忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
786  785  784  783  782  781  780  779  778  777  775 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観劇した帰り道、気持ちのよい余韻に浸りながら物語を反芻していたら、
同じ回に入っていた友人からメールが入りました。

「山が来てたね!」

それは私の記憶をかっ飛ばすのに充分な衝撃でした。
キャプテンでも翔くんでもなく、山。膝カックンされたような気持ち。
私は3階席にいたので姿を確認出来たわけでもなんでもありませんが、
その山の何たるかは翔くん直々のデレ文言により皆様の元へ届けられている
と思われますので、私からは何も言うことはありません(オトノハVol.56)。

ただその瞬間、春也とみっちゃんの甘い世界が山に侵されただけの話です。
あああ、だって二人で来て並んで観るなんてずるいやい!

私にとっての初日はそんな感じで幕を開けましたが、
この舞台の初日はとうに始まっているのでした。

いつのまにか、と言ってしまっては大袈裟だけれど、
うわあ、相葉さんが舞台…(ドキドキ)と思っていた頃に比べたら、
今回は初日がいつのまにか来たと捉えることが出来たのですけれど、
結構すごいことだなと個人的には思います。

最近でもよくネタにされているけれど、
「なぜか初日から泣く」相葉さんなんてとうにいなくて、今いるのは、
「この1ヶ月半、死にもの狂いで頑張って来たので、最高のものをお見せします」
と言い切った相葉さんなのでした。目を見張るものありました。

まあ、こちらも慣れてきたといったら変だけど、
やっぱり前回くらいから、相葉さん自身が変わって来たと思うので、
こちらも安心感が増していると言うか、
「相葉さんと舞台」にまつわる認識って、本人はもちろんのこと、
それを見守る側のスタンスもだいぶ成長したのかなと思います。
あのこできるの? だいじょうぶなの? っていうネタは、
もう過去のことなんだなと改めて感じるこの頃。

以下、ネタばれ含むのでたたみます。

今回の舞台で私が一番評価したいと思ったのは、
恋人みっちゃん役の上原美佐ちゃんです。
初舞台だと言うし、あまりお芝居の上手な印象がなかったので、
どうなのかなと思っていましたが、それはもう好演技なのでした。

春也を活かすも殺すもみっちゃん次第なのかなと思うところが
たくさんありましたし、その上でみっちゃんが素晴らしく可愛かったので、
自ずと相葉さん演じる春也も可愛いとなるわけです。
お父さん役の田山さんが「二人が可愛くて泣ける」みたいなことを
言っていたと思うのですが、それに関して首がもげるほど頷きたいと思う。

脚本はベタ過ぎて、多分これが相葉さん主演の舞台でなかったから、
私は間違いなく興味のない内容だったと思います。
いっこ前のエントリであらすじ(あんな長いあらすじもないけども)を
書いてみましたが、書きながらこっ恥ずかしかったです。
このお話を、あくまで相葉さんを通して見るから成立するんだと思うし、
そう考えると、相葉さんのために書き下ろしたオリジナルだからこそ、
こういうお話になったような気もします。
すごくシンプルなんだけれど、キャラクターの人となりで魅せるというか。

端折ってしまったけれど、二人をとりまく脇役のキャラクターがとっても良かったです。
病院スタッフの面々、幼馴染みと春也の妹、そしてお父さん。
お父さん以外はコメディリリーフに徹するところもあったのだけれど、
それが全体のテンポをよく見せていたし、笑いも誘発していて。
相葉さんもそこに乗っかるといった感じ。とても楽しそうでした。
だいぶ助けられているんだろうなあと思います。

あと翔くんがお父さんとのやりとりにぐっと来たと言うように、
田山さん演じるお父さんの厳格な演技は素敵でした。
でも、結構たいへんなシーンなので端折ろうかと思ったけれど、
翔くんがそう言うならばとちょっと頑張って書いてみました。

相葉さんの演技は相変わらずというか、相葉さんの演技って感じでした。
ただ、さすがあて書きというのはなかなかすごいものだなと思います。
春也のキャラクターが相葉さんの得意とする演技とテンションに
きれいにはまっていると言いましょうか。変に演じているというわけでも、
役に成り切っているというのでもなく、すごくフラットに、
春也になった相葉さんがいるという印象でした。

繰り返しますが、とにかくみっちゃんが可愛い。
みっちゃんが可愛いから、そしてそんなみっちゃんが春也を必死に想うので、
物語が切なく涙を誘う仕立てになってるのだと思います。

初回の報告はいじょうです。
週末にもう一度観れる機会がありますので、
そうしたらちょっと修正などを入れて完成度を上げたいものです。

*あらすじ加筆中(5.21〜)
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12