忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
304  303  302  301  300  299  298  297  296  295  293 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あれだけ予約が出来ない、手に入らないかも! と騒がれていたわりに、
発売日前からご近所さんや身近な方々が次々と手に入れてゆく様子を伺いながら、
これは噂されていた初版分の大半がちゃんと流通にのったんだな~と思っていたら、
重版が決まったようですね。おお、ファンの声がついに届いたか! 
とも思ったけれど、実際は全国各地の書店から懇願されたような気も(笑)。
でも、それも元はファンの声。よかったです。
まだ手にされていない方の元にもいずれちゃんと届きますように。

私の分はというと、予約していたサイトから何日か前に、
確保出来ましたよーってメールを頂いていたんですが、
モノは近所の本屋に届けてもらうような手筈をしてみたら、
のろのろと発売日翌日にやってきました。
ということで、受け取ったのは昨日。

昨日は、『王様のブランチ』にてキャプテンVTR出演もありまして、
意外に長い扱いでした。早い時間帯でしたけれども。
『GRA』でも2週に渡り、本人告知がありまして。
そんなに宣伝したらえらいことになるぞとハラハラしますね。
それだけ重版部数あるといいんだけれども。

で、中身ですが。予想以上に濃い内容でビックリしまして。凄いですね。
これって、キャプテンファンの夢が詰まった幻の一冊なんじゃないか。
涙モノですよね。最後なんでモデルみたいなことになってんの?
チョー可愛いんですけど! 私のお気に入りはラストショット。
赤いパンツ履いてポーズ決めてるキャプテンです。
こんなポップなキャプテン、見たことなかった!
似合うんですねえ、こういうの。

4人のメッセージ文中のちょこちょことした注釈に気付くと、
この本が作者の意図とは裏腹に、実はファンだけのためでなく、
ちゃんと一般向けを意識して作られているんだなあと実感します。
一通りファンの元に行き届いたら、一般の方がちょっと立ち読み出来る
くらい書店に残って並んで欲しいものですね。
だって、それくらいの価値がある素敵な本じゃないですか?
昨日、本を引き取ったまま友達と呑みに行って、
その場で見せたんですが(ひとり隠れニノファンがいたので)、
横で見ていた何も知らない友達が、
普通の作家の作品集として覗き見てましたからね。
「それ、嵐の大野くんだよ」って言ったら驚いてました。

作品については、私が前々から抱いていた感想でも述べてみようかな
と考えているのですが、それは個展で生の作品を見させて頂いてからに
しようと思います。にしても、ホントに入れるのか…。
会場に入れる自分を全く想像出来ません。

ともあれ、キャプテン作品集出版おめでとう!
そしてありがとう! 宝物にします!!
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 感再惚
Rumyさんこんばんは!
感想はいろいろありますが、一番印象的だったのはテキストですかね。
日頃自分の考えを熱く語ることのない大ちゃん。そんな大ちゃんから出た貴重な言葉たちはどれもこれも魅力的です。自分との向き合い方や才能についての件は本当に感動しました。この人の辞書に「驕り」や「誇示する」という文字は見当たらないんでしょうね。自分を信じること大事にするってこうゆうことなのかもと感じ入ったりもしました。私も楽しみにしていましたが予想以上に素晴らしい素敵な本でした。これはファンじゃなくても充分お気に入りになり得る本だと思います。この人の感性はどこまでも自由でどこまでもカッコイイ!!!普段は控えめこの上ないけどやっぱり器の大きさはハンパないと惚れ直しております。
翔ちゃんは最後の4ページで20分くらい笑ったと言っていたけど、私はRumyさんと同じ。大ちゃんがこんなにポップな雰囲気が似合うなんて!!と新たな発見でウキウキしました♪特に最後の2枚は最高にお気に入りです。ケータイ壁紙に即決定!スタイリストさん素晴らしい超!!!
ami 2008/02/10(Sun)20:57:48 編集
・ Re:感再惚/Rumy→amiさん
amiさん、こんばんは!

このタイトル、ナニ?中国語みたいね。気持ちは伝わるけど(笑)。

amiさん、語ってるなあ。キャプテン愛が滲み出てますよ。あのインタビューは素敵でしたね。ファンの子たちに見てもらいたいってそれしか考えてなかったっていうのもねえ、心に染みるよね。キャプテンの様々なスタンスは日頃の姿からも察することが出来ないでもなかったけれど、こうして言葉にしてもらえると、改めて感慨深いものがあります。惚れ直すかあ、そうだよねえ。

>翔ちゃんは最後の4ページで20分くらい笑ったと言っていたけど、

あ、そこだっけ。翔くんが言ってたの。確かに笑うかもなあ。でもあれは最後にやってくれたというか、正直作品集としてはなくても別に問題なかったんだと思うんだけど、ファンとしては有り難いショットの数々でした。あんなの、ロッキングオンの特集でもなかなか見れないよ(笑)。スタイリストさん、ホントいい仕事でした!感謝!
2008/02/11 01:59
・ ありがとう♪
Rumyさん、こんにちは~!

アイバカさんに「ありがとう!宝物にします!!」って言っていただけると本当に嬉しいわ。
こちらこそ、ありがとう♪

私がこの作品集を手にしたのはラッキーにも発売日前日でしたが、その間色々なことがありました。
本屋さんでも確約が取れず、ネット書店からも予約キャンセルされてしまい、一時は、個展までに入手できないのでは!?と真っ青になったものです。

一通り拝見したんですが、キャプテンの作品作りに対する想いだとか、メンバーからのメッセージだとかを読んでいるとちょっとウルウルきちゃってじっくり見ることができないんですよね・・・
でも、これは間違いなく『宝物』になりますよ♪
人間・大野智がいっぱいに詰まった作品集です。

今言えることは、キャプテン、作品集出してくれてありがとう!
そして、嵐を辞めないでくれてありがとう!!
メンバーには、キャプテンを支えてくれてありがとう!!
っていうことですかね。
本当に嵐さんのファンになって良かったです。

私も、作品についての感想は個展に足を運んで、実際に展示されているところを見てからにしたいな~と思っております。

が、本当に会場に入れるんだろうか!?
マジで心配なんですけど・・・

最後にもう一言。
キャプテン、作品集出版本当におめでとう!
そしてありがとう!!
これからも、アナタについていきますよ~♪
フィガロ 2008/02/10(Sun)17:34:24 編集
・ Re:ありがとう♪/Rumy→フィガロさん
フィガロさん、こんばんはっ。

だって嵐ファンだもん。メンバーと同じようにキャプテンの頑張りと快挙は、誇りに思うと同時に
嬉しいものです。

この本が発売される直前までのいざこざはもちろんちゃんと把握してますので、無事届いた喜びもひとしおだと思います。まだ手元に届いていらっしゃらないみなさんには不安も残っていると思うけれど、ちゃんと隅々まで行き渡るよう願うばかりです。

>人間・大野智がいっぱいに詰まった作品集です。

まさにそんな感じですよね。だって全部キャプテンで埋め尽くされてるんですよ。なんか信じられない奇跡の本を手にしたような気持ちです。そしてキャプテンが嵐を辞めようなんて考えたこともない、に一票。デビュー当時はともかく(笑)。

>が、本当に会場に入れるんだろうか!?
>マジで心配なんですけど・・・

ちゃんと念には念を入れて心してくださいね。上京組は少ない滞在期間での勝負なんですから!入れなかった〜なんてことになったら、私は慰めても慰め切れませんよ。気合いと根性、それとキャプテンへの絶大なる愛で乗り切ってね!
2008/02/11 01:28
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09