忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
89  88  87  86  85  84  83  82  81  80  79 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オープニングから『君だけを想ってる』まで

『OVERTURE』→『JAM』

しょっぱなから、期待と高揚感を煽られるオープニングですが、
五人が登場したときのお客さんの歓声とともに、
ひとりで観ている自分もキャーッって叫びますね。
『OVERTURE』は映像で観ていると迫力がありますが、
生で観るとどういう感じだったんでしょう。
観た方がいたら、是非教えて頂きたい!
『JAM』はオープニングにぴったりですね。
それぞれが歌う出すところでいちいち歓声が
上がるものいいです。あー、何しても素敵過ぎる。
私、どんだけ『いざッ、Now』好きなんだろ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『JAM』
*4人がポーズを決めていく中、ニノだけ残って歌い出すとこ
*笑顔で両指をちょいちょいする、カモンな松潤
*「イエス」「オアノー」なにのあい


『五里霧中』

この曲のゴリゴリサクラップが大好き。走る走る!
翔くんに肩を抱かれるギタリストがいつもすごい気になるんですけど。
ちょっとヤンキーぽい顔した人。そしてどこまで生演奏?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*横浜を煽るカメラ目線の翔くん
*「あしたはあした〜」ニノとすれ違い様、タッチする翔くん


『PIKA☆NCHI』→『PIKA☆☆NCHI』

イントロで両手を振り上げるこの踊りが格好いい。
この流れ、どう考えても鉄板過ぎますよね。曲調は全然違うのに、
両方とも手を上げるところから始まるのが粋です。
映画を観たあとにこのDVDを観た私がタイムリー過ぎて泣くほど
テンション上がったのは言うまでもありません。
ずるいやいっ。

私の初参戦、東京ドームで『PIKA☆☆NCHI』をやるとき、
しっかり踊ってくれると信じていたんですけれどね。
お手振り曲になってました。悲しかった…。
お正月のときはどうだったんでしょう。
凱旋コン、DVD出してください。凱旋コン、DVD出してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『PIKA☆NCHI』
*イントロ両手を振り上げる相葉さん
(ここに始まったことじゃないけど、無自覚の色気大放出中)
*「信じたいよ」の爽やか笑顔翔くん

『PIKA☆☆NCHI』
*あかさたな部分で、翔くんを見つめる相葉さん
(このやろう、甘えるんじゃないよ!)
*「ずっとこのまま〜」のキャプテン
(これはもう、鉄板中の鉄板!カラオケでもこのパート争奪!)
*最後に五人が集合する前の、翔くんのカメラ目線での煽り
*「最後までよろしく」の松潤MC めっちゃテンション上がるわ


『HORIZON』→『DANGAN-LINER』→『眠らないカラダ』

キタコレ。私が『いざッ、Now』に惚れ込んだ理由のひとつがこれです。
ちょっとライオンキングみたいなこのテイスト。
アルバムのイメージでも何でもないこの趣向を持って来たことに
すごく関心しました。ジャニーズってこんなんもやるの? って、
びっくりして。静かめで、一瞬嵐のコンサートだってことを忘れさせるくらい
のパフォーマンスを見せつつ、五人が再登場したときのがっつり心を掴まれる感じ。
うーわー。ジャンボゥ!
しかも、よくこの曲たちを繋げてうまいことひとくくりで見せたなって、
本当に関心。
シングル曲をこんな風にアレンジするってめちゃくちゃ格好良い!

衣装もジャングル調。これも好きですね。
このときの相葉さんの踊りがまた、最高ですわ。
この人の良さがすごく出ていると思うんですけれど。
可愛さとかじゃなくて、身体的特徴が活かされている気がして。
振りが大きいんですかね。そういうときの相葉さんは手足の動きがとても綺麗です。
『DANGAN-LINER』に入ってすぐ、松潤と並んで踊るときなんか特に。
ふたりの踊りは似ているわけではないのですが、しなやかさに共通したものが
見れる気がする。手足の端から端までちゃんと意識して動かしている感じ。
手を抜かずにきっちり踊っている様も素敵ですよ。手足が長いってやっぱりいい。
花道で横一列で踊っているところも、すごく好きなんですが、
自分がもしこの場にいたら、固まってないで散れ! って思ってしまう気がします。
いいコンサートって何なんでしょうね。

そして『眠らないカラダ』この演出最高!
にゃーにゃーにゃ、にゃーにゃにゃ。
やっぱりこういうね、普段は見られないような振り付けやテイストを
コンサートでやるっていうのは、それこそ醍醐味だと思うんですよ。
是非、今後もこういうコンサートを観てみたいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『HORIZON』
*イントロの五人全部!
*手をふりふりしながら回転するキャプテン

『DANGAN-LINER』
*「わざとかじっちゃえ、やばいりんご〜」で片足上げる相葉さん
(同じ理由で『PIKA☆☆NCHI』のPVの「いつまでも語り続ける永久と希望の歌を〜」
のところでちょっと片足上げる相葉さんも好き。相葉の片足上げ万歳!)
*五人の踊り全部!

『眠らないカラダ』
*「気がつけば俯きながら〜」の櫻葉 なんて嬉しそうなの
*五人の踊り全部! 
(こればっかり!嵐さん、もう踊る踊る!うきゃー)


『Dear My Friend』→『TOP SECRET』

さんざん踊って、魅せておいて、散ってバラード。
ここから、キャプテンのソロへ移るときって生で繋がってますよね?
すごいうまいなあと思って。『How's it going』のときは、
転換部分で映像を繋いでるのが気になったんですが、
『いざッ、Now』はほとんど切れていないと思われるので、
そこらへんも構成がしっかりしているおかげなんだろうと。
素晴らしい。

で、キャプテンソロです。このブログ、キャプテンファンの方が
たくさん来て下さっているのでね、下手に語れないんですよ(笑)。
ただ、キャプテンの動きを見ていていつも思うのが、この人、
動きがキレ過ぎて、浮いているように見えるのすごい。
なんか、体重が足りなくて、カウントで着地が間に合わないんじゃないかって、
ほんの一瞬不安になるくらい、ふわりとした動きが超絶。
間奏でひとりで踊っているところなんて、映像の加工が入ってるんじゃないか
と思うくらい、並外れた動きをしてるし。


『Lucky Man』→『ハダシの未来』→『君だけを想ってる』

キャプテンが華麗に消え去った直後に来る、
翔くんの掛け声がまた、痛快ですね。なんて素晴らしい流れ。
この定番2曲、また観れるといいな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『Lucky Man』
*MCのことから大急ぎで五人のもとへ駆けて行く翔くん
*「俺についてきな」片指ちょいちょいなニノ

『ハダシの未来』
*お客さんに向かって優しい笑顔のキャプテン
*「NANANA…」でくるっと振り返り、戻るときの相葉さん

『君だけを想ってる』
*ニノの「わ〜い」
*ジュニアの中にやたらでかい男がいる
*大宮クレーン上での撮り合い キャプテン笑顔最高です!
*相葉ジュニア混じり さりげなく待機してるところ
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ はじめまして
こんにちは。はじめまして。
なんだかふらふらっと辿り着いて、いくつかの記事を読ませていただいたところです。
なんだかすごく読み心地のいいのでもう少し読ませていただきますね。
コメントしようと思ったのは、肩を抱かれているギタリストを伝えたくて(笑)
2ヶ月前の記事なので既に判明しているかもしれませんが・・・。
彼はジャニーズに見えないようでジャニーズです(笑)
中江川力也くんと言って、このツアーに付いていたFIVEのギタリストです。
FIVEについては検索していただいたほうが詳しくわかると思うので割愛です(笑)
みや 2007/09/08(Sat)21:52:44 編集
・ Re:はじめまして/Rumy→みやさん
わ〜、はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。
そして、FIVEのギタリストのお名前を教えてくださって
ありがとうございます〜。って、え? ジャニーズなんだ…。
意外な展開だったので、ちょっと調べてみようと思います。

この情報がさらっと出てくるあたりから察すると、
ベテラン嵐ファンの方でしょうか?

思いのまま勝手に書いている部分も多くあるので、
「こいつ何言ってんだよ〜」と思われるかも知れませんが、
どうぞご了承ください。
でも、読み心地がいいと言って頂けて光栄です。

自分から過去の記事も読んで頂けるようにって
工夫したくせに、いざ読んでますって言われると、
案外ドキドキするもんですね。何書いたっけとか、ちょっと焦る。

引き続き、どうぞご愛読くださいませ。
よかったら、またコメントください。
とりあえず、メンバーでの一押しは誰か、
いらっしゃったら聞いてみたいです♪
2007/09/08 22:08
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12