忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
756  754  753  752  751  750  749  746  745  744  743 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだ書き途中ですが、取り急ぎMCと挨拶まで。
このツアーってレポ書き出していつも思うんですけど、
本当に長いですよね。あとは追加で個人的なことを書き足していきます。

セットリストに大幅変更はありませんが、
最後の最後に新曲「Troublemaker」が追加。

01 感謝カンゲキ雨嵐
03 風の向こうへ
04 We can make it!
05 Crazy Moon 〜キミハ・ムテキ
06 PIKA☆NCHI(相葉ソロ)
07 Horizon
08 DANGAN-LINER
11 CARNIVAL NIGHT part Ⅱ
12 言葉より大切なもの(二宮ソロ)
バンド紹介
13 Everything
14 瞳の中のGalaxy
15 アオゾラペダル
16 台風ジェネレーション
17 曇りのち、快晴(大野ソロ)
18 a Day in our Life
19 ハダシの未来
20 Oh Yeah!
21 Step and Go
22 Beautiful days


MC

翔くん「いやあ、ファイナルってやっぱり凄いよね」
松潤「わかる。もうこの曲歌わないんだなあって思いながら歌ってたもん。
Step and Goとか、もうやらないんだなあとか。あ、このツアーではね?」
(会場がステゴーもうやんないの!?的な空気になったのを瞬時に察知)
翔くん「それぞれこのツアー仕様ではってことね」
相葉さん「俺、今日120%出せてる!」
翔くん「知ってる(キッパリ)」
ニノ「ていうか150%でしょ」
翔くん「まあ、相葉くんの話の前にみなさまどうぞ席にお座り下さい。
今からちょっとお話の方をさせて頂きますので…」
翔くん「相葉くんがさあ、Galaxyのときに俺にすごい話しかけてくんの。
何?って聞いたら『しょうちゃん、楽しいね。楽しいね』って。」
ここで恒例松本さんの生着替えタイム。
キャプテンがツアーバスタオルで一生懸命隠そうとするも、あんまり隠せてない。
松本さん「この件も、ツアー中さんざんやりましたね」
翔くん「それはどういう設定なの? 敏腕マネージャーなのか、ただの付き人なのか」
キャプテン「…付き人だな」
キャプテンが松本さんの裸を覗き込み、変態の表情を作ってニヤニヤするっ
ていうネタを2回くらい繰り返してました。あー、なんだろうあの表情。
どっかで見たことあるんだよなあ。ちょっと顎出てたしな。

ニノ「僕は相葉くんがテンションぶちあがったところを3回見ました」
翔くん「まずはバンド紹介のときでしょ」
ニノ「あ〜れはひどかった(笑)」
アオッ!の件と思われる。やっぱりな。
ニノ「あと、Step and Goのとき」
うぃーがなすってぷあんどご! でキックする振りのとき、
本来は真っすぐに蹴り上げるところを相葉さんはテンションが上がって、
本当にただのキックになっていたとのことでした。少林寺拳法てきな。
翔くん「あとCrazy Moonのときね。『ふたりは太陽と月になる〜』のところは俺と智くん
のパートなわけ。でも、相葉くんはいつもテンションが上がって歌っちゃうんだけど」
相葉さん「今日は歌わなかったでしょ!」
翔くん「そうなんだけど、その歌わなかった瞬間、
振り返ってやってやったみたいな顔をしたのよ!」
ニノ「どや顔の極みでしたね」
翔くん「正直、俺ちょっとイラッとしたもん(笑)」
ニノ「相葉さんが歌い出しそうになって気付いてやめたところの真似出来ますよ」
相葉さんがマイクを口元まで持っていきかけたところで自分のパートじゃないことに
気付いて、するっとマイクを交わし、まるで何事もなかったかのようなふりをする真似。
ニノが面白がって何度も繰り返すので、相葉さんが怒って阻止。いいにのあい。

翔くん「智くんソロの最後は何かしたの? すげえ盛り上がってたでしょ?」
キャプテン「間違えてないよ?」
?「でも、会場がすげえキャーってなってたよ? 何もしないとあんなにならないでしょ?」
曇りのち、快晴の最後。はけるところを実演するキャプテン。
松潤「それだけ?」
もう一回、ちょっとだけおおげさに実演するキャプテン。
松潤「リーダーのソロってたったそれだけであんなにキャーってなるの? 凄いね」
翔くん「あとは?何かミスした?」
松潤「ミスしたとかしてないとかで盛り上がるのってどうなの(笑)?」

ニノ「そういえば、カバチナビ見ましたよ」
翔くん「そうそう、お客さんももう入っててくれてたでしょ? あのへん…」
と、三塁側三階席スタンドの方を指差す翔くん。
翔くん「14時半くらいだっけ? 早い時間から入ってくれてたんだよねえ?
どうもありがとうございます〜」
ギャーギャーと超絶に盛り上がる三塁側スタンド三階。あれは嬉しかったよねえ。
ニノ「楽屋でみんなで見てましたよ。クイズで電話もかけたよ」
松潤「最初、マネージャーがかけて回線混んで繋がりませんって言ってたんだけど、
貸して?って自分でかけてみたら1回で繋がったんだよね」
メンバーはなぜか4人とも1回で繋がったらしい。
相葉さん「だから抽選権はあったの。でも当たらなかったんだよ、あれどうなってんの?」
翔くん「いや、それは厳選なる抽選の元に」
キャプテン「あれ、ネックレスもらえるんでしょう?」
ニノ「おめでとうございます!って翔ちゃんの声したよ」
翔くん「あれね、朝の9時に録ったの。俺の中では智くんのテンションなんだよね」
ディスカバリのやつやって? みたいな空気になる。
キャプテン「おめでと〜ございますっ!!」
翔くん「そうそう、それ!」
全員繋がったのに、当たらなかったと文句を言う4人。
翔くん「当たってどうすんの」
ニノ「だってそしたら、ちょっと待って今他のメンバーに代わるから!
とか出来たかもしれないじゃん!」
松潤「そしたら大野さん今頃ここにネックレスしてたかもしれないじゃん!」
ニノ「堀北真希ちゃんと喋りたかったなあ〜」
翔くんにダメ出しを続ける4人。
翔くん「すみません」
ニノ「まあ、ああいうのは面白いよね。毎回やるんでしょう生電話」
翔くん「そうですね。今夜21時特上カバチ!よろしくお願いします」
キャプテン「またネックレスくれるの?」
「どんだけネックレス欲しいんだよ!」(総突っ込み)

ここからメインステへ移動。
歩きながら松本さんが昨夜何をしてたかひとりひとりに聞き出す。
翔くん「ひとりで部屋戻って、酒飲んで寝たかな?」
松潤「ニノは?」
ニノ「えーと、マッサージして寝た!」
松潤「リーダーは?」
キャプテン「カップラーメン食って寝た!」
翔くん「もっと栄養あるもの食べてください!」
松潤「昨日さ、衝撃的なことが起こったの。知ってる?」
相葉さん「聞きたい?」
ニノ「おまえ何なんだよそのポジション!!」
そっと松本さんに寄り添って、ぴょこっと顔を出す相葉さんが可愛かった。

松潤「昨日、全体の打ち上げをやったじゃない? 終わったあと俺はちょっと飲み直したく
なって、ケータリングのとこ戻ったの。そしたらスタッフさんが何人かいて、
一緒に飲み直さない?って誘って、俺の部屋で飲むことになったのね?
そんで、二時間くらいかなあ…経った頃に、
急にひとりのスタッフが『大変です!!』って入って来たのね。
で、なんだなんだってなって、廊下に出たら、警備員の人が青ざめてて、
ぱって見たらこいつ(相葉)が…」
松本さん、おもむろに実演開始。床に真っすぐ仰向けに寝そべる。
そのような姿勢で相葉さんが廊下に横たわっていたらしい。
相葉さん、弁解しようとするもマイクを前歯にぶつける。
あれですね、辛いものを食べておしぼりを口にやるときと同じ顔だった。
ニノ「おまえマイク歯にぶつけんなよ!!」
相葉さん「あのね、俺はね」
翔くん「よし、今までのは松潤の視点ね。ここからは相葉くんの視点」

相葉さん「俺は部屋に戻ってひとりでビール飲んでたのね。で寝たんだけど、
トイレに起きたの。でさ、うちのね? 千葉のうちの、部屋のね?
トイレを出て右側がベットなんですよ。で、まあ寝惚けてたんだろうね。
ホテルのトイレ出て右に行ったらバタンッ!て扉が閉まったの。
そこでハッとして、気付いたら廊下だった」
ニノ「その前にいっこ扉があるだろ!」
相葉さん「そうなんだけど。もうインロックなわけですよ。俺、短パンにTシャツで。
マネージャーの部屋…!と思って、雅紀ドットコムしても…分からないと。
あのフロアいっぱい部屋あるじゃん? どうしよう、他の部屋の人にも迷惑かけらんない。
ん〜って考えて。あ、朝までここで寝てれば誰か見つけれくれるや〜、つって」
結局、廊下で寝ることにしたと言う相葉さん。そこに松本さんが現れ、
相葉さん「神様、仏様、松本様!!って思った」
ニノ「エレベーターのとこ行けば、フロントに繋がる電話があるよね?」
松潤「相葉くん起こしたんだけどかなり寝惚けてて、大丈夫大丈夫しか言わないんだもん」
相葉さん「そんで、松本さんについて行ったの(照れ笑い)」
ホテルはだいたいトイレ出たら右にベットだから、今後ツアーとかが決まったら、
前もってトイレ出たらとりあえず左に行く練習をしろとニノに叱られてました。

翔くん「そういえば昨日の打ち上げのとき、松潤だけ体験出来なかった感動が
あったんだよ。昨日、最後のときいなかったでしょ?」
松潤「?」
打ち上げ終わり、はけるときにスタッフさんがアーチを作って送ってくれたのだか、
翔くんがはけるとき、最後のアーチがにのあいで、最後の最後にキャプテンが
ひとりアーチを作ってどーんと待ち構えていたのだそう。
ひとり大きく「丸」のポーズ。
翔くん「あなたなら、これをどうくぐりますか? ってことね」
キャプテンの丸に飛び込むようなポーズをする翔くん。
そのままキャプテンが丸を翔くんの胴体に通し、くぐれたー!と喜ぶ。
松本さんもその感動を味わうべく、4人で再現したアーチを嬉しそうにくぐってました。
翔くん「これ楽屋でやれって話だよね」

最後にカバチの宣伝。
翔くん「みんなコンサート終わってカバチ間に合う?
あ、今お客さんにないないってジェスチャーされた(笑)。
じゃあ今日はみんな録画?ありがとうございます。21時特上カバチ!
よろしくお願い致します。それでは、ご唱和下さい。
俺が特上?って言ったらみんなでカバチー!って言ってね?」
相葉さん「え、いつものやつやらないんですか?」
翔くん「だってあれは滑るからって言ったろ?」
相葉さん「でも今までずっとやってきたじゃないですか」
とりあえず、特上カバチコールをやったのだけれども、
はけ口は4人が立ちはだかって完全にガードされている(しれっとする4人が可愛い)。
翔くん、仕方なくいつものあれを披露。
翔くん「これが(小指を立てる)、これなもんで(鬼のポーズ)!これにてドロン!!」

ニノ「じゃあ、このままお知らせしちゃいますか!」
松本さんは「わが家の歴史」の告知。出演者は主役級なんで!みたいな話。
ニノ「僕は『大奥』って映画やります。
柴咲コウちゃんと濡れ場もあります(←しれっと言った)」
毎日腹筋をしているという話。
ニノ「もう9割9分出来上がってるんですけどね。腹筋はそれをキープするためというか」
相葉さん「誕生日にあげたブルブルマシーン使えって」
(相葉さんが去年ニノの誕生日にあげた腹筋マシーン、レコメンで披露済)
ニノ「あれすげえ摩擦で痒くなるんだよ」
(だからニノは使ってないとベイストで暴露済)
相葉さん「ジェル使うんだよ」
ニノ「そのジェルくれや!!」

ニノ、自分の腹筋を自画自賛。見せちゃおっかな〜みたいな空気になる。
キャプテン「鋼の腹筋?」(←スルーされてたけど、だいじな発言)
ニノの腹回りをツアーバスタオルで隠し、覗き見る3人。
口々におお〜とか、これいくつに割れてんの?とか賞賛の声。
松潤「みんないい? この5×10マークの10のとこ見ててね?」
ばさーっとバスタオルを取り、モニタいっぱいにニノの腹筋。こんな感じ。



松本さん「やべえ、涙出て来た…(笑)」

そんなわけで相葉さんの掛け声により後半戦スタート。

23 とまどいながら(櫻井ソロ)
24 WISH(松本ソロ)
25 僕が僕のすべて
26 hidden track
27 truth
28 明日の記憶

シングルメドレー

29 A・RA・SHI
30 SUNRISE 日本
32 時代
33 ナイスな心意気
34 PIKA☆NCHI
35 とまどいながら
36 言葉より大切なもの
37 Hero
38 サクラ咲ケ
39 WISH
40 きっと大丈夫
41 Love so sweet
42 Happiness
43 Believe


挨拶

翔くん「えー、皆さん。今日は本当にありがとうございました。
今日でファイナルということで。…ちょっと寂しいですね。
毎月、コンサートの日が来るのが本当に楽しみでした。
半年に渡るツアーで、たくさんの方々にたくさんの『おめでとう』を言って頂き、
僕らもたくさんの『ありがとう』を伝えられたと思っています。
そうして思うのは、『おめでとう』と『ありがとう』っていうのは、
どれだけ言っても足りることはないのかなって思いました。
今日、このステージに立たせてくれて、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。」

キャプテン「えー、今日は本当にありがとうございました。
去年から始まったツアーで、10周年おめでとうって本当にたくさん言って貰えて、
感謝の気持ちでいっぱいでした。これからもいっぱい思い出、作ろうじゃありませんか!!
今年もまた会いたいです」

相葉さん「今日は皆さん、本当にありがとうございました。もう本当に楽しくて。
本当に楽し過ぎて、中盤すでに忘れています。今日は27歳の平均男性の、中肉中背の。
体力の限界を越えました(笑)。ツアーは今日で終わるけど、
またあた□×…、しぃ始まりです。大事なところで噛んじゃうし。
誰一人欠けることなく、また集まれたら嬉しいです。
今日は本当にありがとうございました」

ニノ「えー、今日はありがとうございました。
とにかく、(嵐五人が)誰一人欠けることなく、ここまで来れて良かったです。
五人でいることの楽しさや、可能性をすごく感じた半年だったと思います。
何かひとつのことを本気でやろうとすると、こんなにも大きな愛や力が充満する。
すごくいい場所だと思っています。僕も、本気で腹筋してみよう…と思いました。
(腹を撫でながら、涙ぐむポーズ。会場からは頑張って〜の声援)
ありがとう! ありがとう!! 今年もひとつよろしくお願い致します!!!」
ニヤニヤしながら去る二宮。

松潤「(ニノを受けて)終わりかよっ!!

えー、みなさん。今日は本当にありがとうございました。
1999年、嵐という名前を貰ってデビューして。
10年という時間は、短くもあり長くもあり。五人で一歩ずつ、一歩ずつ、
歩いて来ました。その途中でみんな(ファン)と出会い、
こんな大きな、愛のある空間を一緒に作れて、本当に嬉しいです。
10年間で、最高の仲間と、最高のファンと出会うことが出来て、すごく力を貰いました。
11年目は始まっていますが、これからも嵐をどうぞよろしくお願いします。

それでは聞いて下さい。最後の曲です。5×10」

44 5×10

途中、キラキラ吹雪が舞うところでバクステに大弾幕が広がる。
『ツアーお疲れさまでした。スタッフ、ファン一同』
バクステ側スタンド最前のお客さんが少しずつ手に持ってました。

アンコール1

45 PIKA☆☆NCHI
46 明日に向かって
47 できるだけ
48 One Love

アンコール2

49 ファイトソング
50 五里霧中

メインステに集まって雑談的なご挨拶。

松潤「もう悔いはない!! 楽しかったです。半年間ありがとう。
11年目も嵐五人で突っ走っていきたい、違うな。
自分たちらしく、一歩一歩進んでいけたらいいなと思います。
ねえ、猪木さん(真顔)」

翔くん「(自分に振られていると気付きビックリする翔くん)
げ、元気ですかー!1.2.3、だーー!!
…あ、俺が挨拶する流れかこれ。いきなり振られてびっくりしたよ」
俺の中ではしっくりいく流れだと思ってたのに。
本当にありがとうございました(あと何て言ってたか忘れた)」

相葉さん「ありがとうございました! 人ってこんなにいい顔するんだなって
本当に思いました」
松潤「おまえが一番いい顔してるよ!!(テンション高い)」
相葉さん「4人もみんないい顔してるし!俺、嵐大好きだから!!
これからも嵐のこと好きでいて下さい。ね、リーダー?」

キャプテン「そうだね! 俺も嵐大好きだから!!(相葉さんの真似)
みんなのことはもっと大好きだから!!!
これからもぉ、まじで俺らについてこいよ(矢沢風キャラに変身)」

ニノ「え、なんですか11年目にしてまさかのキャラ変えですか?
まあ明日には忘れてるんでしょうけど。
本当にありがとうございました。白い幕も持って頂いてね。ありがとうございます。
いやあもう、感動しちゃいますよね」
キャプテン「あれはやられるね(普通のテンション)」
ニノ「はや!もうキャラ忘れてるし」
松潤「や〜あれは嬉しいよね。あのキラキラが降ってて良かったですよ。
直視したら本当に泣いちゃうわ」
ニノ「まあとにかくですね、もう11年目も始まっているわけですし。
次へ動き出しましょうってことですよ。次もまた会えるように僕たちも頑張りますから」
会場、大盛り上がり。
ニノ「でも出来なかったら仕方ないけど」
会場、大ブーイング。
ニノ「うん、頑張るので。また会えるように頑張りますんで、
これからもよろしくお願いします。」

松潤「じゃあ、最後にもう一曲。この、廊下で寝やがったこの男の」
相葉さんを猫づかみ的に引っ張り出してくる。
松潤「ドラマの主題歌だった」
相葉さん「マイガーーール!!!!!」

51 マイガール

はけたあと、裏より中継的な感じで五人の映像。

松潤「まだやりたいの?え〜どうしよっかなあ」
会場、絶大なA・RA・SHI コール。
相葉さん「(耳に手をやるポーズで)…みんなA・RA・SHIって言ってるみたいよ?」
やる〜?どうしよっかなあ?の繰り返しコントがしばらく続いた後、
「Troublemaker」をやるぜってことになったんですけど、
わたくしは新幹線の都合で途中退場。でも、会場はすげえ盛り上がってましたよ。
いいフィナ−レだったと思うな。

アンコール3

52 Troublemaker
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 今また読み直しました
 Rumyさん、こんにちは。何か木曜の度に雨です。少なくとも大阪は木曜雨が最近多い・・・・
 で、今日はじっくりPCでこのエントリ読み直しました。  Jwebのも一度読んで見ました。  何だかな、ほら先ずはざっと人様にあらすじ聞いてしまったあとに、映画館に行って自分の目で見て自分の心が動いてって感じで。  いやあRumyさんのレポ読んで映像が浮かびました。本当にありがとうさんです。  昨日新譜の予約も済ませ、久しぶりにのぞいた本屋さんのタレントコーナーに今までの嵐本の数々が並んでいました。 一杯重刷したのかな・・・   そういえば大昔SMAP特集のある広告批評を取り寄せた事があります。  今年もいろんな所で嵐も取り上げられるでしょうね。
さゆり 2010/01/28(Thu)10:58:46 編集
・ Re:今また読み直しました/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんばんは。

木曜日、都内は結局ぱらっとしか降らなかったみたいです。私はずっと室内にいたから雨粒はひとつも見かけなかったけど。

名古屋まだ追記するつもりなんです。そのときはまた読んで頂けるでしょうか。中途半端で申し訳ないです。

角川書店がまた一気に重版をかけていますね。再版て儲かるんですよ~。刷るだけで、作る手間暇がかからないから。そういうフェアが行われる度に、またファンが増えているんだなあと思います。

広告批評は休刊になってしまったから、残念でした。かつてのSMAPのように特集組んで貰えるのはこれからだったでしょうに。広告批評で嵐特集を読むのはひとつの夢だったんですけどね。でもまあ、夢は他に叶い過ぎるほど叶ってるので文句は言えません。
2010/01/30 22:03
・ お疲れさまでした。
Rumyさん、お疲れさまでした。

メモを取っているとは言え、ずっと紙に向かってペンを走らせてるわけではないのに、これだけのレポートが書けるのが凄いです。
私は、曲目は覚わるのですが順番はうろ覚えです。
トークも時間が経つとぼんやりしてしまうので、帰りの電車で思い出しながら書きだして、一緒に参加した友人と食事をしながら「あーだったね、こーだったね」とメモを仕上げていきました。この作業がとても楽しかったです。

ところで。
二宮さんのあのお腹。
てっきりわざと膨らませてると思って笑ってたんですけど、あれは自前の腹なんでしょうかね。気になるところです。
夏利 2010/01/20(Wed)23:21:09 編集
・ Re:お疲れさまでした。/Rumy→夏利さん
夏利さん、こんばんは。

一日だけの参戦ですぐに帰れるときはメモを取らないです。2日間のときはどちらがどうか分からなくなっちゃうので取るのですが。雰囲気ものですよ、こういうのは。メモを取ると思い出せなかったりするのです。逆に聞いてないってことなのよね。

あのぽっこり具合はわざとだったと思いますよ。でも、私ネタばれ直前まで本気で割れてるんだ…ドキドキ!とか思ってたんで、びっくりしましたよ。やられたな(笑)。
2010/01/25 23:33
・ ありがとう。
Rumyさん、こんばんは。
やっぱり、RumyさんのMCレポは最高です♪今回もそこにいたかのように脳内再生できました。
ありがとう。末ズいいな~

ぽにょってたとは聞きましたが、こりゃ想像以上かも(笑)
舞台の頃に採寸したと言うGANTzスーツは大丈夫だろうか・・・
たいがーまむ 2010/01/20(Wed)22:37:00 編集
・ Re:ありがとう。/Rumy→たいがーまむさん
たいがーまむさん、こんばんは。

脳内再生できた?それは良かった。そう言って頂けるととても嬉しいです。たいがーまむさんは末ズ好きかあ。うしし。

ああ、そんなに前なんでしたっけ?採寸。まあ、大丈夫なんじゃない?(テキトー)
2010/01/25 23:28
・ うれしいです
こんばんは Rumyさん。
レポありがとうございます。留守番組としてはツアーファイナルが無事に行われることを祈るのみだったのですがとても良いコンサートだったみたいでとてもうれしいです。
楽しそうな、本当に楽しそうな5人の様子がRumyさんの文章から伝わってきて本当に気持ちがほっこりしました。
今年もまた5人を追って行きたいと思います。

shima 2010/01/20(Wed)22:00:27 編集
・ Re:うれしいです/Rumy→shimaさん
shimaさん、こんばんは。

無事に終わって本当に良かったです。全部を見たわけではもちろんないですが、入った公演はどれも全力で楽しそうだったなあと思っています。その雰囲気を少しでもを伝えられたなら嬉しいや。

中途半端なままのレポを読んで下さってありがとうございます。
2010/01/25 23:19
・ われた腹筋とぷっくりお腹、どちらも良い腹!
Rummyさん、こんばんは。

ズボンの上に肉がのっていた…とうい目撃情報を入手したものの、まさか絵に描いてくれるかたがいようとは思いませんでした(笑)。なんてチャーミングな腹だ!

MC、挨拶から、嵐さんのハイテンションぶりと笑顔が想像できました。
ありがとうございました。
しずる URL 2010/01/20(Wed)21:44:36 編集
・ Re:われた腹筋とぷっくりお腹、どちらも良い腹!/Rumy→しずるさん
しずるさん、こんばんは。

やっぱりあれを見た人はぽっこり突き出した腹よりもはみだした脇腹に注目するのですね!ぽっこり腹はわざと突き出した感があったのですが、脇腹はどうしようもないものでした。がしかし非常に可愛かったです。

なんか中途半端にアップしてしまったのに、読んで下さって嬉しかったです。こちらこそありがとうございました。
2010/01/25 23:14
・ ありがとうございます!
巷ではananの翔くんの話題でもちきりなのに、私ときたらニノのお腹を見られなかったと、部屋で一人地団駄踏んでいました(笑)
Rumyさん、お疲れのところわざわざイラストを書いていただき、本当にありがとうございました(泣)
大満足です!

それにしても今回のMCは、ニノと翔くんと潤くんで競って相葉自慢をしているように感じました。
もちろんニノのがっつき加減が一番ですけど(笑)
相葉愛にあふれたMCだなと。

おっと申し遅れました。
私、腐ってもニノ!です。
まにまに 2010/01/20(Wed)21:02:00 編集
・ Re:ありがとうございます!/Rumy→まにまにさん
まにまにさん、こんばんは。

翔くんの筋?%E:606%#ニニノのぽよ腹は同格になり得るのね(笑)。あんなイラストで喜んで貰えたら嬉しいです。ポイントはわき腹!

あいばじまん!でも確かにこの人ネタでほとんどが回ってましたね。一時ずっと翔くんいじりだったような気がしますが、やっぱりこの布陣が一番しっくりきます。確かにニノも嬉々としていました。

で、私まにまにさんが二宮担って分かってなかったかも!あれ?コメント読み直してきます(笑)。
2010/01/25 21:44
・ オレンジ!
名古屋の旅お疲れさまでした。名物をひととおり食べて観光する予定が…グッズの修行で大変でしたね。私も最終日だけ参戦でした…なにしろ涙で前が見えないっ。そして5X10はずっと相葉さん席でした。
MCこんなに書き留められるのはスーパーコンピュータ@相葉.comがピピッとキテるからですね。本当にありがとうございます。
バジル 2010/01/20(Wed)17:48:42 編集
・ Re:オレンジ!/Rumy→バジルさん
バジルさん、おはようございます。

今回の名古屋はいーっぱい食べました。初日ヒマだったことで、前回よりも食べたな。本当にどれも美味しかったのです。

名古屋のグッズ並びは尋常じゃなかったです。振り返るとグッズ並びが異常なときって、得てして分岐点なのかなと。凱旋、国立、そして紅白明けの名古屋?テキトーですけど。

相葉さん席いいなあ。今回はとても近くていっぱい観れたんですが、相葉さんだけあまり印象がないのです。そんなものですよね。
2010/01/25 10:08
・  先ずは一回目読みました
Rumyさん こんにちは。 お天気のせいか あんまりにもお仕事暇で 仕事場のPCでこっそりレポ読んじゃいました(笑) 眠りひめはいつ起きるかと思っていましたが… 起きたらとても お元気なようで 早速の文字起こし 詳しいMCありがとう! また夜家でじっくり読むね。 帰りは流石に新幹線だったのね。 それにしてもファイナルを是非DVDにしてほしいなあ!
さゆり 2010/01/20(Wed)10:42:18 編集
・ Re: 先ずは一回目読みました/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんばんは。

普段からよく寝るんですけどねえ。遠征明けは特にダメです。寝なくても平気な人が羨ましくて仕方ないんですけど、眠る喜びって素晴らしいです。寝るの大好きです。

DVDになるならどの回かしらねえ。全部入ったわけではないですが、どの回も良かったんじゃないですかね。ドームならMC的に福岡二日目などいいのではないかな。盛り上がり的には東京三日目もDVD向きかしら?モニタ映像的にはやはり名古屋が完成形って感じでしたよ。
2010/01/23 00:16
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09