忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
598  597  596  595  594  592  593  591  590  589  588 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついにやって来ました。
「ついに」という言葉が本当に相応しい。
ずっとずっと、この日を待ちわびてきたわけです。

ジャパンプレミアへ行った人たちの様子を伺っていたので、
自分の陳腐な想像力じゃ到底敵わない結果が待っているのだと
薄々感じていました。WSやナビDVDや映画作品紹介なんかで
なんとなく捉えているものなんて、ぶち壊されるんだろうなと。
この作品の監督が三池崇だということを今一度認識して、
一応覚悟はしていきました。

ですが、そんな覚悟などとるに足らないのでした。
人によって好みは分かれるかも知れない。
こんなものを与えられて、嵐ファンって大変だなとつくづく思います。

ネタバレはしません。
メンバーもファンもとにかく早く観たらいいと思います。
翔くんが、嵐が、ファンである私たちが、
この作品に巻き込まれた意味を早急に確認したらいい。

エンドロールで「Believe」が流れたとき、鳥肌が立ちました。
子供から大人まで楽しめるだなんて、よく言ったもんですよ。
私、子供は泣くと思うけど…?
他の追随を許さない、今最も勢いのある人気アイドルグループが
全力でこの作品をバックアップしているのだと思うと、
私は何か恍惚としたものを感じます。
そして、自分が嵐ファンであることを改めて噛み締めます。

終わったら、隣に座ってた友達が顔にタオルかけて撃沈してました。
何か喋り出そうもんなら、すかさずぶっ叩いて黙らせようと思いました。
劇場の明かりがつくのがなんか恥ずかしかったです。
お願い。もう少しだけ、私を暗闇の中に居させてください。

三池はホンットに鬼畜! 鬼畜! もう一度言うよ、三池鬼畜!!
しばらくは三池に足を向けて寝られないです。三池は神です。
羞恥の神。もうどうしてくれよう。一部のファンに反感買っても知らないよ?
でも三池監督、ヤッターマン1号に翔くんを選んでくださって、
ほんとうにどうもありがとうございました。
翔くんが、嵐がこの作品に関わったという事実を思うと、
本当の意味でずっとスター状態のマリオです。
嵐ファンであることを誇りに思います。

ちなみに本日購入のグッズはこちら。



ドロンボークリアファイルセットとリストバンド。
そして、トレーディングチャームはオモッチャマでした(ランダム)。

さ、まだまだ観るぞ!!
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ やっと
Rumyさん こんばんは。 また忙しい一週間が始まるのに旦那はヤッターマンのパンフレットを穴の開くほど読み返しています。 いや読み返していると言うより写真をジーッとみいってると言う感じかな。
そうそう小さな子供がお気に入りの絵本をじっと見ているみたいにね。 夫婦割引が出来てから二人で行けばいつも1000円×2ですから、わりと映画よく行くようになってね。旦那は 元々歴史物好きなタイプなのですが、まあ嵐を通じて世界が広がったと言うか。 本日は日曜だし ドラえもんとかが始まったにも関わらず行きつけの映画館ヤッターマンは大盛況でしたよ。 私実は始まりは少しのれなかったのだけど いつの間にか引き込まれて、わかんないけど終わり頃には鼻の下が痛くて どうやら泣いていたんですよね。
いいもの見せて貰いました。
さゆり 2009/03/16(Mon)01:54:19 編集
・ Re:やっと/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんばんは。

ヤッターマンのパンフレット、買ったままでまだよく読んでいないのですが、すごい面白いらしいですね。うちには追い打ちをかけるようにビジュアルブックまで到着しました。今週、また観に行く予定があるので、時間をみつけてゆっくり読もうと思っています。やっぱりお父さん世代のウケがいいですね、この作品。

>夫婦割引が出来てから二人で行けばいつも1000円×2

このセリフ、うちの両親からも聞いたことがあります。5歳の姪っ子と同じ料金だと言って、驚愕してましたよ(笑)。

ドラえもんってまだまだ根強い人気があるんですね。先日ニュースで他の何かと三つ巴戦だっていう記事を読みました。比較検討する作品同士なのか、いささか疑問ですけど(笑)。

最後には泣いてたっていうさゆりさんに、私が泣けるわ。
2009/03/16 20:21
・ 無題
Rumyさん、お久しぶりです。
ヤッターマン、初日レイトで観ました。
私はジャストヤッターマン世代なので、単純にあの世界に浸って、ドロンジョ可愛い~♪翔ちゃんカッケー♪なんて、めちゃめちゃ楽しんでました。
Rumyさんの感想を読んで、私って単純すぎたのか!?とちょっと考えちゃっいました。猛烈反省?
でもま、いっか。
だって楽しかったんです~(^^)

レイト後、沢山のお父さん世代の方々が皆さん、パンフを購入して帰っていました。
あの行動が、観客の感想を物語っていると思います。
だって、ひとりでヤッターマンを観に来て、パンフを買って帰る中年親父さんたち。
可愛すぎるでしょ?
お子ちゃまにも大ウケでしたよ。
うちの中学生は、ドロンジョに怒ってましたけどね。
みゆず URL 2009/03/10(Tue)23:31:46 編集
・ Re:無題/Rumy→みゆずさん
みゆずさん、こんばんは。

登場キャラはみんな愛すべき人たちでしたよ。翔くんが格好良かったかは分からないけれど、深田ドロンジョは私の期待を遥かに越えて可愛かったです。

私も楽しかったですよ?後ろ向きな感想に聞こえたのかな。三池鬼畜は誉め言葉ですから。タツノコアニメやビリーブなんて、全部隠しみのだったんだ!と思うと痛快でたまりませんよ(笑)。
2009/03/11 22:22
・ 今は言えない
Rumyさん、こんばんは。
私も行って来ましたよ。初日。上のトラ二人連れて…

とりあえず彼らには大うけでした。
途中真ん中トラに「あれなんて書いてあるの?」とやけに通る声で聞かれ、
「今は言えない」と答えました。
途中何度か、いいのか?これって子供に見せて!!とは思いました。(笑)

やってくれますね。三池さん。


たいがーまむ 2009/03/08(Sun)23:19:57 編集
・ Re:今は言えない/Rumy→たいがーまむさん
たいがーまむさん、こんばんは。

>「あれなんて書いてあるの?」

出た!マンガみたいな展開!!面白いなあ。でも、楽しめたなら良かったですよね。ちょっと心配してたんですよ。

私、普通にドクロベーが怖かったですし(笑)。
2009/03/10 01:25
・ RUMYさんのおかげ
こんにちは。ヤッターマンご覧になられたんですね。ROXIEさんにもお子さん大丈夫・・なんて心配してもらったんですが、うちは中学生だったからか、ホント楽しかったようです(プレミアのとき)。
でも、RUMYさんの感想も見て、もしかしてうちは平気なだけ?と今更、内容を振り返ってしまいました(笑)。でも、それより何よりヤッターマンに嵐が関わった凄さをこちらでガーンと実感できました。
いろいろな出会いのきっかけへのお礼とともに、ヤッターマンの新たら楽しみ方?を気付かせてくださって、ありがとうございます。
tomo 2009/03/08(Sun)16:32:46 編集
・ Re:RUMYさんのおかげ/Rumy→tomoさん
tomoさん、こんばんは。

はい、楽しく鑑賞してきました。翔くんの勇姿に、ドロンボーの愛に、そして三池監督バカさに、笑って参りましたよ(笑)。

エンドロールで鳥肌が立ったのは、私たちが歌番組やPVを観て、やれ格好いいだ可愛いだ騒いでいるあの曲の本来収まるべきとこはあそこなのか!と思ったらなんだか感動してしまったからです。シュール過ぎました(笑)。最高です。

お父さん世代や男の子たちにはバカウケみたいですね。中学生くらいなら、充分に楽しめる年ですよね。
2009/03/09 22:58
・ 無題
Rumyさんのグッズチョイス最高!!映画を見た後のなんだかわからない気持ち(興奮?)が伝わってきますよ。
私も早く観たいよ~。土日は子どもがいるからな・・・これって子どもがみても大丈夫です?4歳の子まで見る気満々なんですけど。
あざらし 2009/03/08(Sun)08:44:23 編集
・ Re:無題/Rumy→あざらしさん
あざらしさん、こんにちは。

ドロンボーのクリアファイルは裏にちゃんとトンズラーもいますよ♪これ、すごい格好良いんです!

>これって子どもがみても大丈夫です?

どうでしょうねえ。私の五歳の姪はポニョさえも怖いと言ったビビリなので、彼女だったら確実に途中退場だと思います。でも後半はこどもにとっては普通に怖いシーンもあるかも。お子さんの性格次第ですよね。

あと内容は教育方針によると思います。鬼畜の意味から察してください(笑)。私は好きなんですけどね。

でも楽しいシーンもいっぱいあって、笑い声がたくさん沸きましたよ。
2009/03/08 15:20
・ 揺るぎない鬼畜
Rumyさん、おはようございます。私はまだ観ていないのですが。三池さん、鬼畜してるんですね~、良かった(笑)。翔くんが全力で取り組んだお仕事だもの。監督にとっても、やりたいようにやれるお仕事であって欲しい。一体、嵐ファンのどれだけの人達が、羞恥の神、揺るぎない鬼畜に翔くんが使われたことを知っていたんでしょうか。翔くん対三池、この奇跡の意味を知っていたんでしょうか。まだ観ていないけどさ。
私も、何度でも映画館に通いつめますよ!
やすこ 2009/03/08(Sun)06:52:21 編集
・ Re:揺るぎない鬼畜/Rumy→やすこさん
やすこさん、こんにちは。

ジャニーズのステイタスなんかに平伏さない三池監督の揺るぎなさが痛快です。なんで今までのほほんと構えていたんだろうと思いましたが、土壇場で気づいたので劇場で愕然とするところまではいきませんでした(笑)。良い意味で裏切られて最高ですね。

「映画秘宝」に載ったとき、ちょっと違和感があったんです。でも話題作だから何にでも載るのかなって。でも実際観てみて、あの雑誌に載る方がしっくり来ました。表紙でウィンクする方がちゃんちゃらおかしいですね(笑)。

やすこさんは多分好きなんじゃないかな。勝手な予想。内容は無理やりなところもあるんですが、趣向としてはね。楽しんできて下さい!
2009/03/08 15:09
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09