忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
635  634  633  632  631  630  629  628  627  626  625 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リアルタイムで聴き終わったあとに、暇だったので、
久々に文字起こしでもやろうかなと始めてみたんですが、
途中でそこまでするほどの内容じゃないことに気付きました。
そういえば、聴いてる時点でたいした内容じゃないなと思ったし、
既出ネタばかりだったのに、私はどうしてペンを取ってしまったんだろう。
それに、これは全国ネットだから聴けた人だって多かったはずだ。
私は一体何を思ったんだ。

そう思いながらも何だか引き返せなくなってしまい、
悔しいので全部やってしまいました。

思えば、私が過去にラジオレポをやったことがあるのって、
翔くんのだけです。こんなにも違うのかと思いました。
起こしていて、すごい違和感があったんですよね。
翔くんは口語でも、文章化したときにちゃんと通じるんですよ。
でも、相葉さんて本当に思いついたまま喋ってんだなってことが、
文章化してみてよく分かってしまいました。

聞き手はめざにゅ〜でお馴染みの、杉崎美香さんだったんですが、
基本、杉崎さん部分はざっくりで相葉さん中心に起こしています。
日本語がうまくないのは、相葉さんのせいであって、
私のせいではないですよ。これでも少し修正したんです。
だって、そのまま書くとどうしても意味が繋がらないところが
あったんですもん。

これからオンエアの地域もあるらしいので、隠します。
長いですしね。お時間ある方のみ、良かったらどうぞ。
もうね、冒頭から何を言わされてるんだか。文章が意味不明。
それは相葉さんのせいではないけれども。



こんばんは! 嵐の相葉雅紀です。
みなさん、突然ですが、今僕は tokyo FM をジャックして、
全国に語りかけています。ここからは緊急スペシャル番組をお送り致します。
何が緊急かと言いますと、このところ全人類が直面する大変な出来事が
起こっているのです。それはすべての人間が犯してきた悪が、
明日の記憶となって発表され、そして空にはなんとクレイジームーンが出現。
この全人類が直面するチェンジ<*注>に対して、
僕、相葉雅紀がすべてのムテキな力を結集して立ち向かうことをここに誓います!
*注 「ピンチ」の言い間違いと思われる


『明日の記憶』

こういうのをシングルで出すって今までそんなにないんですよ。
だから嵐としても新鮮な、僕自身も新鮮だったりして。
でも、こういう曲だからこそ歌詞がやっぱりすごく入ってきやすいというか。
切ないんだけど、前向きで何とも言えない曲ですね。

ーー相葉くんはどんなことをイメージしながら?

そうですね…。「無」ですね!
なんかこっちで気持ちを作って提供する場合と、
こっちは無機質な感じで歌う場合と2パターンあると思うんですけど、
僕はこれはそんなに気持ちを込めずにというか。
みんながそれぞれに聞く方が入りやすいかなと思ったんですよね。
この曲に関してはあんまり私情が入っちゃうとね、
それもまたなんか違うと思うし。

ーー『相葉くんのムテキ度チェック』
「天才!志村どうぶつ園」で活躍しているので、動物とのコミュニケーションはムテキ!?
永遠のライバル、カンガルーのハッチから両腕に太い傷を付けられたことがある…?

あります…! なんで知ってるんですか? すごいね、調べたの?
大丈夫です。全然もうなんてことないんですけど。
ハッチもだんだん人気者になってきたし、
すごいいいコンビネーションでやってたんですよ。ハッチと相葉くんは。
でも、左の腕なんですけど、爪が入っちゃったんですよ。
悪気があったわけじゃないと思うんですよ。

ーーじゃれてきたんですかね?

そうそう、そう。

ーーカンガルーの爪って結構太め?

太めですね。なんかね、少ない感じした。五個ないんですよ。
確かこんなんでしたよ。(絵を描いたらしい。すごく尖っている模様)
だからね、ふたりは永遠に離ればなれになっちゃったんですね。

ーーハッチもショックだったでしょうね。

でしょうね。

ーー是非また会いに行ってくださいね。

そうですね。会いに行きます。遊びに行きます。

ーーとっておきのムテキといえば、つまらなさそうにしてる動物を
元気づけるテクニックをお持ちだとか?

これねえ、あれなんですよ。今志村どうぶつ園でやってるコーナーで、
僕がやらせてもらってるのがあって。それは動物のために何かしてあげようって
コーナーなんですけど。過去3回かな? は成功してますね。
成功してると自分では思ってます。(コツは)壁を作らないことですかね。
あとこっちから近づかないようにする方がいいですね。
手もあんまり出さない。寄ってくるまで。
でもこれ言うほどじゃないですよ。ホントに。誰でも出来ますって。

『僕が僕のすべて』

今度はこれ僕すごい好きな曲なんですよ。わりと最近の曲なんで。
それでは聴いて下さい。『僕が僕のすべて』

ーーこの新緑の季節に聴くのになんだかとても気持ちいいですよね。

そうですよね。なんかメロウでとてもいいと。
僕も好きな曲なんで。聴いて頂けたら。

ーームテキ度チェックその2。泣き虫にかけてはムテキ!

いやあ、そんなことないんじゃないかな?

ーー泣き虫にみたいですねえ? 2005年のサマーツアーの終わりの挨拶で、
真っ先に相葉くんは泣き出してしまった! どうですか?

はい、泣きました…。まあまあ、泣きましたけども〜。
なん、なんなんでしょうねえ。この感極まるというか。
俺ねえ、でもホント、コンサートやるたびに泣きそうになるんですよ。毎回!
もう出たときにその、会場にお客さんがばーって埋まってんのを見て、
まず泣きそうになるんですよ。でも、ど頭だし泣いてる場合じゃないんで。
疲れちゃうでしょう? 見てるお客さんが。大丈夫?って。

ーー心配ですよね(笑)。

だからあれですけど。このときはね、多分、最後の挨拶のときに
泣いちゃったんでしょうね、きっと。感極まっちゃったんでしょうね。

ーーやっぱり嬉しい! っていう想い?
ファンのみんながこうやって来てくれて…。

うーん、嬉しいし。なんかね、そんな深いあれないのかもしれないけど、
感動しちゃうんですよね。理屈抜きに涙出ちゃうっていう。
ないですか? なんかさ、夕陽とかさ見てると。

ーーあります! わかります! それAB型だからかな? 関係ないですかね?

AB型なんですか?

ーーAB型なんですよ。

俺もABなんですよ。

ーーそうですよね? なんか感受性が豊かな人が多いって聞くんですけど。

友達AB多いですか? 俺多いんですよ。ABかBか、Oか、A! 結局全部だ(笑)。

ーー続いていきましょう。その3。テンションの高さはムテキ!
相葉くんは基本的には癒し系ですけれども、ひとたびテンションがぐーっと上がると、
暴走系にぶっ飛んでしまう体当たりキャラということで。

なんじゃそりゃ(笑)。

ーー例えば、コンサートで立ち位置が定まらずに最後はもうステージから
バッと落ちてしまったことがある?

あー、ステージから落ちたことはあります。ある!

ーー興奮して?

うーん、2、3回。落ちたことがあります。
あの、一番危なかったのは穴。切り穴があって。穴に落ちたこともあるんで。
こう手振って「どーもありがとー」つって、ズドンッて落ちたことがあって、
それは本当に怖かったですね。台下真っ暗だし。

ーーでも、ファンの方にとってはそれ演出だと思ったんじゃないですか?

いや、思わないでしょ(笑)。消えたぞと。変な角度で消えたぞと。
それとかあと、ステージ上でこう走っててコーナーを回り切れずに
そのままちょっとやばいっつって落ちたこともありますね。止まり切れずに。

ーーやっぱり日常生活でも結構あります?

テンション高いですよ。あのね、今年の正月にグアム行ったんですよ。
3泊4日で。3泊4日なんだけど、だいたい全部合わせて3時間くらいしか
寝なかったですよ。なんかもったいないと思っちゃって。

『虹の彼方へ』

ーー次はどの曲にいきましょうか?

これはね、アルバムの曲なんですけども。えー、名曲ですね。
僕はこの曲がすごく好きなんで、ちょっと聴いてみてください。
嵐でにじのかなた…へ。かな(苦笑)?
名曲なんだけど、こうねー。タイトルを間違えてしまいました。
すいません、もう一回。気を取り直していきますよ!
嵐で『虹の彼方へ』

ーーこの曲ってライブではあんまりされてないですか?

てないです。なんか、すごい好きなんですけど本番始まるまではリストに
入ってたんだけど、流れの問題でこう泣く泣く出来なかった曲ではあるんですけどね。

ーーでも、聴きたーい! ってファンいっぱいいると思いますけどねえ。

ですよね。そう…かなあ。だってねえ?
ちょっと、曲、毎回ね。やっぱコンサートやるたびに全部やりたいんですよ。
そのシーズンのアルバムの曲は全部やりたいんだけど、どうしても漏れちゃうんですよね。
今までのシングルもやりたいし、新しいアルバムの曲もやりたいし、
折り合いがなかなかね、難しかったりするんですよ。

ーーさて続いては、相葉くんのイチオシのムテキを選んで頂きたいと思います。
例えば、影響を受けた音楽でこれはムテキだったという曲はありますか?

僕は一番最初にライブを観に行ったのが小学校六年生のときなんですけど、
えとね、ダイアナ・キング観に行ったんですよ。あかさか…赤坂BLITZに。
うちの母親とふたりで。母ちゃんがダイアナ・キングが好きで、日本に来ると。
で、赤坂に来るから行くと言われて、二枚チケット取ったから行こうって
言われて行ったのが一番最初のライブだったんですね。
「SHY GUY」っていう、ね? ありましたよね?
あの時期、超流行ったじゃないですか。あれを生で観てやっぱりすげえなと。
ダイアナ・キングすごかったです。あと、日本の公演だからきっとサービス曲で
やってくれたんでしょうけど、「上を向いて歩こう」やってくれたんですよ。
日本語で。それもちょっとすごいなあと。髪型もすごかった。大仏みたいな髪型(笑)。
じゃあ、聴いてください。ダイアナ・キングで『SHY GUY』

ーー今度はですね、想い出に残るムテキのヒーローについて。

ヒーローですね? 小学校のときによく観てたのは、キン肉マン!
再放送ですけどね。ビデオとか借りてね。(キン肉マンのテーマがかかる)
おっ、懐かしい! ね、これはね、僕ね、ビデオ屋で借りて観てましたね。
キン肉マン。あのさ、あの情けない感じね。キン肉スグルの。
でもあのいざとなったら下からぴしゅんっと出てくるでしょう? 赤いの。
口の前のマスクみたいの出てきて。あれ強いですよね。
(しばしキン肉マントーク盛り上がる)

あとね、映画だったらインディージョーンズ!(インディージョーンズのテーマがかかる)
何でも出てきますね(笑)。これテンション上がるわ〜。あの、最近の観ました?
(しばしインディートーク盛り上がる。映画館まで観に行ったらしい)

あとね、ジョーズね!(ジョーズのテーマがかかる)
嵐みんなで銭湯とか行くと、ジョーズごっこしますよ。
でーでん。でーでんつって言いながら、こうやって出して、こう…。

ーー何を出すんですか(笑)?

ジョーズごっこっていうのはよくやります!

ーーみなさんのご想像にお任せします。

あと、バック・トゥ・ザ・フューチャーもね!
(バック・トゥ・ザ・フューチャーのテーマがかかる)
これ、スケボーが飛ぶやつ、すごい有名ですよね。
今だったら、それこそ「ウォーリー」とかもさ、
きっと今のちっちゃい子たちは夢を持って観るんじゃないかと。
観ました? 僕こないだ観たんですけど、ビデオ出てたから。
すげえ面白かったですよ? ちょっと考えさせられます。
なんかキレイ! キレイな映画だった。
全然喋んないんですよ。ウォーリー自体は。
でも、面白かったなあ。今度観てみて下さい!

あとは、スポーツとかはね、僕ロッテのファンクラブ入ってたんで、
だからその、自転車でね、マリンまで行ける距離だったっていうのも
大きいんですけど。それで、よく友達とかと観に行ってたんですけど。
そんときのヒーローは伊良部、愛甲、初芝…。

僕、ちっちゃい頃プロレスラーになりたくて。
小学校の前半はプロレスラーになろうと思って体作ったりしてたんですよ。
プロレスラーごっこが流行ってて。
そのまんま、俺はプロレスラーになるっつって。親日だっつって。
武藤さんとか、橋本さん、蝶野さん…。
(しばしプロレストークで盛り上がる)

いっぱいいますね。ヒーローだらけですよ。

『Crazy Moon〜キミハ・ムテキ』

ーーこの曲は、CMソングになってますよね。
コーセー・エスプリークプレシャスの。

そうなんですよ。すごくその、アゲアゲな感じで。

ーーライブでも盛り上がりそうですよね。

そうですね。ライブでやるのもすごく楽しみな一曲なんですけど。
PVもすごく踊ってて。今までに…こんなこと言っちゃあれなんですけど、
一番疲れる曲ですね。疲れるっつうかね、もうホントに息が上がります。これは。
今までも振りのあるものはありましたけど(この曲は)全部付いてて。
MAの屋良くんっていう、屋良っちが振りを付けてくれたんですけど、
もう昔の俺らがみんなジャニーズジュニアでこう頑張ってたときのような、
ロックダンスでやろうよって。シャカリキやろうよって言って振りを付けて。
これ、ホントにキツイんですよ。
ライブのときはもう多分、ランナーズハイになってるでしょうね。

エンディングトーク

化粧はやっぱいいですよね。

ーーあ、どうですか? 化粧してる女性は?

好きですよ。
化粧…だからギャップですよね。ギャップ系が好きですね。
ばっちり化粧してる人がその日してなかったりしたらいいし。
してない人がばしっと決めてくるとすごい…ね。
えす、えすぷりーくぷれしゃすですよ!
そう、言えた。良かった…!!

(抽選で何名かに商品が当たるという応募要項)

欲しい方は、aiba @ tfm.co.jpまで。
aibaは、えーあいびーえーです。あいば、あっとまーく。
てぃーえふえむ、どっとしーおーどっとじぇーぴー。

何度も繰り返されるので、相葉さん苦笑。

55分、あっという間でした。
今年で10年目になるんですよ、嵐が。
だから、やっぱりその10周年てこともありますし、
本当に10周年っていうのは、応援して下さるファン皆さんのための
10周年だと思うので、やっぱり皆さんと関われるようなことが
出来たらなと、今必死に話し合ってるところなんですけどね。
皆さんに喜んでもらえそうなことを、今考えてるんで、
お聴きのリスナーの皆さんはですね、
楽しみにして頂けたらなと、そんな風に思っております。


以上です。途中、ちょっと面倒になって端折ってしまった箇所があるんですが、
リスナーからムテキ自慢の投稿コーナーがあって、
早口言葉はムテキみたいな内容で「東京特許許可局強化局」を一生懸命
言うんだけど、まったく言えてない件がありました。
あと、ファミコンでマリオはダメだけどツインビーはイケるらしい。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 無題
Rumyさん、こんばんは。
文字起こしオツカレサマ!&ありがとうございます。

やっぱりあれはチェンジだったんだ!と確認できて嬉しいです。

冒頭は何の話?と思いましたケド、相葉さんの声を初めてラジオで聴くことが出来たので、久々にテンションあがりました!もうそれだけで満足♪
kiki 2009/05/22(Fri)20:17:32 編集
・ Re:無題/Rumy→kikiさん
kikiさん、こんばんは。

冒頭さっぱりですよね。最初に聞いてるとき何が起こったのかと思いました。kikiさんの家の方はレコメン入りませんか?意外かも。入りそうなのになあ。聴けて良かったですね。

またこういう機会があればいいんだけど。シングルの宣伝媒体も力を入れるとこが毎回違いますからね。たまにやたらとラジオ宣伝が多いときがあるけど、最近は少ないか。
2009/05/24 00:12
・ 無題
Rumyさん、こんばんは。

文字起こし、お疲れ様でした!
最初の5分くらいしか聴くことができなかったのでありがたく読ませていただきました。何ででしょう、読んだ後に「ああ、相葉さんだ・・・」と何だか嬉しくなりました。
そしてRumyさんの日記を見るまでアナウンサーの方が杉崎さんということに全く気が付かなかった自分。土曜の朝は見てるのに(笑)

脱線しまして失礼しました!
藍澤 2009/05/22(Fri)18:45:54 編集
・ Re:無題/Rumy→藍澤さん
藍澤さん、こんばんは。

こんなんでもお役に立てたなら嬉しいです。この人はどこで喋っても、文章化してみても「相葉さんだ…」って感じしますよね。それは私も起こしてて思いました。名前ふせても分かると思います。でもメンバーならみんな分かるかな?

私も最初杉崎さんて分かってなかったですよ。途中でああ!って思いました。ラジオもやるんですね。
2009/05/24 00:07
・ 直面する
Rumyさん、おはようございます。
文字起こし、読ませていただきました。文字で読むと本当によみがえりますね。ありがとうございました。読んでみて、私も家族もものすごく笑ったの。
相葉ちゃんはラジオでも天才ですね。杉崎美香さんの落ち着いた声で相葉さんも楽しくやれたんでしょう。相葉さんのムテキな力を結集するってすべての麻婆豆腐のアレンジ?って思いつく相当馬鹿な母ですけれど。収録スタジオに詰めかけた人はムテキスマイルで、そして聞いた人々はあの記憶に残る声で、やられちゃったんだろうと思いました。ほんとうにありがとうございました。
バジル 2009/05/22(Fri)09:54:52 編集
・ Re:直面する/Rumy→バジルさん
バジルさん、こんばんは。

そんな賞賛を!相葉さんも喜びますよきっと。私は相葉さんのラジオでやられたことってあんまりなくて…。しいて言えば、相葉さんが「ONLY LOVE」歌ったときくらいです。でも、相葉さんのラジオゲストは久々でしたし、新鮮ですよね。

バジルさん、前にかえるやんさんとこで、ヨコヒナレコメン将くんゲストの回のラジオレポやってたでしょう?私はあっちの方が凄いと思って。その節はお疲れ様でした。って今更ですけど、なんか話の流れ的に今かなと思いました。
2009/05/24 00:03
・ チェンジ
Rumyさん、こんにちは!
文字起こし、おつかれさまでした!違和感、あったんだ(笑)読んでる分には違和感ありませんでしたよ。(ラジオ聴いてないヤツ)修正のタマモノ?

チェンジは、ホントに原稿がチェンジだったんじゃないかな?オバマっつーことで。どうでしょう?
らき 2009/05/21(Thu)17:24:08 編集
・ Re:チェンジ/Rumy→らきさん
らきさん、こんばんは。

時間があったらよくよく読んでみて?会話になってないところや、意味の通じないところがたくさんあるんです。

翔くんだと会話の流れ上だったり、口語特有の雰囲気でなんとなく意味が通じちゃうところも、あとから補足や付け足しがあったりするんですよ。でもそっちの方が逆におかしいというか、スゴいですよね。さすが説明。

チェンジの件はそうかも知れないですね。だとしたら、ラジオなのにどんだけ校正甘いんだっていう…。相葉さんもいい迷惑ですよね。
2009/05/23 23:56
・ 直面するチェンジ?!
Rumyさん、こんにちは。
文字起こしお疲れ様でした。

ホントだ~「直面するチェンジ」って言ってる!!
改めて文字で読むと・・・また笑える。
このゆるーい感じが好きで、結構何度も聞いてます。
一番テンション上がったのが、ダイアナ・キングのライブ!!赤坂ブリッツ!!
私も行ってた~
小6にはクラッとしたけど。さすが相葉母ちゃんかっこいい。
箱乗り・タトゥー・ダイアナ・キング。

エントリー違いですがこの場を借りて・・・
ベイスト大楠さんお疲れ様でした。にのとの掛け合いもう聞けないのはさびしいな~
でもRumyさんとこでうわさに聞いてたSTBYさん。なかなか強力キャラっぽいですね。カムバック楽しみ。


たいがーまむ 2009/05/21(Thu)13:45:55 編集
・ Re:直面するチェンジ?!/Rumy→たいがーまむさん
たいがーまむさん、こんにちは。

寝っ転がりながらラジカセとにらめっこしてました。どう聴いてもチェンジだよな?でも誰も突っ込まないし…と繰り返したりして。

>ダイアナ・キングのライブ

私、まったく聴かないのでまったくテンション上がりませんでした(笑)。連れ立っていく母子を思い浮かべながら聴いてましたよ。アクティブな親を持つと子供も楽しいですよね。

ちょっと分かったでしょう?STBYの雰囲気。でも、あのときはテンション高めだった気がします。外だったし。大楠さんと似てますよ、トーンは。ただ、テキトーさが増すんです。
2009/05/22 12:58
・ 今度の日曜日
  おはようさん、Rumyさん。  少しばかり公私ともに落ち着かない日々で、もちろんいつもここは開いて記事の更新読んでますよ。                      大阪では、このラジオFM大阪は24日なんですよ。   ただし、神戸のほうからのも電波はいるので、少し聴きました。

 お先にRumyさんのレポを読ませていただいたわけです。  ご苦労さまです。   しかし、改めて自分が嵐世代の息子たちを育ててきたのだなって実感しましたよ。いちいち話題が懐かしい。                    そういえば、私の移動って あんまり、目的としては明るいものではないんですよね。 

 でもね、大学の時から、新幹線にはお世話になってますしね。  山ほどの思い出と一緒になれる時間なんですよ。  特にね、米原前後の空が好きなんですよ。 雲が低いっていうか・・・そうそう私って絶対昼夜問わず空見上げるの多いの。  何気に小学校の頃  月をみるの大好きでね・・・って。嵐の話からどんどん脱線しますのでこのへんで。   どなたかも何時か書き込んでおられましたが、Rumyさんの本文同様皆さんの書き込み、そして、それへのコメ返しがとっても楽しみです。
さゆり 2009/05/21(Thu)08:50:41 編集
・ Re:今度の日曜日/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。まあ、ネタバレってほどの内容でもないですしね。これで実際聴いて雰囲気を掴んだらいいんじゃないかと思いますよ。

相葉さん、男子!!って感じのところばかり出してくるんですよね。ネタなのか?ってくらい、イメージど真ん中出してくるんで笑っちゃいますよ。

ここが新幹線の旅のお供になるなら嬉しいです。コメントや返信までよく読んでくれる人って少ないと思うんですよね。貴重な読者様です。
2009/05/22 12:53
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09