忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
828  827  830  829  826  825  824  823  822  821  820 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二宮GANTZ担のRumyです、こんばんは!

ついに前編が完成したということで、
あああ、ものすごいテンションが上がります。

発表があったのが2009年の10月。
原作を読むに至るまでに時間をあけてしまい、
私が読んだのは確か今年の5月くらいでした。
別に読むタイミング自体はどうということでもなく、
公開までにネタバレして臨みたかったとしても、
来年の1月までに読めばいいのだから余裕なんですけれども、
数巻目(話としてはかなりの序盤)にネギ星人が登場し、
その戦いぶりを目の当たりにしたときには、愕然としました。

読むのを一時停止して、ぱたりと漫画本を置いて空を仰ぎ、
思い出したのは5×10ツアー中に二宮さんが何度も口にしたセリフ。

「最近はずっとネギ星人と闘ってますね。まあ、大変ですよ」

まあ、大変ですよ…大変ですよ…大変…(リフレイン)

た・し・か・に!
二宮さんがあんなのと戦っていたなんてね。
MC中、ネギ星人と聞いてまったくピンと来ず、
ただニヤニヤしててごめんなさい。

あのとき、原作を読んだ上で彼のセリフを聞いていたならば、
その過酷さを少しでも理解し噛み締めて頷くことが出来たろう。
涙すら流せたかも知れません。
毎日あんな世界にいたら、わけわかんなくなるでしょうね。
お風呂で血(のり)も洗い落とさないといけませんでしたしね。
冬だったしね。まじでへこむよね。変な夢見そうよね。

彼自身、今までの仕事で辛かったベストなんちゃらに入るというようなことを
インタビューで話していましたが、さすがにそうなんだろうなあと、
ポンと背中を叩いてやりたいような気持ちになりました。

そんな作品がついに日の目を見ると!
めでたい話じゃないですか、ねえ。

奥作品からは「HEN」以降、殆ど離れていたので、
最近はあんな作品を書いていると知って驚きました。
皆様はもう読みましたか? めちゃくちゃ面白いですよ!!

この仕事を任された二宮和也を全部抱きしめたい!

気持ちとしては、ベクトルはちょっと違うけれども、
翔さんがヤッターマンをやると聞いたときと似てます。
よーし、よくやった!!的な。

現在、アラシゴトの中ではGANTZを一番の楽しみにしています。
公開は2011年1月29日。ニクの日! ということで。

と、ここまではネタバレなしに自分の思いの丈を述べてみましたが。
私の手元には今届いたばかりのGANTZナビゲートDVDがあるわけです。
どうしよう、観るのちょっと怖い。
内容に不安があるということではもちろんなくて(いいに決まっている)、
自分のテンションが振り切れて吐きそうな予感がするのが怖いです。

まともに文章が書けるか分かりませんが、
この感想は後日別エントリで。



ちなみに、完成披露試写会の銀色の二宮氏はちっちゃいおじさんみたいでした。
さらには意気揚々と話を聞きにきた羽鳥を目の前にして、
本番に呼ばれたらスタスタと一目散に姿を消した彼にはなんだか心意気を感じました。
いつもなら、意地悪そうな顔をして戻って来そうなものなのに。
ニノさん、本気ですね。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09