忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
761  760  759  758  757  756  754  753  752  751  750 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公式が出るまでは、と思っていましたが。
本当に終わるんじゃ、仕方ないですよね。

私が嵐とはなんぞやを教わったのは、多分この番組だったと思います。
『宿題くん』はまだ始まったばかりだったので、『Cの嵐』までは遡れないものの、
『Dの嵐』と『Gの嵐』がアラシゴトの教科書みたいなものでした。
五人の関係性、仕事へのスタンス。
コンビとは何か。うだうだ。相葉語録。櫻井はヘタレ画伯であること。
ニノのあざとさ。キャプテンの間合いの良さ。松本さんの不器用さと可愛さ。
大きなことから小さなことまで、全部この番組が教えてくれました。

『宿題くん』でゲストトーク形式に変わり、おぐさんが加わって、
ファンからの評判があまり良くなかったこと。
それでも、ゴールデン進出がこの枠の目標だったこと。
そのためにスタッフとメンバーの地道な努力があったこと。
最初は数字が取れなかった実験SPも、段々と評価を得たこと。
そのうち、ファンの誰からも愛される番組に返り咲いたこと。

初めて嵐がプライムで冠番組を持ったとき、スタッフは怒られたのかも知れない。
そのうち、ゴールデンまで他局に抜かれてしまって、悔しかったかも知れない。
それでも、この枠がファンにとっては最後の砦のように扱われたのは、
スタッフのセンスと、嵐と培った長年の歴史の賜物なんだと思います。

何をもって良しとするか、誰にも判断は出来ないけれど、
『宿題くん』が終わることではなく、そのあとの番組に現スタッフが
ひとりもいないことに、多くのファンは悲しんでいるようで、
それって作り手にとってはこれ以上ない賛辞なんじゃないか。

番組が終わることも、新しい番組が心機一転で始まることも仕方ない。
ただ、スタッフが今までやってきたことを誇りに思ってくれれば。

だって、逆に今までよくやって来れたと思うんですよ。
いつ改編になってもおかしくない中で三年と半年も。
本当にありがたいことだし、最高に楽しかったです。

いけ、ラストランです。残り7回!!
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ Dの嵐ゴールデン!
おはようございます。このところ文章書くとどうしてもひどいので、今日は太く短く。やっと書き初めの夢が叶ったので、本当に相葉さんおめでとう!私はすごく嬉しいです。すごいじゃん,嵐への需要と供給が日本経済を動かしてるよ!!
もう大スターだね!

後輩がすごくつかえててCDもなかなか出せないでいるんで、嵐のブームがブームで終わる事なく定着して、素敵なスタッフが後輩達もどうか育ててくれますように。
バジル 2010/02/12(Fri)08:29:54 編集
・ Re:Dの嵐ゴールデン!/Rumy→バジルさん
バジルさん、こんばんは。

バジルさん、一時期Twitterアイコンを書き初めにしてましたね(笑)。やっぱりまず思い出すのはあの相葉さんの書き初めですよね。そうこれは万歳三唱なことなんですよ。色々思うことはあるけれど、感無量笑って万歳解散すべきだんだよな。そしてあんな仕事が出来たことをスタッフが一生の誇りにすればいいと思う。そうね、そしてまた新しい芽を育ててくれるといいですよね。
2010/02/22 01:25
・ エンド&スタート
Rumyさん、こんにちは。
自分の書いた記事が一部Rumyさんの書かれたものに似てしまって、消したほうが良いか悩んだのですがそのままにしました。でもタイトルは変えました。そしてこのコメントのタイトルとして持ってきました。ちょっと焦った…。

宿題くん終了は寂しいですが、新番組を楽しみにしています。
カウントダウンすると寂しくなってしまうけど、スタッフの方々への労いの気持ちとともに、これから毎回の放送をしっかり楽しんで最終回に臨みたいです。
夏利 2010/02/11(Thu)07:23:13 編集
・ Re:エンド&スタート/夏利さん
夏利さん、こんばんは。

ん?大丈夫ですよ何も気にしなくて。書きたいように書いたものが結果誰かと似てしまってもファンで同じものを見ていればそういうことがいくらだってあると思うし。気にしない気にしない。

ファンの人たちにこんなに思い入れを持って見て貰える番組を作れたなら、スタッフは誇りを持っていいと思うんですよね。自分がスタッフだったら幸せなことだなと思うもの。枠が違えばまた役割や責任も違うでしょうけれど、あの枠にしては充分過ぎる業績を残せたんじゃないでしょうか。仕事としての責務と個々のこだわりを共存させることってなかなか難しいと思うんですよね。長年かけたことによって成せたことでもあるだろうし、こういうことって稀有で奇跡だと思います。
2010/02/22 01:21
・ 無題
こんばんは、Rumyさん。

嵐のことは好きだけれどヲタでない我オットは、この時間帯進出を
「嵐を見れる人が増えてよかったやんか。」
と申しております。
まぁ、普通?に考えればそうかも・・・。
(普通な視点なんて嵐ファンでいる限り私にはもう持てませんが。)

『宿題くん』に関わったスタッフは、もしかしたら貴重な経験をしたかもと思うのです。
組んだタレントが目の前で国民的アイドルに成長するなんてなかなか無いこと。
その上、自分たちの番組はファンからも愛されている。
そして、嵐が大きくなるほど別れは覚悟したのではないのかなぁ。
いわゆる偉いプロデューサーのもとで嵐が仕事をすることを。
成長した嵐が、親心あふれたスタッフから巣立つ。
あっ、スタッフにとっても旅立ちなのかも。
『宿題くん』の最後の打ち上げは涙涙だったりして。
私、掲示板に「スタッフさんお疲れ様。」を書いてこよう。




みさっちゃん 2010/02/10(Wed)23:34:43 編集
・ Re:無題/Rumy→みさっちゃんさん
みさっちゃんさん、こんばんは。

>「嵐を見れる人が増えてよかったやんか。」

私もこの前、会社のエイトファンの先輩に言われました。でも、たくさん観れるようになった方が嬉しいんじゃないの?って。それは多分正しいですよね。ファンて難しいなって改めて思った瞬間でした。

今、ドガッチで松崎CP語りが日々更新されていますけど(もう最終回かな)、まああんな感じなんでしょうね。テレビ業界の仕事のことなんかもちろん素人ですけれど、確かになかなかああいう経験は誰もが出来ることではないですよね。運とかタイミングとかも当然あるし、こんなことは目指して出来るわけではないでしょうから。

収録はあと一回?とかなのかな。最後はどんな打ち上げになるのか。こぼれ話が少しでも聞けるといいよね。えー、いいなあ。私も最後は掲示板にお礼を書こうかなあ(すぐ触発される)。
2010/02/22 01:07
・ 無題
おはようさんRumyさん。この終わりと始まりをメンバーが知ったのはいつでしょうかね? 確かドリアラコンの時に春にツアーが開始が決まった時に 先ずはアルバムをと 準備した云々を翔くんが書いていた時に きっとジャニーズって先の予定まで本人たちに言い渡されているのかなあ…って思ったりしました。 ひとつひとつ目の前の仕事をコツコツとこなしていっても、やはりレールは自分たちだけでひけないのが世の常ですから… あらこんな事書いたら前向きやないねえ。 でも積み重ねられた時間が彼らの後ろで そっと彼らを後押しするように、私も宿題くんで楽しませてもらった想いを胸に よちよちと後をついていきます。 宿題くんの好きな所や思い出を語りだしたらきりがないけど、我が家のもう一人の嵐親衛隊(笑)は間違いなく宿題くん育ちです。
さゆり 2010/02/09(Tue)08:47:55 編集
・ Re:無題/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんばんは。

彼らが最初に知ったのはいつだったか。それを考えると心が苦しいです。今はもう色んな立て直しが出来ているでしょうけれど、最初こそ戸惑いを隠せなかっただろうと想像出来るから。年間スケジュールの話、言っていたことがありましたね。公にされていないだけで決まっていることはたくさんあるでしょうし、途中で流れることだってあるでしょうし、中には何年も先だけど確定しているような仕事もあるでしょうし。

多分、ときどき途方に暮れるから目の前のことをひとつひとつコツコツとやるしかないという結論になるんだろうなあと思うことがあります。だって考え始めたらごちゃごちゃしそうだもん。先のことを考えるって無駄だったりすることもありますしね。同じ社会人として彼らを見ていると、学ぶことも多いですよ。
2010/02/22 01:01
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11