忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
794  793  792  790  789  787  786  785  784  783  782 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに皮切りですね。
あれだけ会員数が増えたのにもかかわらず、
分割発表とはいえ、例年の流れを崩さなかったことに関して、
コン事務局すげえ!と思いました。
まあ、遅れたらその分、自分たちの首も締まるんだろうけれど。

結果、国立全滅でした。
当たる気がしていたのに(なんだかんだ前向き)。
去年と違って国立とドームが一括申し込みになったので、
倍率は下がると思っていたけれど(例え会員数が増えたとしても!)、
はずれる人がいなくなるわけではないのだった。当たり前だ。

別に統計を取ったわけではないけれど、個人的な体感としては、
やっぱり少しは当たりやすい公演だったのかなと思っています。
なので、単純なる不運以外の何者でもないのです。

でも、自分名義の今までの戦歴を考えると、この荒波に負けず、
よく頑張ってくれたいいこちゃんだなあと感じているので、
憤りをぶつけるなんてことは出来ません。

ただ、どうしようかなってことで。
以下、私のざれごとです。

当落はナイーブな話題なので、心に余裕のある方にのみ進んで頂きたいです。
あと、すごく個人的なことを書くのでクレームは受けつけません。
よろしくお願いします。

初めての国立公演から今回ではや三回目。
って書くと改めてすごいなあと思うんですけれども、
感動値としてはやはり初年度を越えることは出来ないと思うし、
正直、絶対に入ることにこだわる会場でもないのかなと思っていました。
でも、野外は気持ち良いし、何よりここから夏が始まる!と考えれば、
そういう意味では外せない公演だと思って申し込んだわけです。

大丈夫、当たるだろうとタカを括ったところもあり、
もしものことがあっても、そんなに打撃はないだろうと思いつつ、
本当にそのもしもとときが来たら、意外とやられてしまったので、
その理由を考えました。自分は何を残念がっているのか。

ここ数年、ツアーの幕開け会場が国立というのが続いていますね。
国立という会場はなんか不思議な力を持っていて、
たくさんの人数が入れるということも理由になるのだろうけれど、
とても「集う」感が強いんですよ。そして、東京にしか会場がない。
みんなあの場所で嵐に会いたいから、全国から飛んでくるじゃないですか。

私はその雰囲気がとても好きなんだと思います。

ものすごく個人的な話になるけれど、私はとても仲の良い友人が
たまたま地方住みなんですけれど、
みんな汗だくになりながら、遠路遥々やって来てくれるわけですよ。
お正月やお盆に親戚がおじいちゃんおばあちゃん家に集まるみたいに。
おかえり、久しぶりって言いながら、
ああ、今年も嵐の夏が始まるんだなあって思うんです。

アリーナやドームツアーのときには思わなかったのに、
国立でやるようになってから、そういう雰囲気になったのは、
繰り返すけれど、国立が東京にしかない会場だからなんでしょうね。
私は特に地元で迎え入れる側なので、その想いが強いのかも知れません。
完全におばあちゃんの気持ちです。
みんなが帰ってくる場所で両手を広げて待ってる。

またいつかここに集まって、と誓ったのはいつだったか。
現状を踏まえれば、そんな歌詞に八つ当たりするほど子供ではないのですが、
集まれなかった場合には、さて、どうやって夏を始めればいいのか。
困ったものです。
そんなこと言ってても夏は勝手に始まるよ? という突っ込みはさておき。
精神的なところの問題ですから。

そんなわけで、今年は周りの人に初めて言いました。
余力があったら声かけてもらえる? って。
毎年一緒に嵐を見てきた友人のために。
わがままなんですけどね。

まとめとしましては、私はメンツが揃えば嵐抜きでも夏を始められます。
というエントリですね。なかなか、いいところまで来たじゃないの。

追々、ドームの結果も出る思われますが、
皆様にとって今年も楽しいツアーになりますよう。

参戦予定など、決まってきたらサイドバーに書こうかなと思ってます。
どこかには入れるだろ(まだまだ前向き)。

とりあえず、当面の問題はどうやって夏を始めるかですよ。
頑張ろう、私の友人たち!!!

*メモ 申し込み締め切り:2010.06.30
    国立当落発表:2010.07.15


*追記
友人たちが予定通り9月に飛んで来れるようになりました。
万歳三唱していたら、ついでにわたくしまで8月に入れることになりました。
友人たちの分だけで充分だったのに、でも入る?と聞かれたら答えはイエス。
ありがたいことです、だけじゃ済まないぜ。Rumyの夏、始動します。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ もう少し待ってみよう
Rumyさん 
随分お久しぶりですね。
先月、さゆりさんに初めて会いました。私事ですが、国立に行けることになりました。
残念でしたね、でもまだ他会場への希望を持って待っててくださいね。
今年も相葉ちゃんにきっと逢えますよ。
昨年までは娘がかならずどれかに当選し、私は自分の番号で当選というのは今回初めてなんです。
今まで、舞台も番協もコンもすぺて外れてきました。
会報だけ読むために入会しているんじゃないわよって毎年この時期になると一人で呟いてました。
だからね、去年は札幌まで逢いにいきました。
でも、何となく今年は娘のラッキー№もダメかなって思っています。
自力で入った姪も国立が外れ第二希望の名古屋に全てを懸けております。
私のは今回ご縁がありました。
ドームもあと1日づつ公演回数が増えると少し解消されるのにと思うばかりです。兄さん達は名古屋で4日間やるんですよ。
今の嵐くん達は兄さんたちより五人のスケジュールを合わせるのが大変な状況なの?って思います。
コンサートをやる為に個々が頑張っている嵐ちゃん達。
もっと地方にいけるご褒美もくださいと願っております。
Rumyさんにももう直ぐ吉報がきますよ!ガンバ!
chocolate 2010/07/28(Wed)14:21:35 編集
・ Re:もう少し待ってみよう
chocolateさん、おはようございます。久しぶりですね~。

友人含め私の持ち名義は去年きれいに当てて頂いたので、今年はこういう結果になっても仕方ないと思っています。もちろん、連続で当たっている方も連続で外れている方もいますけどね。

けれども、こちらも私事になりますが、身近な友人界隈からチケットを譲って頂いたけることになり、1日滑り込むことになりました。ありがたいことです。

さゆりさんからも会合バナシ伺いましたよ。京都ですよね?chocolateさんがいらっしゃったとは知らず。なるほどそういう繋がりかあと思いました。あのブログ繋がりも根強いですね。素敵なことです。

ドームはどんな結果になるかしら。chocolateさんの名古屋公演、当たりますように!
2010/08/05 09:45
・ 当落
こんばんは。

私も今年国立落選しました。
正直ドームツアーより楽しみにしていた感、ありありです。
去年初めて参戦して国立もドームも味わえたのが幻です。
本当なら炎天下なんて大嫌いだし、
(以前は大好きなアーティストの野外ライブでも
炎天下でしゃがみこんだ。音だけ聞いて姿は諦めた)
体力的にも無理かなぁって思っていたのに
グッズ販売に4時間以上並ぶことが出来て
その後コンサート観れたから
有頂天になっていたのかもしれない。
で、国立と各ドーム、申し訳ないけど比べちゃう。
やっぱりあの時期(しかできない)の野外、特別です。
しかも本当に真夏でなく、ちょっと秋めいた風も吹く頃な訳で。
うーん、今年はこのままお留守番かなぁ。
悔しいけど。
いや、会場周りをうろついてみよう。
もし、ニヤミスしたらその時はどうぞよろしくね。
よち 2010/07/18(Sun)22:34:58 編集
・ Re:当落/Rumy→よちさん
よちさん、おはようございます。

私も夏!ってだけで気分を上げられるタイプではないのでよく分かります。でも、夏を迎える価値観が変わったのはやっぱり彼らと接するようになってからですね。

9月ってそもそも夏なの?という疑問はあるものの、いろんな事情を乗り越えて、辛うじて夏と呼べる季節からツアーを始められることを、彼らも喜んでいるだろうなあと思います。嵐コンに暑さはいいスパイスになるのよね。

ニアミスした際はもちろん!でも、音漏れもいい加減ギリギリ(アウト)なところでしょうから、ファンとしてもイチ大人としても悩める感じですね。

お互い楽しめる場所を見つけられますように!
2010/07/21 09:19
・ ええ
お久しぶりです、Rumyさん。

国立って場所はやっぱり特別ですよね。
私は地方から国立へ向かって行く人です。あの場所はなんて言ったら良いんだろう。やっぱり特別です、結局。

私は幸運にも三年連続で参戦出来ることとなりました。
Rumyさんにもきっと、国立のドアが開かれることを願っています。
頑張ってください。

遠い地方から応援してます。
ゆきごん 2010/07/18(Sun)22:15:20 編集
・ Re:ええ/Rumy→ゆきごんさん
ゆきごんさん、おはようございます。

三回目かあ、と思いながらも結局は心を掴まれたままなんですよね。やるなら観たい。これ以上、驚くことはないんじゃないか、でも何かを期待してしまう。

飛んでこられる方もきっと特別な気持ちになりますよね。ここトーキョーと言われた場所ですしね(笑)。

おかげさまで、友達の分のチケットがどうにかなったそうなので、とりあえず雰囲気的には私の夏も始められそうです。会場に入れるわけではないけれど、それだけでも前向きでいられるので幸せです。諦めた!と言っては嘘になりますが、こういうのってナリユキだと私は思っているので。

ゆきごんさん、気をつけていらして下さいね。暑いよー。
2010/07/21 09:02
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12