忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
808  807  806  805  804  803  802  801  800  799  797 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はお休みだったので、録画の整理をしつつ、
先週、国立明けでぐったりしてたため未視聴だった、
夏虹の第六話、とりわけ接吻シーンなどを観て、
松本さんに想いを馳せていました。

最近、すっかり人間が丸くなった松本さんは穏やかで、
柔らかくて、本当に美人さんですね。

潤くんの優しさには温かさがあると表現したのは、
2008年のニノだったけれど、それはとてもよく分かる。

私が出逢った頃の松本さんは、
嵐の人気が加速していくことに戸惑いとは違うのかも知れないけれど、
とにかくきちんとしようという気概と焦りが感じられたような気がします。
嵐がこの先どうあるべきか、誰よりもきちんと考えようとしていた。
他のメンバーが何も考えていなかったとは思っていないけれど、
松本さんが一番、私たちにも分かりやすい形で、
最後まで迷いを表に出していた気がするのです。
ただ、少しずつ、自分のペースで、納得のいくように、
時々は周りに身体を預けてみたりしながら、いつしか菩薩のように
柔らかくなってしまった松本さんがとても愛おしいと思います。

時々、そんなことまで考えてたの? とこっちが驚くくらい、
ファンに対しても真面目で、真摯で、誠実である松本さんが、
どうしてこの状況に耐えていられるのか、不思議に思うことがあります。
そこが松本潤の奇跡なんだけれど、仕事が忙しくなればなるほど、
松本さんは凛ときれいで、より温かさが増す。
例えば、思うようにいかないことが、感情がうまく追いつかないことが、
松本さんを通して悪いイメージで出て来てしまうような瞬間を、
ここ数年で見たことがない気がする。むしろ、そういうときほど輝いている。

この人は大勢の前に立って愛される星のもとに生まれたんだなあ、
なんてアホみたいな表現をしてしまいますが、至ってまじめです(笑)。

松本さんの脆いようで強い優しさがずっとそこにありますように。
そんな風に生きる勇気をこれからも持ち続けられますように。

そして願わくば、世間には強気で華やかに見えがちな松本潤が、
実は末っ子でちょう可愛いことをもう少しだけ秘密にしておけますように。
(まだバレてないと思っている)
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ スエズの輝き
Rumyさんありがとう。
ごひいきの千葉のおにいさんがじゅんくんにこれを見せることはないんだよねー。じゅんくんに読ませたい素晴らしい文章。泣ける。お誕生日に、ありがとう。
 佐藤アツヒロくんや光一くんや山口くんやら(V6はだれだった?いのっち?)と飲み会を組織した頃、ずいぶん支えられたんじゃないかな,他グループの先輩諸氏に。それで一つ肩の力がぬけた所があると思っています。
 で、いまこそスマ兄さん達のサポートが必要なときではないかと思うんですけど。絡んで一緒にのんで笑ってくれるようなハプニングがないかなと願っているのです。
兄さん方、よろしくお願いします。
バジル 2010/08/31(Tue)11:13:35 編集
・ Re:スエズの輝き/Rumy→バジルさん
バジルさん、こんばんは。

あえて突っ込んでいい?そもそも千葉のおにいさんもここは読んでないよね(笑)。

バジルさんに松本誕エントリを誉めて頂けたら、大満足です。満点じゃない。ありがとうございます。

先輩方との絡みは詳しくないけれど、想像に難くないというか、そういうことが実際にあってたらいいなと思います。同じ社会人としての仕事だと思えば、上司や先輩からのアドバイスは本当に心強いものですよね。特に松本さんはな、必要としてるだろうしなあ。
2010/09/03 20:04
・ 滑りこめなかったけど
こんばんは。日付変わってしまったけど、とにかく松本潤くんお誕生日おめでとう!ございます。Rumyさんのなかなか句読点ないエントリー久しぶりに読んだ気がします。 気持ちが走っていますな… で私の付け加える事は何もありません。 ちょっと心配する事もあったけど昨日更新してあったマツジュンの文章読んで安心したし、昨夜テレビで今年のこれからの事に音楽活動…コンサート含めて…を聞いて勝手に変化していくコンサートセトリなんだと思っています。 そう言えば昨年 一昨年の潤くん誕生日エントリーを改めて読ませていただきました。 年々愛しさ高まってますな(笑) ではではこの辺で。
さゆり 2010/08/31(Tue)01:57:36 編集
・ Re:滑りこめなかったけど
さゆりさん、おはようございます。

さゆりさんを滑り込ませられなかったのはきっと私のアップが遅かったからですね。すみません(笑)。

松本さんに対しては年々、文章にして気持ちを出せるようになりましたね。どう表現していいのか分からない時期もありましたし。まあ、基本的に松本さんにはデレしかないのですが。

何も付け加えることはありませんっていいですね(笑)。
2010/09/03 09:33
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11