忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
112  111  110  109  108  107  106  105  104  103  102 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日から北海道公演です! きたえ〜る!!
相葉さん主演舞台決定の発表を受けて、気持ちが完全に
そっちへ引っ張られてしまった私。夏コンモードへ戻すために、
この件をちょっとまとめます。

ひとつの記事で完結させようとしたのに、長くなったので、
まずは相葉さんのお芝居について、色々書きました。

なんで世間は相葉の良さに気付かないのか!
スタイル抜群の相葉にファッション誌の仕事をもっと!
バラエティだけじゃもったいない!

等々、相葉ブログを巡るとそんな苛立ちを綴る方々が多いです。
しかし残念ながら、相葉さんの世間での認知度は、
他のメンバーに比べると低いというのが、認めざるを得ない事実らしい。

先日、会社の後輩に私は結構真剣にこう言いました。
「山◯がね、月9で主演出来るなら、別に相葉さんがやってもいいと思うのよ?」
(山◯の演技力がそんなでもないこと知った私。この程度でいいなら要はジャニーズ
として、ある程度キラキラしていればいいんじゃん、と解釈した。)
すると後輩が「Rumyさんには、相葉さんがそういう風に見えてるんですねえ」
とため息。すごく可哀想な人を見るような目で見られました。
そう、どうやら山◯と相葉さんとでは、世間での扱いが別格らしい。
お話にならないのだと。そうだったのか…。って、ええ? そんなに? 

分かってますよ、相葉さんがいきなり月9の主演になったら変なことくらいは。
でも、そんな哀れむほど人気がないわけじゃなかろう!

世の中、ドラマですよ。結果によっては、ハズレ烙印を押されてしまう
リスクの高い仕事ではあるけれど、ドラマに出て得られる認知度と評価は半端じゃない。
ドラマに出るってだけで、どんなジャンルの雑誌にも登場出来る権利を得るのです。
テレビ誌は当然のことながら、ファッション誌だってカルチャー誌だって。
トーク番組のゲスト依頼だって来ちゃう。『いいとも』にも出れるかも?
例え、相葉さんが松潤と並んでモデルコンビだったとしても、
ドラマに出ないと、何も始まらん。あの抜群スタイルをしても、仕事はもらえないのだ。
別に相葉さんがドラマ主演を張っている姿をどうしても見たいというわけでは
ないけれど、それに付随する仕事は見てみたい。

ということで、相葉さんにドラマの話が来る可能性はあるのか。
を真剣に考え始めた私(別にその結論が出たところで現実は何も動かないのだけれど)。
……………………………………………………………………。
…………無理じゃね?

世間にはたぶん、相葉さんがそんなに演技が巧い印象はないはず。
そして、ジャニーズとしての人気も山◯とは別格なんでしょう?
数字命のドラマ枠。主演やらせるには、リスクが高過ぎる。

果たして本当にそうなんでしょうか。
ここで、相葉さんの過去の演技を振り返って、勝手にその考察をしてみます(笑)。

『Vの嵐』はまだ観ていませんが、多分問題外。
『ピカンチ』シリーズ、『青木さん家の奥さん』、『狂うがまま』を観る限り、
相葉さんは演技をするときに、自分の中の得意パターンに逃げる傾向があるんです。
多分、本人は自覚していないんですが、その考えてなさが敗因。
それは演技に限らず、バラエティでも垣間みれますが、
彼は基本的に即興で何かをやることが不得意。
それは「体当たりハイテンションキャラ」の威名にふさわしくないですが、
相葉さんが暴走してミラクルを起こせるのは、嵐のメンバーがいるからです。
インタビュー然り、突発的な質問にはあまり気の利いた答えが出せない。
それは普段、物事をそこまで深く掘り下げて考えていないから。
これは否定ではなく、タイプなのかも。性格。
こういうのがうまいのは、翔くん。
彼は普段から色んな物事をよく考えていて、なおかつ自分の中で
それを人に伝えられる域までに整理をつけているから、いつ何を聞かれても、
きちんと答えることが出来る。相葉さんはそのへんが感覚的。

そんなわけで、瞬発力(要は引き出しの多さ)のあまりない相葉さんは
演技に関しても、どんな役でもステレオタイプなものしか出してこない傾向があり、
それじゃ芝居は面白くならないだろうと思って見てました。
バラエティ然り、『志村動物園』で相葉さんが長いこと任務を遂行出来ているのは、
志村園長があれだけ相葉さんを可愛がってくださっていることはもちろん、
志村けんの笑いが「ベタ」っていう要素を大切にしているから。
予定調和な展開から笑いに落とし込んでいく、定番だけどずっと見ていたい感じが、
(でも、それはもはや志村けんにしか出来ない芸当のような気もする)
相葉さんに合っているんじゃないかな、と思います。

あ、話がそれたよ。そういうわけで、私が相葉さんに求めるのは瞬発力。
考えろ、相葉! いつなんどきでも自分のよさを出して行こう!
そんな風に応援しつつ、相葉さんの過去の作品を遡っていたわけですが、
残念ながら『ヤンキー母校に帰る』と『トリプルキッチン』は未だ観れず。

*追記 『トリプルキッチン』観ました。ちょい役ながら、あのコミカルな演技は
なかなか上手だったんじゃないかなと思います。嫁につまみ食いを食べさせてもらう
シーンに「おおっ」てなって、何回もリピートしちゃいましたよ。新鮮だったなあ。

なので『狂うがまま』から次は、飛んで『黄色い涙』でした。
この記事を書き始めて、相葉さんを全然誉めてないんですが、
それが書けるのも、今は違うと思っているから。
賛否両論はあれど、個人的に『黄色い涙』の相葉さんはすごく良かったです。

初めて『黄色い涙』の予告編を観たとき、びっくりしました。
章一くんのセリフ「歌は続けるから、僕の、命だから」
え、今の相葉さんが言ったの? と疑ったくらい。
あれがさかえ屋の帰り際、あんなにさらっと言われているものだと知って
さらにびっくりしましたが(もっと思いつめたシーンなのかと思ってた)。
すごいじゃん、相葉さん。うまくなってるんじゃないの。
あのセリフいっこに、章一くんの全部が詰まってた感じがしましたよ。
本編を観るのが本当に楽しみで、結果もよかったので満足でした。
さりげないシーンだったけれど、章一くんが村岡に「またパチンコですか」
みたいなことを言われたとき、反論で
「○○円で肉をとって○○円でにんじんをとって…○○もとってきてみせますよ!」
みたいな早セリフがあったんですが(適当な思い出し方ですみません)、
あそこが何気に相葉さんの一番うまかったシーンだと私は思っていて、
あんな風に芝居が出来るようになっていた相葉さんに感動しましたよ。
今までの相葉さんなら、早セリフを言うことに気を取られて演技することが
疎かになっていたんじゃないかと思う(なめすぎ?)。

相葉さんの変化はどこで起こったのか?
色々見直して、考察してみたんですがね。もちろんよく分からない。
これが悲しいかな、ファン歴の浅いところ。
日々バラエティでやっていることの積み重ねが芝居に繋がっていることは
確かです。でも、さらに相葉さんに大きな変化をもたらした原因があるとしたら、
やっぱり『燕のいる駅』か? だとしたら、すごく嬉しい。

そんな風に相葉さんを考察しつつ、今ならきっと大丈夫だから
相葉にドラマの仕事くれよって、ずっと思っていまして。
だって、今後もちゃんと嵐を売っていく気があるなら、
ひとり最低ひとつくらいドラマの代表作を持ってもいいでしょう?
もう中堅グループの嵐さん、このまま人気が上昇し続けたら、
いずれ、もう失敗は許されないグループの扱いになっちゃいますよ。
そうなる前に、まだちょっと博打が打てる今のうちに(笑)、
相葉をドラマに出しておいてもいいんじゃないですか。
(キャプテンは別格。仮にいきなりドラマやれってなっても、あの人は出来るから)
いきなりドラマが無理なら、クッションとして舞台でもいいんじゃないですか。

そう思っていたらね、本当に舞台キタ! やった!
これがうまくいったら、冬、もしくは春ドラマに使って頂ける?

私が見たい相葉さんのドラマ役どころは「まごまご」の相葉さんの良さを
存分に活かした役なんですけれど。例えばね、すごい可愛い子役を使って、
シングルファザーの役とかはどうですか? 周りの人に助けられつつ、
子供と一緒に泣きながら成長するの。毎回苦難を乗り越えて、
笑顔でママチャリかっとばしたり。ホットマン的な?
相葉さんの子供の扱いは素晴らしいので、そのへんを役に活かせば、
相当なハマリ役になると思うんですけど。

ということで、主演ドラマに繋げ! 今回の舞台!
何度も言いますが、ドラマの相葉さんが見たいというよりは、
それに付随する相葉の活躍が見たい。
とりあえず、レモンを持った相葉さんが見てみたい。

色々書いたら、長い記事になったなあ。
『忘れられない人』まで触れようと思っていたのに、届かず。
別エントリにします…。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ こんにちは~
あまりにも共感してしまい、ひとりで大感動です(笑)。思わずコメントしております。

>相葉さんが暴走してミラクルを起こせるのは、嵐のメンバーがいるから
すごく分かるの~コレ! 絶対そうだと思ってたの~! 絶妙のタイミングで突っ込んでくれたり、そのくだらなさに乗っかってくれる人がいないと成立しない奇跡の数々! 嵐の人はみんな嵐でなければダメだった人という認識が私の中であるのですが、リーダーと相葉ちゃんは特にその印象が強いの。彼らは、嵐のほかの3人以外とグループを組んでるなんて想像も出来ないくらい。

>トリプルキッチン
は、相葉ちゃん、正直あまり出番がありませんでした・・・。でも私が見た中では一番気恥ずかしくない演技でしたよ^^ ムコ殿の時は、なんかちょっとくすぐったくて見てられなかったけど(笑)。ヤンキー母校は、役柄が気恥ずかしかったのと、機会に恵まれず、第2話しか見れていないのですが、演技力という点では確実に進化が見られるいいものだったと思っています。

>黄色い涙
見たかったんですよね~。早くDVDにならないかな・・・まだ上映中じゃ随分先の話になりそうですが・・・予告で見た、貧乏ゆすりしながらパチンコやってる相葉さんはやたらとリアルで、要するに役からはみ出さず、きちんと嵌っているように見えました。・・・たったの1秒くらいだったけど(涙)。私の望みは、素で緊張していたというキスシーンならぬ「キスされたシーン」を見ることです。見てるこっちが緊張したと大評判のようで。Rumyさんおススメのその長台詞、ぜひみてみたいです。そして何度もリピートするんだ~♪(笑)

>まだちょっと博打が打てる今のうちに
笑。確かに成長という意味で、確実さを求められるグループというのはジャニーズの掟としてありそうですが、嵐くんには正直いつまでも掟破りでいて欲しい(願望)。掟破りに男性に人気が出だしたのも、掟破りにストッキングなんか被ったからだと思うし、掟破りに庶民的なお茶の間アイドルでいて欲しい。というかそこが一番彼らのよさが出るところだと私は信じているんですが・・・。あのうだうだ感はやっぱり博打的なものもあったと思うんですが、でもそこがいいんだ!って。

>あの人は出来るから
・・・間違いない。そうなんですよ。うちのリーダーすごいんですよ(笑)。あの人はなんなんだろう、ホントに。雲の上の人のようでいて、確実に私たちと似ているところもあって。私は相葉ちゃんも好きで応援してるけど、世間一般がもっと目を向けるべきは間違いなくリーダーだと思うんです。もったいないよ、正直。テレビで一度踊ったらいいと思う。テレビで一度、歌ったらいいと思う。みんなが見下しているぐぅたらリーダー大野智像をいつの日か、ぜひぶち壊してやってくれることが、私の最大の夢だったりします。あ、あと裏相葉満載のドラマか写真集を見ること(腐ってもアイバカ)。でもシングルファザーいいですね! それはリスクが低くて嵌りそう! よさそう! ゼヒみたい! あぁ、もう脳内お花畑は満開であります。お花見万歳。

・・・他人様のブログで大興奮してすみませんでいした(反省)。自分家に帰ってひとり気持ち悪く妄想します(笑)。
Roxie URL 2007/07/25(Wed)13:18:33 編集
・ Re:こんにちは~/Rumy→Roxieさん
Roxieさん、こんにちはっ。
相葉さんに関しての記事にアイバカさんに共感してもらえると、
嬉しいです。怒られたりしたらどうしようとか思わなくもないので。

> 彼らは、嵐のほかの3人以外とグループを組んでるなんて想像も出来ないくらい。

ボケの悲しいさがですよね(笑)。
やっぱり、お互いのことを分かり合っているメンバーの
突っ込みが一番面白い。ニノがベルリンへ行っているときの
『宿題くん』はそりゃあ物足りなかったですもの。
相葉さんのいいところは突っ込まれると余計に嬉しそうにする
ところですね。可愛いです。


>トリプルキッチン
>でも私が見た中では一番気恥ずかしくない演技でしたよ^^

今週末、再放送されるらしいので、私もやっと観れるんです。
でも、役どころからいって、期待はしていません。
ちょっとチェック出来ればいいかなと。

> ムコ殿

あれはあれで、貴重だと思いますよ。旬のものって感じ。
もうどんなに頑張っても、あのはにかみは再現出来ないでしょう。
『ピカンチ』も然りなんですが。

>ヤンキー母校
>演技力という点では確実に進化が見られるいいものだったと思っています。

これを観るのを迷っているんです。連ドラのちょい役ほど、
チェックが面倒なものはないですね。
Roxieさんに進化がみられるって教えて頂いただけでも、
結構満足かも。

>黄色い涙

映画のDVD化は早いんですけどね。さすがに上映中じゃ、まだ先か。
相葉さんの演技は意外と見所がたくさんあるので、DVDで初見は
いいかも知れないです。それはやっぱりリピートが出来るから!
映画館だと「今のもう一回!」が出来ないから、歯痒かったなあ。
問題の「キスシーン」は…、やっぱり観てからのお楽しみですね♪

>掟破りにストッキングなんか被ったからだと思うし、掟破りに庶民的なお茶の間アイドルでいて欲しい。

「掟破り」という言葉にすごく納得!
ときどき、初めてストッキング被りをするときは誰か止めなかった
んだろうか、と考えます(笑)。今は結果論として、
よかったと言えるけれど、当初はまさに博打だったのか、
暗黙の許容範囲だったのか。

特に昨年暮れの相葉すごろくは最高に面白かったな。
どんなにブサイクでも、大喜びしているのは、
一部のファンだけじゃないはずだし、
そういう意味で嵐ファンで寛容だなと関心してしまいます。

ドラマに関しては松潤が出ていた『バンビ〜ノ』の
数字があんまりよくなかった(と言っても悪くもなかったんですよ)
というのを受けて、嵐も結果を求められるグループになっている
という記事を読んだことがあって、厳しいなあと思ったので、
世間からすると嵐もだんだんと博打は打てなくなるのかな、
と感じたんです。でも『バンビ〜ノ』は内容がとても
よかったし、松潤は立派に仕事をこなしていたので、
そういう評価に振り回されず、本当の意味でいい仕事をして
いって貰えるのが、ファンとしてはやっぱり嬉しいですよね。

>そうなんですよ。うちのリーダーすごいんですよ(笑)。

私の過去の記事「嵐のびっくりたまて箱」ってのにね、
まさにRoxieさんの仰ったようなことを、私も書いたんです。
そしたら、パグさんて方が感動して泣いてくださったんですって。
だから、多分Roxieさんの今のコメントも、喜んで頂けますよ。
キャプテンはすごいっ!

>でもシングルファザーいいですね!

私の妄想の中ではね、アダムじゃないけど、
心の弱いお父さんなんです。だから子供が泣くと、
悲しくなって一緒に泣いちゃうの。でも、子育てを通して、
心を強くしていくって話なんです。
アイバカ満開です☆

>・・・他人様のブログで大興奮してすみませんでいした(反省)。

いえっ、大興奮してください!
相葉ブログ冥利に尽きるってもんじゃないですか!
Roxieさんが妄想してる様子も伺いに行きますよ。
2007/07/25 20:30
・ はじめまして
こんばんは。
はじめまして、amiと申します。嵐のファンになってまだ半年くらいなんですが、しょっちゅうお邪魔して楽しく拝見させていただいております。おっしゃるとおり、相葉ちゃんをこのまま野放しにするのはあまりにもったいないのではないか、と思いノコノコ出てきてしまいました。
”まごまご”でじいちゃん、ばあちゃんと触れ合ってる姿、わんぱくな子供たちと戯れる姿は本当にほほえましいし素敵。その延長線で”シングルファザー”は誰よりもハマルと思います。他には、ちょぴりアホな、でも明るくて憎めない新入社員なんかも彼のかっこよさが引き立つんでは!?なんて思ってしまいます。私としては主役じゃなくてもちょこちょこいろんんな格好してドラマに出てほしいですね。スーツにパイロットの制服、はたまた学校の体育の先生役でジャージ姿などなど。あのルックスですもん、超絶に似合いそう。初めてなのに長々とお邪魔いたしました。これからも楽しみに拝見させていただきます!
ami 2007/07/23(Mon)02:04:43 編集
・ Re:はじめまして/Rumy→amiさん
amiさん、はじめまして。

>しょっちゅうお邪魔して楽しく拝見させていただいております。

本当にありがたいお言葉です。
私もファン歴はそれほど変わらないですよ。

相葉を「野放し」にするなんて、
そりゃ、ノコノコ出て来ちゃいますよね。
amiさんの意気込みが伝わってきて、かわいらしかったです。
野放しって(笑)。

>スーツにパイロットの制服、はたまた学校の体育の先生役でジャージ姿などなど。

これって、コスプレなんじゃ…(笑)。
そういえば『アラシゴト』にそういう企画もの載ってましたね。

『まごまご』の相葉さんは本当に立派であります。
あの番組の枠は視聴者の幅が広いはずなので、出れるだけ出て、
是非たくさんのファンを獲得していただきたい。

今後も楽しんで頂けるように、頑張りますので、
また遊びに来てくださいね〜。
2007/07/23 02:20
・ おすすめ
はじめまして。
突然、コメントします。

雅紀くんのドラマで私が好きなのは「ムコ殿」なんです。
「ムコ殿」について書かれていなかったので、まだご覧になっていないのでしょうか?
ぜひ、観てください。
ちなみに2巻の第5話がメインの回です。
それ以外も素敵ですけど。。
マカロン 2007/07/23(Mon)01:28:24 編集
・ Re:おすすめ/Rumy→マカロンさん
マカロンさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

『ムコ殿』! 忘れてました…。ご指摘ありがとうございます。
全編通しては観てないんですけれど、相葉さんの活躍する回は
ちょこっとだけ、チェックしたことがあります。
小雪さんが演じていた先生のバイトを辞めさせるために、
風俗に乗り込んでいったときの、迫真の演技は見応えがありましたね。
それが2巻の第5話で合ってますかね?
あの頃の相葉さんは、演技というよりも、思春期の好青年として、
見事な存在感があったように思えます。

今週末に『トリプルキッチン』の再放送があるようなので、
それも楽しみです♪
2007/07/23 01:39
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11