忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
882  881  880  879  876  875  865  864  863  861  859 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツアーが始まったのだとか。
いまいちピンとこないのは自分のせいなのか、何なのか。
とにかく間違いなくツアーが始まったらしいのです。

ここのところ更新出来なかったのは、
忙しくてエントリが書けないというよりは、
書いても書いてもちっとも書き終わらないブツを抱えていたからです。
そう、嵐のワクワク学校エントリです!
わーん、あれもう一ヶ月も前の話だよ。だからやっぱり日々のことで
なかなか時間が取れないという理由も含まざるを得ないのですが、
それにしてもものすごい情報量なんですよ、あの授業。

各雑誌メディアにさんざんレポが載っているのだからもう諦めればいいじゃない。
と何度も思ったのですが、一ヶ月経ったって諦めきれないくらいに、
あのイベントは私にとってなかなかどうして思い出深いものになったし、
Beautiful Worldツアーの発端を担っていると思うので、
是非書き終えてから次へ進みたいという執念でここまで粘ったのですが、
本編が始まっちゃったんじゃ、Rumyさんもう手を打たねばならんと思った。うん。

まあ、そういうわけである日さりげなく過去エントリが増えているかと思いますが、
その際には、ああ、こいつようやく書き終わったんだなと、
あたたかく見守って頂ければ幸いです。何も言わずにそっとアップされますので、
それもまた日々是気付ということでひとつ。

で、ツアーが始まったわけですよ。
アルバムレビューとかも書きたいなあと思っていたのになあ。
とりあえず、morning lightが好き過ぎてどうしようかと。
それだけはここに記しておきたいです。

昨日の大阪公演初日のセットリストを拝見いたしました。
続きで、ちょっとした感想とわたくしの今年の動向などを書きます。
ネタバレと当落絡みなので続きへ進むかは任意でどうぞ。


ツアーが始まったはずなのに、いまだに当落を待っているハガキがある、
という不思議な現象が起きているのが気になるものの、
おかげさまで今年もツアーに参加出来る運びとなりました。
まずはご報告です。
しかし、今年の惨状っぷりもまた半端なかった。
ある程度、覚悟はしていたけれど、やっぱりびっくりしてしまう。
私の周りにいる人たちは、助け合いの精神が強いところがあって、
毎年、何だかんだ言いながらも結果的には均していく傾向があったのですが、
今年こそはもう自分を守ることだけで精一杯というか、
それさえもままならない感じなんじゃないかな、と察しています。
もう、自ら聞くのがこわくて雰囲気だけで判断していますけれども、
ずっと現場に通っていた人で、今ツアーで初めて嵐に会えないかもしれない
状況に立たされている人が相当数いるんですね。
そりゃ今までも悔しい思いをした人がたくさんいたことを知っているけれど、
その人数がものすごく増えた、ということを肌で感じています。
まあ、そうなりますよね。そうなんですけどね。

それでも、申し込み時にあれだけの制限があったことは功を奏したと感じています。
例えば国立公演なんか初年度と同じ日数に戻ってしまったのに、
ファンの増加数を考えたら、当たっている人を見かけるだけ凄いことだなと。
いろいろ面倒ではあったけれど、制限があって本当に良かったなと思っています。

そんな中で、今年もなんとか全滅を食らわなかったことは奇跡のようでした。
毎年一緒に参戦している友人たちと出来る限りの知恵を絞って、
自分たちなりに納得のいく結論を出して、それに結果がついてきたことは、
単純に嬉しいことですけれども、仮にその結果が悪いものだったとしても、
そこは潔く、後悔しないと決めていました。
ファンの増加もここまでくるともう物理的な限界が見えてくるわけで、
だから、誤解を恐れずに言うならば、
ツアーが決まった一番最初に思ったことは、今年は遠慮しない、でした。
もし、うまくチケットが手に入った際は、屍を越えていくような気持ちで行こうと。
申し訳ないけれど、ひとりひとりの生存確認することは出来ない。
虫の息に耳を傾けることは出来ない。
いい加減、自分の非力を認めて、軽やかに生きようと。決めました。

どういう言い方をしても、つまりは今年もコンサートに行くんでしょう?
という捉えられ方をするとは思うのですが、
私自身の気持ちのうえで遠慮をしないと決めるというのは、
ファンとしての自分をダメにしてしまわないための防御でもあります。
この状況下では、チケットを手に出来たことと出来なかったことが、
同じ悲しみになる場合がある。綺麗事に思われるかも知れませんが、
理解して頂ける層がいることを信じて。不快に思われた方がいらしたらごめんなさい。

言い訳のような前置きが長くなりましたが、
わたくしの初参戦は国立公演となります。今年は初めて札幌公演欠席です。
ドームツアーになってからずっとお世話になってきた札幌。
今年はちょっと穴場となったようで、道民である相方がスムーズに入れるに至った
ことが幸いでした。札幌公演大好きなので来年はまたチャレンジしたいです。
そして、もうひとりの相方の地元である福岡公演のチケットが取れました。
10周年のとき以来、およそ二年半ぶりの福岡へ行ってまいります。
地元を愛する福岡県民の皆様、二年連続オーラスの地となってしまったこと。
チケットが余計に取りにくくなってしまうやるせない気持ち察するに余りあります。
しかしながら、全力でセイッ。お邪魔いたします!!!
大好きな福岡。またお世話になります(ぺこり)。

で、話はようやくセットリストに至るのですが(毎度長くてすみません)。
まあ、実際に見ないことにはまともな感想にはならないものの、
まず驚いたことには、Yes?No?の復活です。しかも、演出がまた例のあれだそうですね。
Yes?No?といえばOneコンで絶対的な破壊力があったと言われる名曲ですが、
Timeコンで復活したときに、Oneコン世代のファンの人が、
あのYes?No?が目の前で再現された感動と捉える人然り、
あれはOneコンの思い出として、当時の輝きのまま眠っていて欲しかったという
気持ち然り、どちらもあったと聞いたことがあります。
私はOneコンを見ていないので、
単純に大好きなYes?No?が見れて嬉しい派だったわけですが、
そういういわくつきの、つまりファンの人たちそれぞれに思い入れのある曲を、
他の曲を選んでも良いところに、わざわざ同じ演出で出してくるあたりに、
嵐の人たちの思惑を感じざるを得ません。
なんかね、変な例えですけれど、カウボーイのごとく投げ縄を放られ、
見事に首を取られて引きずられたような気分です。

あと、Lucky Manが!
Carnivalが下がってもこの曲が上がればバランスが取れると思われたなら、
私はその感覚に全力で乗っかりますね。
一曲目のセレクトや全体の流れに関してはあまり思うところがないというか、
それこそ見てみないと何も言えないのですが、その復活曲のふたつに関しては、
揺さぶられるものがありました。

今回のアルバムを通しで聴いてまず感じたのが、
コンサートありきでこういうイメージで曲を盛り上げたいと察することの出来る、
煽りやコール&レスポンスが散りばめられていることだったのですが、
去年の経験からすると、今のファンの人たちには残念ながら答えられるだけの
スキルがなかったことが顕著に出てしまったので、アルバム曲以外に、
明らかに盛り上がる曲をばんばん出してきていることは前向きな気持ちで
正解だと思うのです。Oneコン色も垣間見えますが、何気にTimeコン色も強い。
いろんな世代のファンの人たちのことを考えての、
心のこもった、優しいセットリストだなと思いました。

国立公演ではまた変わってくるところも多いかと思いますが、
まずは嵐の人たちの想いが真っ直ぐに届くスタートで何よりです。

チケットの惨状もそうだけれど、それ以前にこの日程では、
ツアーとして成立しているのか疑問であるところもありますが、
私なりに来年に繋げられるいい消化の仕方が出来ればいいなと思っています。

見渡す、世界は素晴らしい。
出来ることなら参加の是非を問わず少しでも多くのファンの人たちに、
彼らの想いが届きますように。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 楽しんで来てね☆
Rumyちゃん、こんにちは!ご無沙汰しております。今回私は国立に行けないのですが、Rumyちゃんのレポor感想を楽しみにしていますね!Rumyちゃんが参戦出来るのは私にとってもとても嬉しいです。本当です。天候が心配ですが、どうぞ楽しんで来て下さいね♪
camellia 2011/09/03(Sat)10:59:44 編集
・ Re:楽しんで来てね☆/Rumy→camelliaさん
camelliaちゃん、こんにちは。

国立に入る前にこのコメントを読んでいて胸がいっぱいになりました。お返事が遅くなってごめんね。でもありがとう。だからcamelliaちゃんの分も心してコンサートに臨んだよ。心をこめてきちんと報告するから待っていてください。いつまでも、最初のときのことは忘れません。

また絶対に遊びに来てね。
2011/09/20 17:20
・ I LOVE 千葉
「しょーちゃん」との新婚旅行?で今年ツアーに行けないことの穴埋めができたような気がします(笑)
雅愛 2011/08/27(Sat)01:03:27 編集
・ Re:I LOVE 千葉/Rumy→雅愛さん
雅愛さん、こんにちは。

私、いわくの『俺の千葉』って完全なるボーイズラブだと思っているんですよね。なんだろう、ある意味完璧というか。でも地上派であんなもの垂れ流してよかったのかなとか。いろいろ考えました(笑)。さくらばこわいね。
2011/09/20 17:13
・ どうぞ私を乗り越えて…
行ってきてくださいませ!そしてレポお願いいたします。セットリストについてそんな嵐さんたちの思いがあったかと…Rumyさん流石ですね!とにかく今回も国立・ドームともDVDが出ることを願います!
雅愛 2011/08/20(Sat)01:06:15 編集
・ Re:どうぞ私を乗り越えて…/Rumy→雅愛さん
雅愛さん、こんにちは。

どうぞ私を乗り越えて…というタイトル少し笑ってしまいましたごめんなさい(笑)。毎度のことながらレポがなかなか上げられなくて雅愛さんの気持ちに対して失礼をしております。自分のためにもちゃんと書きますので。おそらくほとんどの情報は世に出ておりますがそれでも!

DVDちゃんと出ますよ。きっと大丈夫。
2011/09/20 17:08
・ とりあえず
こんばんは。Rumyさん 日中最高気温は34℃位まで上がっていたらしい大阪です…今室温32℃近いですよ… やたらblogコメントを書く前にあれ読んで あれ聴いて あれ観てなんて思っていたら 国立がきちゃいそうだから

でも私参加は年明けやしね… だけど夏の夕暮れは国立なわけですよ。 ちょっと前に2003年頃をやたら振り返っていた私ですが 今はOneコンから2008の国立に向けての怒濤(笑)期間を これから数ヶ月で振り返ろうって思うわけです。 と言うかね2008国立のDVDからしばらくはぬけれないかも…

余談ですが節電しすぎたのか7月の電気使用量 昨年同時期のマイナス28%でした(笑)
さゆり 2011/08/04(Thu)17:48:08 編集
・ Re:とりあえず/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんにちは。

だいぶ時間が経ってしまったけれど、それでもまだ暑いのだと思うと今年の夏もなんだかんだと長引きましたね。新しい台風がまた上陸するのだとニュースが伝えています。

国立に入る前に相当久しぶりにOneコンを観ましたよ。結局、「Yes? No?」は国立ではやらなかったわけですが、観て良かったです。そのあとTimeコンもおさらいしておきました。良い流れなので私もコンサートDVDを観る習慣を取り戻して、来年に備えたいと思います。来年があることに感謝して。
2011/09/20 16:57
・ ありがとうございます
私は札幌参加組で、コンまでネタバレ回避してたので今読みました。

Rumyさんが今年も参加できることに安心しました。本当に良かったです。

私の周りにもたくさん落選組がいるのですが、Rumyさんの文章の文章を読んで、胸張ってコンサート参加できるなと思いました。安心できました。ありがとうございます!
ゆきこ 2011/07/31(Sun)12:12:46 編集
・ Re:ありがとうございます/Rumy→ゆきこさん
ゆきこさん、こんにちは。

コメント返信が滞り失礼をいたしました。優しい言葉を頂いていたのに。ありがとうございます。元気に国立行って参りましたよ。あれから3週間も経っただなんて私の感覚では何が起きたんだかよく分かりません。もう次の台風が来るんだって。なんということでしょう。

今更ですが札幌もおかえりなさい。楽しかったことでしょう。来年は絶対に札幌行きます。大好きなんです。よかったら、そのうちゆきこさんの札幌話もお聞かせくださいませ。
2011/09/20 16:53
・ 長いツアーのはじまり
Rumyさんおはようございます。

大勢のファンの悲喜こもごもをいっぱいに詰め込みつつも、世間的にはごく静か~にツアーが始まりましたね。
初日翌日のワイドショーでは、他のアーティストのライブの話題はあっても嵐のツアーについてはまったく触れられず、この長い長いツアーのどのタイミングで取り上げられるのかなぁというのがチケットを巡るここ2ヶ月にやや疲弊した今の感想。

アルバム発売の前に初日の当落が判明し、アルバムを聴くモチベーションがダダ下がり。その前にDOME+でさんざん煽っておきながらこの間の悪さ。
ツンデレにもほどがある!
よって、まだあまりアルバム聴けていません。
Rumyさん一押しのmorning lightもどんな曲だっけ?

この長丁場、息切れがしないよう、ゆっくりじっくりテンションを上げていきたいと思います。

とりあえず今はRumyさんの国立のレポを楽しみにしていますね。
アナベル 2011/07/27(Wed)08:13:39 編集
・ Re:長いツアーのはじまり/Rumy→アナベルさん
アナベルさん、こんにちは。

長いこと返信せずに失礼いたしました。

嵐のホームは東京なのでワイドショー解禁はたとえ中日だったとしても東京公演、今年で言うと国立公演になりますね。ご覧になりましたか?そしてあれからアルバムは聴けるようになったでしょうか?当落は確かに最悪のタイミングでしたね。次の日からの聴こえ方が人によって全然違ったのだろうと思います。国立でのmorning lightは私の想像してた演出ではなかったのですが今でも一番テンションが上がりますよ。

私、レポを書くのが本当に遅くなってしまって、なんだか使えないポンコツロボットみたいですね。でも、ちゃんと書くのでタイムラグが一周まわって逆に新鮮!みたいな気持ちで読んでくださったら嬉しいです。いやなんかね、うちのキーボードが打てなくなってね(いいわけでもほんとう)。
2011/09/20 16:49
・ BeautifulWorld!
Rumyさん、こんばんは。

チケットはまさに争奪戦でしたね。力が入り過ぎて疲れました。当選メールが顔文字付きで脱力、運を使い果たした感すらしました。

京セラ、アルバム曲をDearSnow以外全て使っていて、振りの可愛い曲が何曲かあり、真似してペンライト振るのが楽しかったです。あの5色に変わって行くペンライトの光は照明の一翼を担っているように感じました。客電が落ちた瞬間、まさにBeautifulWorid!でした。

まずは国立まで、無事に終了しますように。今回も長いツアーだなあ。
buko 2011/07/26(Tue)21:22:50 編集
・ Re:BeautifulWorld!/Rumy→bukoさん
bukoさん、こんにちは。

ご無沙汰しております。ずっとコメント返信を止めてしまい大変失礼いたしました。今更感満載ですがどうぞよろしくお願いします!!(元気いっぱいに)

bukoさんが京セラにちゃんと入ってる様子は毎年ほっとします。よかった。顔文字付きの当選メールの脱力感わかりますよ(笑)。今年は申し込みには本当に苦労しましたね。でも前払いがないのはなんて素晴らしいのだろうと思いました。振り返ると今までよくあんなにお金あったなって思うんです。年々貧乏になっているんですね、きっと。

次はまた大阪からのリスタートですね。なんかいっそ大阪も名古屋もチケットないけど行っちゃおうかなと思ったりします。自分が動かないとツアー中だという事実が遠くの出来事になってしまうんだもの。なんだかつまらないですよね(笑)。
2011/09/20 16:31
・ 行ってきましたよ
こんばんは~
Rumyさんの何かが始まろうとする時のエール?メッセージ?がいつも楽しみです。

「ワクワク学校」なかなか興味深かったですよね。あれこそ嵐の本髄を観た気がします。
彼らの良さはいろいろ分析されているけれど、分析できない、文字でも映像でも表現できない4次元的な何かがあそこにありました。
特にモグモグのテーマはものすごく深いにもかかわらず、相葉氏にかかると、うるるうしちゃうからな~~ホント相葉マジックです。彼はシンプルにまとめる天才(笑)

ってことで、本題ですが、京セラ行ってきました。
マナーやC&Rやいろいろ心配してたので、いつも以上に緊張して映像の嵐絶ちをして初日に臨みましたよ。
初日の怖さも、相葉ちゃんの体調も、心配は杞憂に終わりました。
まあ、体調に関しては本当のところは分かりませんが、相葉ちゃんの気使わせない努力は報われてました。

私はONEコンを観てないのですが、それでも懐かしい感じがしました。
TIMEコンも思い出しますよ。
おそらく金銭的にも、構成的にもアリーナ時代の感覚で作ったんじゃないかなぁ~。
とにかく彼らはファンの気持ちを(昔からのファンの気持ちを)リアルタイムで繊細に感じ取ってます。かゆい所に手が届く、いろんな意味で上をいくセトリでしたよ。
とにかく楽しみにしててください。
ただ、国立は少し変わると思いますが・・・。

チケットに関しては、こういう抽選方法は運を手繰り寄せる神が私にはいるのか?来年以降地獄が待っているのか?ともうほど、またもやミラクルでした。
そのため私は自制心との戦いとなりました。これもまた難しいのです(苦笑)
とにかく、プラチナチケットを手にしたからにはそれに値するように楽しんできてください。自分が楽しむことが一番です。
私も国立2日目入ります。同じ日のRumyさんのレポが読みたいなぁ~~
おーたむ 2011/07/25(Mon)22:39:02 編集
・ Re:行ってきましたよ/Rumy→おーたむさん
おーたむさん、こんにちは。

お久しぶりです。せっかくコメントをくださったのに随分と間をあけてしまい失礼いたしました。お元気そうで何よりです。

ワクワク学校、私も大好きで思い出深いイベントになりました。本当に楽しかったなあ。

そして、おーたむさんも大阪初日お疲れ様でした。今更だけれども言わせてくださいね。>相葉ちゃんの気使わせない努力は報われてました。この表現がおーたむさんらしくて好きでした。素敵なご報告ありがとうございました。

国立では結局「Yes? No?」が見れませんでした。来年のドームでは復活するような気がしますが、もしそうなったとき、自分がどういう感覚になるのかなと楽しみなんです。私もTimeコンが初見ですが、Oneコンを知らなくても嬉しくなるあの感覚って不思議ですよね。Oneコンが好きだった人たちに喜んでもらえるようにって彼らの想いが伝わるから一緒に嬉しくなれるのかな。タナボタ的な。

国立レポ必ず上げますので、ものすごいタイムラグでもよろしければお付き合い頂けたら嬉しいです。雨の中、お疲れ様でございました。
2011/09/20 16:23
・ 昨夜
おはようございます。Rumyさん。

京セラ、行ってまいりました。
ツアー初日での参戦は大変うれしいのですが、始まったと同時に私の今回のツアーは終わりました。早っ!

まるで昨夜のことは夢だったのではなかろうか・・・と思うくらいあっという間でした。
でもそのくらい充実していたと思います。
超楽しかった!!
去年全滅したため二年ぶりの彼らの姿に不覚にも泣いてしまいましたが、その後は踊る踊る踊る!

本来は通路だったところにパイプ椅子を並べた席に唖然としましたが、逆にその場に生まれた一体感はあたたかいものでしたし。

とにかく良かったですっ。
コンサートに参加できたことに感謝!
shima 2011/07/25(Mon)09:58:04 編集
・ Re:昨夜/Rumy→shimaさん
shimaさん、こんにちは。

完全に凍結させてしまって失礼いたしました。ご無沙汰しております。
こんにちは!こんにちは!(アピール)

いつの間にやら、今年のコンサートが終わってしまいましたね。半年スパンのツアーって人によってピークの間合いが違い過ぎてしまうところがよろしくないですね。盛り上がっている人が一方の人にとっては対岸の火事というか。

久しぶりの参戦おめでとう&お疲れ様でした。最近めっきりコンレポというのを読まなくなってしまったのですが、参戦した方々から伺った印象だと、大阪初日はshimaさんの仰っているようにすごくあたたかくて一体感のある公演だったのだとか。相葉さんの復帰もありましたしね。

ああ、相葉さんの復帰とか自分で書いていてなんだか懐かしい気持ちになってしまいました。つい最近のことなのに、季節が変わろうとしているからなのかしら。ずいぶん昔の話のようです。

失礼をしておいてなんですがまた遊びにいらしてください。
ぼちぼち追い上げていきたいと思っております。
2011/09/20 16:14
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09