaさん
camelliaちゃん、こんにちは。

わーい、お久しぶりです。ブログを開いておくことの意義ってこういうときに感じるな。共通の思い出にコメントを寄せて貰えるんだもの。幸せなことです。私は元気ですよ。camelliaちゃんも、何とか生きてるなら良かった(笑)。

ああ、二日目の外は聞こえにくかったって言っていたような。三日とも風向きひとつで全然違いましたよね。それに負けない歓声。歓声だけは外で聞くのが絶品だということを思い出しました。何にも代え難い、鳥肌ものの歓声が空から降ってくるんだよね。

30日がああやって記録に残って良かったですね。いろんなこと含めて思い出だから。空撮も凄かった。

でも、今でもアリーナを思い出します。インパクトとしてはやっぱり2008年なんだよね。あの日の思い出は今でも輝いています。ありがとう。
2010/05/06 15:59
・ 涙涙涙笑顔

こんばんわ。
私は東京ドーム初日参戦でした。
MCのダイジェストは初日ではないことは明らかでしたが、歌っているところはいつの様子なんでしょうかね…とても気になってしょうがないです。
でも自分が行った日だからなんだとかじゃなくて、全体としての様子がを見れば素晴らしかったので初日じゃなくても「そうか。」で丸く納まるんですけどね。


私は2008年の夏に嵐を好きになった者なので嵐の10年をすべて知っているわけではなくて、このDVDを見るまで遅れて好きになったことを後悔していました。
でもDVDを見てから、涙と一緒にその後悔もさら~っと流れていきました。
何を思ったのかわかりませんが、嵐のみなさんの姿を見ていたらいつの間にか気にならなくなっていって。

感動って本当に人の心を動かしますよね。
今回本当に感じました。

沢山涙を流してしまうポイントがあったDVDでしたが、(いい意味で)最後には自然と笑顔になれました!

Rumyさんも、もうご覧になられたはずですが、自分の感想をこんなに長くコメントしてしまい申し訳ありません。

RumyさんのDVDの感想楽しみにしてます!

cam 2010/04/11(Sun)00:01:53 編集
・ Re:涙涙涙笑顔
camさん、こんにちは。

camさんのテンションが高いうちにお返事出来なくてごめんなさい。

ドームダイジェストは歌もMCもいろんな会場をつなぎ合わせてましたね。遠征をしていると、五大ドームくらいなら、会場の様子を見て場所が分かるようになりました。さすがに初日か二日目かを見分けるのは難しいですけどね。

ダイジェストって今まで意外となかったので、親切な作りだなあと思いました。

今回のような10年をすごく意識させられるツアーにおいては、自分のファン歴を感じる機会が多かったかも知れないけれど、総じて自分が嵐に出会った年が一番好きだなと私は思いました。

どうあがいても取り戻せない年月っていうのは、知った気になっても仕方がなくて、でもそれを含めて一緒にお祝い出来るあたたかい空間が随所にあったから感動出来るのかなあと思います。

コメント長くてもまったく問題ないですよー。これからもよろしくお願いします。
2010/05/06 12:01
・ 30日はすごかった!
連投ですが、こんばんは!Rumyさん。
30日のテンションは双方すごいものでした。
こうしてDVDで観ると改めて蘇ってくるもんですね。ここまで来ると、何でも来い!みたいな。中止なんてことは頭の片隅にもなくて。
雨の中、嵐も私たちもすんごい笑顔だったという。
うん、楽しかったですよ!

そうそう相葉ちゃん舞台に行かれるご夫婦は、本当にお芝居好きな2人ですよ!
ニノの舞台は並んだけど取れなかったと。ジャニーズはお芝居上手いよね!ってね、話してましたよ。そういう方々も楽しみにしてるんだな。
『グリーンフィンガーズ』は偶然にも当日券繋がったんですよ。実は。思いもよらず。こういうミラクルもあるので今年も何とかなるんじゃないかと。本当は並びたいですね~。
ルーナ 2010/04/09(Fri)20:51:02 編集
・ Re:30日はすごかった!/Rumy→ルーナさん
ルーナさん、こんばんは。

せっかく連投して頂いたのに、返信が遅くなってごめんなさい。

一般並びの老人ご夫婦のお話の続きが聞けて嬉しかったです。本当のお芝居好きって凄いなあ。

>『グリーンフィンガーズ』は偶然にも当日券繋がったんですよ。

やや、それは凄い。電話はなかなか難しいと思いますが、繋がることもあるんですね。私は純粋に邪魔の入らない会場前並びが好きなんですが、そうすると地方の方が完全に不利なんですよね。どちらがいいのか分からないけど、ルーナさんのような方もいると思えば、電話も頑張る価値を見い出せますよ。

ルーナさんのコメントを読んで、30日の国立を久しぶりに観ようかな~と思いました!
2010/05/02 20:02
・ 寝不足です
おはようございます、Rumyさん。
来ましたよ国立コンDVDが。
私は自分の入ったコンサートが映像化されるのは初めてだったのでドキドキしてましたが。皆さんあんな感じなんでしょうか?
なんというか・・・国立の空気感もあったとは思うのですがド頭のコン開始前の人の波を見たらすでにもう「うわー!!」とよくわからないものがこみ上げ泣きに入ってしまい自分でもびっくりです。夜中だったから?
キセキのような国立に万歳!

ドームの「僕が僕のすべて」は入れて欲しかったなー。私的ツートップの青&緑の人2人のダンス楽しみにしてたのになぁ・・・。
shima 2010/04/09(Fri)09:26:56 編集
・ Re:寝不足です/Rumy→shimaさん
shimaさん、こんばんは。

私、この国立の記憶が本当になくて(笑)、とても新鮮でした。なんか思い出ビデオ的な映像もちょいちょい入って親切でしたよね。泣いたり笑ったり、コンサートDVDってそのときどきの自分の精神状態がすごく影響するんじゃないかなあって思います。

>ドームの「僕が僕のすべて」は入れて欲しかったなー。

まっつんさんと同じこと言ってる(笑)。気持ちは分かります。本当にねえ。いつかまた観れるといいけれど。
2010/05/02 19:54
・ 泣いちゃった。
こちらでも、こんばんは☆

Rumyさん、私はこのDVD見て悔しくって涙しちゃいました。
だって、大野相葉の「僕が僕のすべて」が死ぬほど楽しみで、周りの嵐ファンでない人にもツアー当時からしつこいほど語ってた(最低)のに。
あの可愛い過ぎて悶え死にそうになる振り付けが自分の記憶の中でしかもう見れないなんて、本当に悔しいし悲しいです。
みんなDVDが出てお祭りムードなのにこんなこと言ってる私は臍曲がりだな~と思いますけど。。

でも、そう思いつつ見てもこのDVDは素晴らしくて、それがまた悔しい。(笑)
まっつん URL 2010/04/08(Thu)20:25:03 編集
・ Re:泣いちゃった。/Rumy→まっつんさん
まっつんさん、こんばんは。

そう、必要箇所は演出&MC含めてかなり押さえてくれた印象があるのですが、唯一抜けてしまったのが「僕が僕のすべて」なんですよね。確かにまっつんさんが泣くほど悔やまれるのは分かる気がします(笑)。

でも、今後またやる可能性がないわけではなさそうですよね、この曲。まあ、同じ振りとは限らないけど。あ、意味ないかそれじゃ。

では!いつかまっつんさんに会う機会があったら私が踊ってあげます。踊れないけど、雰囲気とポイントだけは覚えてるから私とまっつんさんで大野相葉になって何となく思い出して笑えばいいですよ!ね!

まあ、根本的な解決にはなってないけどな。あはは。
2010/05/02 19:47
・ 観ました
 こんにちは、Rumyさん。今回配達の人の気まぐれか、何と火曜日ポストにギュッと押し込まれていました。    で、少しづつ観ていてお休みの今日じっくりみなおしました。
 多分国立と大阪ドームとの参加だったせいか、意外に国立の記憶も鮮明でしたよ。   まあ、遠くだったし、衣装とかは、ヘエーって確認しましたが。  一番に思ったのは、10周年って時にこういうコンサートが出来た彼らは本当に幸せものだなあってこと、そしてその場で彼らと一緒に楽しめた事が、いかに恵まれていたかということです。  内容は期待をずっと上回るもので、あの大雨の国立はまさかまさか・・・ですよね。    9年目の国立でコンサートをする準備のDVDとあわせると、まさに完結編。  さあ、これからの彼らはどんな事してくれるのかなあ・・・
さゆり 2010/04/08(Thu)14:16:48 編集
・ Re:観ました/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんにちは。

私も手渡しかと思いきや、会社のポストに投げ込まれていて焦りました。たまたまポストを覗いた経理課長に「これはRumyさんの…」という運びになっていたらしく(笑)。なんか今までと変わりましたね?

このツアーを一番楽しんだのは彼らだったと思います。改めてそう感じました。あの場にいれたことは本当に恵まれていましたね。一度目の国立とは意味合いもまったく違ったしなあ。

雨の国立は映像だと余計に雨粒がよく見えて凄かったです。あのとき私は外でグッズを買い直したり、周りをうろうろしてたのですが、中のファンの人たちがまさに雨にも負けず熱かったことが外にもよく伝わってきたこと、懐かしく思い返しました。独特の空気があったもの。
2010/04/09 18:11
・ お久しぶりです
Rumyさんこんばんわ。
お久しぶりです。
二宮班(笑)のchokopinです。
国立3日め行きました。
初嵐コンがあの大雨。
まさか映像になるとは。
いい男達はずぶ濡れ過ぎて
髪型がかわいそうかも。

個人的にはドーム仕様の
方が印象に残っているので
花火だー風船だーっていう
演出があったのかと
今更ながら驚いてみたり。

近いうちにメール送らせて
いただきます。
ずーっと前にそう言いながら
半年以上も経った気がしますので。
よろしくお願い致します。
chokopin 2010/04/07(Wed)23:48:26 編集
・ Re:お久しぶりです/Rumy→chokopinさん
chokopinさん、こんにちは。お久しぶりです。

ああ、あれが初コン(笑)。本当にお疲れ様でした。話には聞いていましたが、ああやって映像で見せつけられるとホントに何も言えないというか、笑うしかありませんでした。

二日目は客観的に観てもやっぱり安定したいい演出でしたね。あれが今回の国立コンの正しい姿だと思います。実際も本当にきれいでした。

はい、メールお待ちしています。どうもありがとう。
2010/04/08 14:00
・ 行ってらっしゃい
Rumyさんこんにちは!桜が咲いてDVDが届いて…幸せな春です(^○^)わが家の実験結果!コンサートは楽しい!出来るものなら…国立とか…ドームとか大きな会場で皆さんでわいわい言いつつ見たいですねぇ
バジル 2010/04/07(Wed)09:52:25 編集
・ Re:行ってらっしゃい/Rumy→バジルさん
バジルさん、こんにちは。

うーん、なんか久々にコンサートというかツアーの雰囲気を思い出しましたね。いろんなものを思い出しました。すごく不思議な感じがしますよ。とにかく楽しかった〜。
2010/04/07 14:35
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11