忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
698  697  696  695  694  693  692  691  690  689  688 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二日目も参戦してきました。
なんだろう、今回の福岡公演は凄かったです。
そして、稀にみる良席での応援となりましたので、
二日目の方はそのへんの視界も含めて書けたらいいなと思っています。

ボードの件ではお騒がせして本当に申し訳なかったです。
ご指摘して頂き、当然持ち込んでいないのでご了承くださいませ。

以下、ネタバレあり。

セットリストは初日と同じです。
二日目の席はアリーナC7ブロックでした。花道の先端横あたり。
さらには席順も内側でセンターステ真横、かなり近かったです。


01 感謝カンゲキ雨嵐

バルーンに吊るされた嵐の人たちが自分の真上を飛んで通る。
うわーってずっと口上げたまま宙を仰いでました。
中央まで来たあたりで相葉さんがくるっと前転。
初めて気付いたんですけど、吊るされているときって、
基本姿勢として、両足の先をクロスしているんですね。
そうすると体勢が固定されるらしい。
コンサートで双眼鏡を使ったことがないので、そういう細かいところ
が目に入る度に感動を覚えます。

02 Lucky Man

翔さんの二日目の間違いはコーダ明けに
「When I say “Man” U say “Man”」と入るところのタイミングを
間違えて、若干仕切り直しになったことです。
私のイメージだと翔くんがコールに関して入るタイミングを
間違えることってほとんどなくて、むしろいつもきちんと拍を数えてて
すごいな〜と思っていたので新鮮でした。
やっぱり、バルーンに吊るされたあとのことだから支障が出るのか。
最初の挨拶は初日とほとんど変わりありませんでしたが、
相葉さんが「もっと!」を一回しか言わなかったのでビックリしました。
こっちは叫ぶ気満々なのに「え、もう終わるの?」という肩落ち。
そこは省略すべきなのか。省略して何かいいことがあるのか。

03 風の向こうへ
04 We can make it!

05 Crazy Moon 〜キミハ・ムテキ

信じられなかったです。この曲をあんなに近くで見れるとは。
ということを、センターで踊る曲に関していちいち言うと思いますが。
何がって、まず翔潤シンメのあの振りを生で目の前で見れた奇跡。
拝み倒したい気持ちです。私のメモには「センターやばい」と書いてあります。
踊り中、にのあいがさっと後ろへ下がるタイミングで、
私から向かってニノが奥、相葉さんが手前に来たところがあったんですが、
ニノが踊りながら相葉さんの方を見て、ふふって笑ったんですよ。
なんで? なんで今笑ったの? なんかいいことあった?
きっとにのあいにしか分からない秘密のいいことがあったんでしょう。
いいよいいよー。キミたち。
ニノが間奏のところできゅいーんって出てくるときには、
相方ちゃんと手を取り合って喜びました。

06 PIKA☆NCHI(相葉ソロ)

イントロが鳴ったとき、後ろにいた相葉担の女の子に声をかけられました。
「相葉ちゃん来ますね!」
「そうですね、お互い頑張りましょうね!」と、励まし合うアイバカ。
ここで殺されてたまるもんか。
中央花道でアリーナを左右に指差す相葉さんが、
ファンを見えないビームで殺していく様をじっと見つめてました。
私のかなりギリギリ寸前のところでそれは行われていました。
あれに当たったら命はないな。怖いな、あの相葉ビーム。
ビームはおそらくAブロ真ん中くらいからBブロ前半くらいまでのところで
浴びさせられるんだと思います。今後、そのへんに入る方はご注意を。
私の近くに相葉さんが来たときがどのへんのフレーズだか忘れてしまったけど、
相葉さんがバッて舞うところがあって、汗がキレイに放射線状に散ったんですよ。
汗ってこんなに美しいものなんだと知りました。色んな意味で。

07 Horizon

この曲の後半でも相葉さんがセンターに。
満面の笑みではしゃいで、D7ブロックを悩殺して去って行った。
すげえよ、相葉さん。トロッコへまたがってそのままDANGAN-LINERへ。

08 DANGAN-LINER

09 アレルギー

やっぱりキャプテンが羽交い締めにされる姿が可愛い。
首をコクコクしてました。

10 ココロチラリ

バクステからムービングで手を振りながら色んな人が過ぎ去ったけれど、
ここで一番印象的だったのは翔さん!
今まで翔くんと目が合ったことが、勘違いにしても何でも一度もなくて、
あの人は全体的にファンサをする人だし、難しいなあと思っていたんですが、
ムービングからアリーナの方へぴょこっと顔を出した翔くんがこっち見た!
初めて、今翔くんと目が合った! と思える瞬間がやって来ました。
丸い目をした翔くんと目が合ってこっちの目も丸くなりましたよ。
思わず相方ちゃんと確認。今のは…合ったよね? うん。おめでたい。
非常に嬉しかったです。ありがとう翔くん。

11 CARNIVAL NIGHT part Ⅱ

基本踊りに夢中であんまり覚えていないんですが、
最後だけ、遠くの外周花道で踊る相葉さんを確認。
初日は両手と片足広げだったところが、二日目はなんと妖精のポーズでした。
二日目は他の曲でもちょいちょい妖精のポーズしてるのを見かけたんだよな。
そういう気分だったのかな。

12 言葉より大切なもの(二宮ソロ)

歌う。二宮に敬意を込めて一生懸命歌う。
そうそう、「Wow wow〜」って歌わされる前に、
ニノが「カモン!」って言うんですよ。「カモン!」って。

バンド紹介

基本、初日と同じですが、多分今までもやってたんだと思うけれど、
私が初めて気がついた点として、下手にいる山コンビがバンドを紹介したあとに、
同じポーズをしていました。バンドブースを挟んで上にキャプテン、下に翔くん
という構図だったんですが、ふたりとも両手を高くあげて大の字に万歳していた。
雨乞いみたいな。なんだろうあれ、どっち発信だったんだろう。
可愛かったなあ。さすが山って感じがしました。

13 Everything

14 瞳の中のGalaxy

ニノが冒頭の歌詞を間違えたらしい…ということは、
後のMCで明らかになることなんですが、私は気付かなかったです。
ただ、大宮今日もいちゃついてんなあと思って見ていました。
ひとしきり遊んだあと、下へ降りる道へ「どうぞ」という手振りで
ニノがキャプテンを先に通していたのが微笑ましかったです。

15 アオゾラペダル

16 台風ジェネレーション

のどを押さえて咳払いする様は初日と同じ。
ただ、最後に「よっ」がなかったです。
言い終わったあとメインステの方へ歩いて行くんですが、
松本さんに優しく迎え入れられてました。
「今日もやったな!」的な? よく分からないけど、
初日のバスタオルの件といい、
松本さんはちょいちょいニノを構う。そんな様子をよく見かけた気がします。

17 曇りのち、快晴(大野ソロ)

バクステからセンターへ健太くんが近づいてくるので、
来る! 健太くんがこっちへやって来る! 文化祭チックな雲と太陽とともに!
とずっとドキドキしておりました。
相方ちゃんがすかさず「サスペンダー…!」と呟くので、
え、サスペンダー? と目を凝らしてみましたらば、
なんと、健太くん衣装の左肩後ろのボタンがはずれてらっしゃる!
あの場で何人のヲタがあのサスペンダーを直してやりたいと思ったことだろう。
それと、会場入りする前に「最後のダンダンダンのところの腰がヤバイ」
というキャプテンファンの人の証言を得ていたので、
心して注目してみましたらば、なるほど確かにヤバイ!
間奏へ入る前のダンダンダン(センター)と最後のダンダンダン(メイン)です。
今後、入られる方は是非ご注目を。腰がくいってなります。
この曲に関してはまた後のMCで明らかになることですが、
健太くんが「手え叩けい!」って煽るところでちょっと笑ってたんですよね。
何でだろう…とこのときはまだ分からず。

18 a Day in our Life

19 ハダシの未来

二日目は初日の翔くんに倣ってしっかりヲタ芸。
翔くんも相変わらず、ヲタ芸。素晴らしい。
でも、これは私がいたアリーナCブロ周辺に限ってだったかも知れませんが、
初めてのコンサートなのかな? と思われるファンの方々が多く、
ハダシを踊らない人が目立ちました。ななな、なぜに?
嵐コンは確かにやろうと思えば覚えることが多くてキリがないけれど、
せめてこの曲だけは踊って欲しいなと思いました。
だって、松本さんが「みんな踊ろうぜ〜」って言ってますからね。

20 Oh Yeah!

初日と同じく、3塁側から山車を降りた櫻葉がメインステを猛ダッシュ!

21 Step and Go
22 Beautiful days

MC

翔くん「福岡にお集りの皆さんこんにちは。僕たちが嵐でーす!」
松潤「昨日もそうだったけど、福岡本当に暑いね」
全員汗でびっしょびしょなわけですが、取り分け相葉さんが半端なかったです。
シャツの裾の方まで汗のシミが出来てて、なぜか自慢気だった。
そして、おもむろにシャツを脱いで上半身裸の松本さん。
途中、水を探しにてくてく歩いてアリーナの方を覗き込んだりするので、
周辺のファンは気が気じゃなかったと思われます。いちいち悲鳴が。
松潤「今日はちょいちょいミスがあるね。ニノのギャラクシーのときさ、
思い切り歌詞間違えてたでしょう? 夜空のした…あ、違っ! とか言って(笑)」
歌詞の間違え方は定かでないんですけど、とにかくニノは歌ってる最中に
「あ、違っ」と声に出したらしい。
松潤「こっち三人ずっと大爆笑だったよ?」
ニノ「初日さぼってみんなに歌ってもらったからさ〜。久々に歌って間違えましたね」
翔くん「あとさ、智くんソロのとき、変だったでしょう?
(会場を指して)みんなは興奮してるだろうから気がつかなかったかも知れないけど、
俺らステージ裏で聞いてるから、今のおかしかったよね? って言ってたの」
キャプテン「違うの。途中、汗で目が開かなくて。やべーってなってて。それでうっかり」
翔くん「なんて言ったんだっけ?」
キャプテン「手え(↑)たたけえ〜(↓)」
みんなで爆笑。ああ、テキストだと伝わらないですよこのニュアンス。
要はすごい訛ってしまったということなんだけども。
キャプテン「メロディに合わせると♪手たたけ〜なの。普通に叫ぶと手たたけ!なのね」
翔くん「それが混ざっちゃって…」
キャプテン「手え(↑)たたけえ〜(↓)」
再び爆笑。
松潤「他になんかあったっけ?」
相葉さん「俺は完璧だった!」
会場から笑いが起きる。
翔くん「完璧だったって言って笑われる10年目って(笑)」
ニノ「みんな、あんたの10年見て来て笑ってるんだよ」

翔くん「一昨日、前乗りして嵐五人で飲んだんですけど昨日もね?」
松潤「多分、俺きっかけだったと思うんだ。終わってお疲れ〜って言って、
エレベーター乗ったときに、飲みに行っちゃう? みたいな話になって。
相葉ちゃんが何となく乗っかってくれて。スタッフさんに店を探して貰う
ように頼んだのね。でも、さすがに連休中で店は取れないんですけど、
部屋にお酒を運ぶくらいなら出来ますって言われたの」
翔くん「俺はちょっと用事があって、ていうかマッサージを頼んでて。
あとで連絡するねって言ってたんですよ。そんて1時間…15分くらいか?
してから、まず相葉くんに電話をしたんですよ。もしもし、翔ちゃん? って
相葉ちゃんが出て、今どこにいるの?って聞いたらリーダーの部屋にいるって
言うんで行ったわけ」

ここまでの件で、寝オチかと思ったんです。翔くんが相葉さんの真似をした
「もしもし、翔ちゃん?」って言い方がすごいアンニュイな感じだったから。
寝起きの声なのかなと。

翔くん「部屋に入ったらさ。智くんと相葉ちゃんが黙って向かい合って座ってるの」
?「え、ふたりきりで?」
キャプテンと相葉さんが向かい合う様子を再現。
あれはどこに座ってたのかな。ベットの間とか? なんか不思議な距離感だった。
ニノ「何してたの?」
相葉さん「別にただ黙って向かい合ってた」
松潤「連絡くれれば良かったのに。電話番号知ってるでしょ?」
相葉さん「でも、色々話せたもんね?」
キャプテン「うん」
ニノ「さっきは黙ってたって言ってたじゃん!」
笑い合うバカコンビ。
ニノ「そういう場合、仕切れない二人はどっちから話を切り出すんですか?」
相葉さん「一応、俺からかな? なんかさあ、いいよね〜って」
キャプテン「そうだねって」
ニノ「なんかが何か分からないのにそうだねって…。1時間15分の間でそれだけ?
電報じゃないんだから」
相葉さん「いや、色々真面目な話もしたんだよね」
ニノ「だから真面目な話って何だよ!」
相葉さん「それはここでは言えないよ。ね?」
頷くキャプテン。マイペースなバカコンビ。ニノ、若干イラッとした模様。
相葉さん「昔、銀座のバーで飲んだよね〜とか。10年の間にスタッフさん同士で
結婚する人とかもいたよね〜とか。10年前に生まれた子供がもう10歳だよ? とか」
ニノ「それは当たり前だろ」
相葉さん「嵐は最高だねとか、いかに四人が大事かとかを語ってたんだよね。
リーダーと思ってることが結構一緒で、よかったなと思った」
松潤「そういうこと、酒の力を借りて語るのやめてもらえます(笑)?」
相葉さん「ちょっと泣いちゃったしね」
キャプテン「そう、ちょっと泣いてた」
翔くん「あ〜、俺さっきそれを言っていいのかなって迷ったんだけど(笑)。
俺が部屋に入ったら、ふたりとも目がちょっと赤くてびっくりしたんだよね」
このメンツはまさかの好奇心復活か! と思って、MCのネタとして
パンチのあることをしたかったし、誘おうと思ったんだけど…」
会場、好奇心と聞いて相当盛り上がる。ドリアラ福岡公演ネタですね。
翔くん「完全にふたりの世界が出来上がってて何となく誘えなかった」
?「で、結局飲みには行かなかったんだよね?」
松潤「結局、俺が悪かったんだよね。スタッフからは店が取れなかったって
話を聞いてて、相葉さんにも連絡しておきますって言ってたから、
大丈夫だと思ってたの。で、俺は部屋でうらあらしの原稿を書いていて」
翔くん「まだ一仕事していたわけだね?」
松潤「うん、これだけは今日のうちに書く! と思って、書き終えたんだけど、
そのあとパタンって寝た」
翔くん「寝ちゃったんだ!」
笑い合うバカコンビ。松潤、寝てたんだ…的な雰囲気。
翔くん「あれ、その頃ニノは?」
ニノ「いや、俺も待ってたんだよ。部屋でずっとゲームしながら。
メタルキング30匹くらい倒してましたからね。人生であんだけメタルキング倒すことも
そうないと思うよ。もうどこで終わらせていいか分かんなくなっちゃって。
相当レベル上がりましたよ」
松潤「ニノはリーダーの部屋に行かなかったの?」
翔くん「ていうか、智くんの部屋集合だったの?」
松潤「多分、それも俺が言ったんだよ」
ニノ「俺はそれを聞いてなかったからずっと部屋にいた」
翔くん「でも、待ってたんだよね?」
ニノ「うん」

なんかこの、誰も自分からは動かず待つ感じがすごい嵐っぽかったです。
結局、飲みは流れちゃったのに無駄に夜更かししてしまったという。

翔くん「じゃあ、俺はこのへんでドロンします!」
次のソロ準備のためにはける翔くん。

ここからしばらくはドラマの宣伝。
相葉さんはマイガールの試写会が決まりました〜って話。
ニノ「ドラマで試写会って凄くない?」
相葉さん「うん」
松潤「パブリックビューイング的な?」
相葉さん「え?」
ニノ「すいません、横文字は使わないであげて下さい」
相葉さん「出来れば日本語でお願いします」

松本さんは初日と同じ、ドラマで博多弁喋るって話。
最初「我が家の歴史」を「僕らの…」と言い間違い。
また博多弁喋って〜という振りに、
松潤「(笑顔で)来春オンエアやけん。見ちゃり〜」
可愛い! 松本さんの見ちゃり〜がちょう可愛い!!

ニノはスペシャルドラマの話。
相葉さんの「じゃあ〜次はニノちゃん!」という振りに対して、
「ていうか、お前に仕切られんのがすげえシャクなんだけど!」
といきなりキレる二宮。

ニノ「天国で君に…(タイトルが分からなくなる)」
松潤「天国で君に逢えたらでしょ?」
ニノ「ああ、そうそう。そんな感じです。こんないいドラマあるのか!
っていうくらい、いいドラマですので是非見て下さい」

キャプテンは「0号室の客」の話。
ニノ「何回やるんでしたっけ?」
キャプテン「4回!(誇らし気に指を4の形にする)」
ニノ「昨日も言ったけどさ、週1って言えばいいよね?」
キャプテン「そっか!」
ニノに4回と言わされたことに気付かずとっても素直な智さん。


相葉さん「じゃあ、そろそろ後半戦行きますか!
ニノ「翔さん、凄いところから出てくるかも知れないですよ」
松潤「まさか天井から…」
相葉さん「え、ここ天井開くの?」
福岡ドームは天井が開く仕組みらしいですよ。
翔くん「(音声だけで)おーい! 普通に出てくるよー」
ニノ「翔さんの声、なんか遠くない?」
相葉さん「もう上にスタンバってるんだよ!」
翔くん「(音声だけ)おーい! やんねえよー? 普通にやるよー?」
四人は天井を見上げて翔くんが上から登場すると信じて疑わないポーズ。
相葉さん「それではいきましょう! 上に注目! 櫻井翔!!」
ああ、完全に悪ノリ…(笑)。


23 とまどいながら(櫻井ソロ)

そんなわけでムチャ振りされた翔さん。
当然、登場はメインステからなんですけれども。
苦肉の策で、手を広げてふわっふわとスキップしながら前進(飛んでるつもり)。
会場、爆笑。こんなソロ始まりって。最高に可愛かったです。
そういえば、最後の「♪とまどいながら僕たちは不確かな道探して」
のところは、歌わされたと思います。今回よく歌わされたなあ。

24 WISH(松本ソロ)

25 僕が僕のすべて

相変わらずどちらサイドを見るか非常に迷った結果、
バクステ側を生で見てその上のモニタでメインの方を同時確認するのが
一番良いという結論を導き出しました。
バクステモニタの方がよく切り替わってくれた気がします。
途中、バクステとメインのムービングがクロスするところがあるんですが、
バカコンビのムービングが下に回るので、クロスするときに
ぴょんぴょん跳ねて上のムービングを触ってました。可愛い。

26 hidden track

27 truth

これがまたセンターステがっつりなので、近い近い。
そして近過ぎて見えない! まさかの足の裏傍観となりました。
工夫してキョロキョロすれば見えたかも知れないんですが、
こんな機会も今後ないだろうと思って、まともに見るのは早々に諦め、
truthをムービング真下から覗き込んでみました。
真っ赤なステージで華麗にステップを踏む五人の足の裏が拝めましたよ。
シュールだったなあ。

28 明日の記憶

嵐の思い出アルバム映像が始まると同時にアリーナAブロからざざざざっと
ドミノのように座っていったんですよね。初日はそんなことなかったような。
多分、最初に座った人をきっかけとした連鎖反応だったと思うんですけど、
いきなりのことでビックリしました。後ろの女の子たちも「え、座るの?」って
言っててしばらく立ってたんですが、あまりに浮いてしまうので結局座ることに。
最初に座った人は疲れちゃうから? だったのかなあ?
今までMC以外で座ったことなかったので、不思議だったです。

シングルメドレー

29 A・RA・SHI

スケスケ衣装の五人は今日もごきげん。
「パワーアップした嵐だよ〜」と叫んでいたような気がします。
中央花道に元気に飛び出してきてくれたのは翔くん。
見ないでっと言わんばかりに、しきりとチクビを隠します。
そしてちょっと内股になっちゃうのね。でもシャカリキなのね。

30 SUNRISE 日本
31 君のために僕がいる
32 時代
33 ナイスな心意気
34 PIKA☆NCHI
35 とまどいながら
36 言葉より大切なもの

37 Hero

この曲はリフターが高ーく上がって松本さんを拝める形になったので、
よく覚えています。わあ、松本さんがあんな高いところに!
と口を開けて見上げてました。ただそれだけですけれども。

38 サクラ咲ケ
39 WISH
40 きっと大丈夫
41 Love so sweet
42 Happiness

この流れもずっと踊る(自分が)曲だけれども、
踊る踊らないは個人の趣向によるとしても、
この日のアリーナは大人しかったなあという印象が強かったです。

43 Believe

センターステで踊る曲、第三弾。
もう、何がなんだかね。こんな幸せなことってないですよね。
近過ぎてほとんど覚えてないっていう残念すぎる自分も何だかね。
でも、フォーメーションが変わる度にニノも松本さんも翔くんも、
キャプテンも相葉さんも、みーんな姿を見せてくれて、
ああ踊ってる。ああすげえや。ああ。ってずっと思ってました。
ありがとうございます。

挨拶
二日目も五人は挨拶の前にとても丁寧におじぎをしてくれます。
これは特筆すべきことで、大変素晴らしいことだと思います。

翔くん「みなさん、今日は本当にありがとうございました。
久々のツアーでメンバーとゆっくり話が出来て嬉しかったです。
11年目の嵐もどうぞよろしくお願いします」

キャプテン「今日はどうもありがとうございました。
昨日の夜、相葉ちゃんとも喋ってましたけど。
俺らは本当に恵まれてるよね、幸せだよねって言いながら、
ふたりで泣いてました(笑)。みんながいないと本当に何も出来ない。
そう感じました。これからも一緒に楽しいコンサートを作っていきましょう」

相葉さん「みなさん、ありがとうございました。
今日もやっぱり嵐は最高だなって思いました。こんないい人たちいないよ。
少なくとも学校にはいなかった! まずはこのツアーをちゃんと成功させて、
来年も、次の来年も!(残念ながら再来年という単語が出て来なかった)
みんなで一緒に遊びましょう! 本当にどうもありがとうございました」

ニノ「今日はどうもありがとうございました。
いいグループだなって本当に思います。昨日の夜も、リハも、移動中も、
みんなといると話が尽きないし、本当に楽しい。
結婚するならこういう人たちがいいよ。お金もちゃんと稼ぐし、
たまには面白いことも言えるし。あ、ひとり喋らない人がいますけど」

松潤「どうもありがとうございました。
嵐は本当に幸せだなって思います。年々、五人でいるのが自然になってくるし。
それでいて、緊張感もあって仲間であり、ライバルであり、いい関係です。
僕らを育てて下さったみなさんに感謝しています。これからもそばにいて下さい」

余談ですけど、私はキャプテンが空間トークじゃない挨拶をしたのを
初めて聞いた! と言っては大袈裟かも知れないけどそれに近いものがあって、
非常に感動しましたよ。この人、今この場で思ったことを心から正直に喋ってる!
いつも挨拶が苦手な智さん。よっぽど昨晩のことが印象深かったんだなと思いました。

44 5×10

感動もひとしお状態で、こちら側に立ってくれたのはなんと相葉さん。
かなり近い位置でじっと相葉さんを見つめる形となりました。
ここのところ目に見えて泣いてはいないし、それは相当我慢してのことだと思うけれど、
その我慢する様がよく分かりました。本当にギリギリなんだね、この人。
自分の歌わないところだと、よせばいいのについアリーナのファンの顔を見てしまうらしく、
ぐっときて涙が溢れそうになっては歌が回ってきてセーフ!
みたいなのをずっと繰り返してました。
よく、ファンの人たちがみんな笑顔なのを見ると感動すると言ってるけど、
その言葉まんま体現しているのを見させて貰ったような気がします。

フィナーレではキラキラの紙吹雪がいっぱいいっぱい降って来て、
すごいキレイでした。なんだったんだろう、あれは夢?
歌が終わって、相葉さんがアリーナを覗き込んでくれたんですけど、
感動の流れも手伝って、笑顔が優しくて眩し過ぎて、これはいかん…! と思いました。
それも束の間、かざしていたあいばうちわに向かって満面の笑みでお手振り。
くらっとした。私、くらっとしましたよ。
ファンサの瞬間って、どうしてこううまく書けないんだろう。もどかしいなあ。
相葉さんのファンサはどこに向けられてるか分からないっていうのが通説で、
去年、札幌でももらったことはあったけれど、曖昧な感じといえばそうでした。
ファンサなんて思い込んだ者勝ちだとはよく言うけれど、今回はガチだと思いたい。
ガチだって思っていいですかね。ていうかガチだったよ。
あんなに分かりやすいファンサもなかったよなあ(もはや独り言)。

アンコール1

45 PIKA☆☆NCHI
46 明日に向かって
47 できるだけ
48 One Love

放心中につき記憶なし。どちらにしてもここらへんはダメだ。

アンコール2

49 ファイトソング

「福岡のみなさーん、お手をはいしゃーく!!」
って言いましたね? 翔くんね?

50 五里霧中

この日も再び事件勃発。
花道横にいながら、メンバーがどこで何をしたか全然把握出来なかったけれど、
確実に目撃したのはまた地上へ降りたらしい松本さんがてくてくと
中央花道へ戻って来たこと。おそらくまた1塁側ではしゃいできたのでしょう。
個人的には初日の続きの景色を見たような気がしました。
私の後ろにいた相葉担の相方ちゃんは松本担で、松本さんが接近していることに
気付いてなかったみたいだったので、すかさず教えてあげると
物凄い勢いでがっついてました。周りに松本担がいなかったおかげで、
みんなでその子に松本さんを見せてあげよう!みたくなってて面白かったです。
その状況とその子の乱れっぷりも(笑)。
可愛かったなあ。

51 season

最後も初日と同じくこの曲。
ここから次は大阪へ繋ぐんだなと思いました。



キラキラの紙吹雪は星の形をしていたのでした。
あのリアクションはこの子を覚えてもらったって思ってもいいかな?
相葉さん、眉をひょいって持ち上げる表情をしたんですよー。
きっとすぐに忘れちゃうだろう。
でも、あの一瞬だけはそうだったと信じることにします。
ありがとう、相葉さん。

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 松本担の紫帽です!!
あの日は大変お世話になりました。
Rumyちゃんのおかげでとっても楽しいコンサートになりました!
なんといっても、あれにはなんとお礼したらいいか!!!
Rumyちゃんがあのとき教えてくれなかったらきっと潤くんが去っていく背中だけを拝むという悲しい結果になってたと思う(>_<)
もうあの思い出だけで生きていける!(笑)
本当にありがとう!!

アリーナ、踊ってない人多かったねぇ。
私もあまり覚えられないけど、ハダシの未来とかが静かだとちょっと(´・ω・`)ショボーンだね。
でもお二人がノリノリで、すっごいうれしかったです☆

5×10の胸一杯の相葉さん。
レポ読んで思い出しました。
あの席でもらうファンサは勘違いなんかじゃないよ!!
かわいい相葉うちわ。覚えてくれてると思うなぁ゚・*:.。. .。.:*・゜
それにしても素晴らしいレポで、Rumyちゃんの文才に感心です!
ノリノリながらもしっかりメモとってたもんね。
今度福岡にきたときは一緒に鷹正でも行って一杯やりましょ(´ー`)/~~
aloha* 2009/09/25(Fri)02:07:43 編集
・ Re:松本担の紫帽です!!/Rumy→aloha*さん
aloha*さん、おはようございました。

本当に来てくれてありがとう!ちょう嬉しい!!あの日はこちらこそ本当にお世話になりました。あなたたちのおかげですごく楽しかったです。松本さんの件もそうだし(笑)、一緒にたくさん踊ってくれたことも、お星様を付け合って笑ったこともすべて素敵な思い出です。相方ちゃんも元気かな。

>ノリノリながらもしっかりメモとってたもんね。

私、すごい頑張ってたでしょう?なのにメモを振り返ってみると「あいばぶーん→」とかしか書いてないのよ。なんて残念な自分!!って思いました。まあ、ホントにメモなわけで。思い出すためのヒントって感じですね。そこから必死でここまで掘り起こしました(笑)。

近くにいた人に勘違いじゃないよって言って頂けるのは嬉しいです。5×10らへんて、今思い出しても本当にふわふわしてて、スモークみたいなのがかかってるの(笑)。いや、実際そんな感じだった気もするんだけど。

福岡で地元の人たちと交流する。素敵な出逢いだったと思います。こうしてコンタクトしてくれたことも嬉しいです。私の相棒もきっとここを読んでくれるだろう。福岡、きっとまた行きます。そのときはまた温かく迎えてやって下さい。本当にどうもありがとう。
2009/09/26 11:35
・ 無題
Rumyさん、素晴らしい福岡レポありがとうございました。
臨場感たっぷりのレポにこちらまでがドキドキ、クラクラしちゃいました。奇跡のファンサ、おめでとうございます。よかったですね。幸せのおすそわけをいただいた気分です。

さて、いよいよ明日から大阪ですよ。
私は3日目ですが、なんだかもうそわそわしています。
なのに、あぁ、まだうちわもできてないっ^_^;

アナベル 2009/09/24(Thu)19:20:17 編集
・ Re:無題/Rumy→アナベルさん
アナベルさん、おはようございます。

自分でも書き終わって何この文章量…とげんなりしましたよ(笑)。読んで下さってありがとうございます。大変だったでしょう。

大阪三日目ということは、明日か。うちわの準備は出来ましたか?昨日今日と東京はよく晴れていますが、大阪も天気良いんでしょう?爽快で気持ちいい週末ですね。楽しんでいってらっしゃいませ!!
2009/09/26 10:55
・ 福岡、熱い!
Rumyちゃん、こんにちは♪

詳細な福岡レポ、どうもありがとうございました!!
こちらまで、熱風が伝わってきました。
何だか元気になっちゃいますね!
国立3日目は物凄い豪雨だった為(嵐メン、滝にでも打たれているようでした)あまりMCが長くなかったので、福岡のMCを存分に楽しませて頂きました!

それから!相葉さんからのファンサ、おめでとうございます☆☆
あの素敵なうちわが、相葉さんの瞳にも映ったのですね!
それは、くらっともするし、放心状態にもなりますね!!!
camellia 2009/09/24(Thu)13:37:36 編集
・ Re:福岡、熱い!/Rumy→camelliaさん
camelliaちゃん、おはようございます。

福岡は本当に暑かったです。今年は東京が秋になるのが早かったせいもあって、すっかり涼しいのに慣れて行ってしまったので、急に夏に戻ってとまどいました。いや、嵐コンだし夏気分の方がいいんですけどね。それにしても、暑かった(笑)。

あ、そうですよね。あの雨の中じゃMCも短かったのか。福岡は無駄に喋ってましたね。歯止めがきかない感じというか、誰もそろそろ…みたいな空気を出さず、延々喋ってました。やろうと思えばあのまま何時間でもいけたんだろうな。

>相葉さんからのファンサ、おめでとうございます☆☆

ありがとう。うちわも持ち続けてみるもんだよね。でも、多分相葉さんのことだから、たまたま初日と二日目の記憶が繋がってくれたんだと思います。席運もあったかな。有り難かったです。
2009/09/26 10:51
・ おかえりなさい!
Rumyさん、おはようございます。お疲れ様でした。
2日分読ませていただいて、素晴らしく楽しいコンサートだったことが伝わって来て私も幸せな気持ちになりました。ありがとう。
読みながらずっとRumyさんのこと、よしよしハグハグしてたよ♪
京セラは初アリーナなのでアリーナの見取り図は嬉しかったです。感謝!思いっきり楽しんできます!!
泣かされて帰って来ると思うのでよろしくです(笑)。


buko 2009/09/24(Thu)09:01:10 編集
・ Re:おかえりなさい!/Rumy→bukoさん
bukoさん、こんばんは。

いよいよ大阪公演始まりましたね。bukoさんはアリーナのどのへんだったんだろう。帰ったら是非感想をお聞かせ下さい。楽しみだな〜。泣いて帰ってきたら、今度は私がよしよしハグハグしてさしあげますから、相葉さんがたくさん近くに来るといいですね。三塁側の方が多い印象だったんだよな〜。
2009/09/26 00:46
・ お疲れさまでした
長いコンレポお疲れさまでした。
Rummyさんのエントリーは基本楽しんで読めるのですが、できれば否定的な意見は別枠にして書いてもらえればなーと。
コンサートに来る人全員が「嵐大好き!」「歌も踊りも完璧です」って人たちばかりじゃないと思うので。
中にはしたくても出来ない、って人もいるのですから。
あつみ 2009/09/24(Thu)07:47:53 編集
・ Re:お疲れさまでした/Rumy→あつみさん
あつみさん、こんばんは。初めまして。

否定的な意見…とはどのへんのことだろうか。多分ね、今後それを別枠にして欲しいってリクエストには応えきれないような気がします。受け取り方は人それぞれだし、何を否定的と捉えるか必ずしも正しい判断は出来ないんですよね。そのへんはご了承頂ければと思います。あと、コンレポは総括以外、時系列に書くスタンスなので。

>中にはしたくても出来ない、って人もいるのですから。

すごく考えたんですけど、それは例えば身体的に踊ることに支障がある人のことかな?だとしたら、私はそういう人にまで踊って欲しいとは思ってないです。ただ、踊ることが苦手な人もいることは充分に承知の上です。だから強制的な意味合いで書いたつもりはないんですよ。でも、嵐のコンサートって基本参加型だと思うんです。あの人たちはそういうコンサート作りを目指して今の形を作り上げた。来てくれるだけで嬉しいとは言ってくれるけれど、やっぱりファンとしては嵐の意図に沿った形で盛り上がれるのが一番だと私は思っています。せめてハダシみたいな定番曲で振りも簡単なものであれば、例え上手に出来なくてもやれる範囲で頑張ってみようって気持ちが大事なのかなと。嵐コンほどファンの頑張りとコン成功が直結するのも珍しい。いい公演だったなって思える秘訣はそこにあるのかなと思いますよ。
2009/09/26 00:44
・ ありがとう
Rumyさん お疲れの所詳しいレポありがとうさんです。 ああ いいなあ… 本当に嵐はいいなあ… そんな気持ちで胸がキューンとしましたよ。

さて週末 夢の続きをみるために大阪ドームに行ってきます。
さゆり 2009/09/24(Thu)00:50:33 編集
・ Re:ありがとう/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんばんは。

大丈夫、長い連休のおかげで遠征もそのあとの休息も充実してました。いっぱい寝たもの。本当にすごい寝たんです。おかげで今眠れないです。明日は仕事なのに。

大阪も盛り上がるといいですね。ご報告お待ちしてます。お気をつけていってらっしゃいませ。
2009/09/24 01:07
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12