忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
811  810  809  808  807  806  805  804  803  802  801 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


仕事の上で、夢と現実の不調和が起き始めたのは、
いくつのときだったか。

仕事と自分の好きなことが完全に一致すると信じて疑わなかった頃があった。
つまらないことは言いたくないけれど、
仕事と呼ばれているものが常に全力で楽しいと思えるのなら、
その人にとって、その仕事は仕事とは言い切れないだろう、
と私は思っている。

けれどもしも、自分の望まない仕事をしていたとして、
何かひとつだけでいい。
自分の納得出来るただひとつの何かがあれば、
人は思っている以上に頑張れるものだし、頑張ろうと思えるものだと思う。
例えば、お金をもらって生活が成り立つ。
そんな当たり前に思えることですら、ありがたく幸せなことだ。

彼らがあの日、とまどいながらも踏み込んだ世界には、
いくつの夢といくつの現実があっただろう。
ふわふわとしていたはずの仕事は少しずつ少しずつ重みを増しただろうが、
今、その重さを推し量ることは想像ですら出来ない。

たくさんの人たちの小さな希望と大きな希望。

仕事と言うには重たくなり過ぎてしまった。
けれど、彼らは言うだろう。
何処へだってまだ行ける。これからも。

彼らにとっての納得出来るただひとつの何かが何なのか。
これから犠牲にするであろう多くのものたちと引き換えに、
それが守られますように。
今はきっとまだ何も語らないだろうから。


嵐結成11周年、おめでとうございます。
11周年だって。初めて書きましたよ。
すげーなー。大好きです。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・  一つでも
こんにちは。Rumyさん!ちょっとお久しぶりです。
そうですね。一つだけでも…があれば、いろいろの事がある毎日も前向いていられますよね。

その大昔 芸術やら芸能とよばれるものの世界で生きていく人は好きな事=仕事だから、恵まれてるよなあ…なんて考えた青春時代がありました。 実際そう言う世界を全く理解してないからだったのですけどね。 11年間と言う年月を自分自身そして自分の身近で育ってきた男の子たちとの格闘(笑) とをあわせて考えると感慨深いものがあります…

ちょっと私的な事でバタバタしていて私の中のアラシゴトは国立の新聞切り抜きで止まっていたのですが、昨日京都にお墓参り行った時 大奥スタンプラリーの台紙だけ(笑)もらっちゃったわ。
さゆり 2010/09/21(Tue)12:49:22 編集
・ Re: 一つでも/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、おはようございます。

芸術も芸能も、少しでも自己表現の要素が入る仕事はなるべく避けたいと私は思ってました。絶対に折り合いをつけられないと思って(笑)。でも、ジャニーズくらいの大衆芸能だと比較的、割り切りもしやすいのかも知れませんけどね。

大奥スタンプラリーやりたかったです。都内の催しだったら全力で取り組んだのになあ!
2010/10/05 19:24
・ 無題
こんはんは。昨年福岡で一度お会いしたみやと言います。
ずっと一方的にブログよませていただいてますが、今回のは読んでてうっかり泣いてしまいそうになりまして。Rumyさんの綴る言葉好きです。
初めて嵐に生であえてから丸一年。今年は残念ながら私は会えないんですが、皆さんの感想を楽しみに、嵐さんたちを思ってます。
みや 2010/09/20(Mon)01:49:58 編集
・ Re:無題/Rumy→みやさん
みやさん、こんばんは。

わ~お久しぶりです。ちょうど先日うちに来た遠征組の人たちと去年の福岡の話をしていて、みやさんのお名前も話題に挙がったところでした。その節はどうも。

あのとき、色んなファン歴の人たちに囲まれていて、実は感慨深かったのです。あれから一年ですか。みやさんの心境にも色んな変化があったのかな?

今年はダメでしたか…。今はなかなか難しいですよね。としか言えないことも歯がゆいのですが。でもいつかもうちょっとだけ落ち着く日が来る…かも知れないですし!

いつも読んで下さっているとのこと、ありがとうございます。またどうぞ遊びに来て下さいねー。
2010/09/21 21:36
・ 嵐くん おめでとう&ありがとう♪
Rumyさん こんばんは幸子です。

「すげーなー。大好きです。」っていいですね。

Rumyさんの気持ちがこのコトバに詰まってる感じがして
勝手に自分も感慨深くなり泣きそうになりました。

私もたまに思っちゃいます。。。
本当にスゴイとんでもないお仕事をしてるんだなぁ〜と。
観る側はいっぱい幸せを貰ってるけど
嵐くんは色んなモノを手に入れた代わりに犠牲にすることも
大きいんだろうなぁ・・・と。

そんな事言いつつも、やっぱりキラキラしてる嵐くんに
会えると嬉しくなって、もっともっと会いたくなって
これからも輝き続けてほしいなと思っちゃいます★
幸子 2010/09/17(Fri)21:57:29 編集
・ Re:嵐くん おめでとう&ありがとう♪/Rumy→幸子さん
幸子さん、こんばんは。

結局のところ、離れるという選択肢がない今はいろんな想いを一緒に抱えていくしかないんだなあと考えています。いつか、あのときはねえ…と笑い話が出来たら面白いかなと。

質は違ってもファンの一喜一憂って今までにもたくさんあって、それらを経ての今なのだと思うと、あんまり一カ所だけを見つめすぎてもいけないのかなとは思うんですけどね。でも、渦中にいるうちは色々考えてしまいますよね。

彼らも、どこかで達観しただろうけれども。この数年をうまく乗り越えられたら、ファンも本人たちもまた強くなれるでしょうね。
2010/09/21 21:26
・ お久しぶりです
神奈川のみほです。
あいかわらず、ずっと読ませていただいてます。
先日、幸運にも3年目の国立に参加させてもらいました。
その時、ふと思ったんですよね。
「この人たちは、なんて大変なことを仕事にしてしまったんだろう」って。
不謹慎にも「幸せ?」と考えてしまった。
もちろん、そうであることを願いつつ。
最近、そんなことを時々思います。
応援よりも心配が増えた気がします。
100パーセント(それは無理にしても)楽しくなくなったら、もう見てない方がいいのかなと思いつつ、大好きだから、まだやめられません。
結成11年目のお祝いに、こんなコメントしてごめんなさい。
嵐さん、11年目おめでとう。
そして、Rumyさん。大好きな嵐ブログが次々に閉じられていく中、こちらを続けて下さってありがとう。
感謝してます。
もうすぐ、初めて観た嵐コンDVDで一発で5人に恋をしてしまってから3年。
もの想う秋かしら?
みほ 2010/09/15(Wed)19:11:57 編集
・ Re:お久しぶりです
みほさん、こんばんは。お久しぶりです。

変わらずに神奈川を名乗って下さってありがとう。とても助かります。そしてずっと読んで頂いていることも嬉しいです。


普通の人なら転職出来るところを、彼らは生半可なことじゃ辞められないですからね。比べるところではないかも知れませんが、ふと同じ社会人としての目線で考えてしまうこともあります。

すでに腹を括っているのでしょうけれど、仕事と自分について一番悩んでいい年頃なのに、とかね(笑)。

ファンが揺れる時期もすぐ終わるかと思いきや、波の収まる気配のない分、それぞれの気持ちの整理が表に現れているのでしょうね。ファンもブログも辞める人、ファンは続ける人、そしてきっと新しいブログもたくさん立ち上がってるのでしょうね。

私はまあ、一時ほど更新出来なくなってしまったけれど、熱が下がっているわけではないし、いつでも遊びに来て頂ければ嬉しいです。ここまでやったら、続けないともったいないかなって思うんですよね。
2010/09/17 20:56
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09