忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
616  615  614  613  612  610  609  608  607  606  605 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや、気付けば東京はもう葉桜に近いです。普通に暑いしね。

今日は大学時代から何となく続いているバンドの練習がありました。
月イチでね、10人くらい集まるんです。
私の日常で嵐がまったく絡まないのって、もはやここくらいなんじゃないか。
最近では、会社でさえDVDを持ち込んで人に貸したりしてるくらいですから。
ほとんど嵐だらけになってしまったマイiPodに混ざって、
全然系統の違う曲がかろうじて入ってるのもその存在のおかげですし。
数日ブログを空けて、嵐に関係のないことに取り組んでいると、
いっそこのまま元の世界に戻れるんじゃないかと、
ふと思うときがあります。

先日、お友達がWBCを見ていてテンションの上がる自分に安心した
みたいなことを言っていたんですが、自分が嵐を好きになる前に夢中に
なっていたこと、聴いていた音楽、観ていた映画、集めていた本、
そういうものたちが一瞬戻りかけるとき、今なら抜け出せるかも知れない
と思うんですよね。別に嵐が悪いわけでもなんでもないけれど、
この生活に少なからず不安を覚える気持ちはおそらく一部の共感を得るものだと
かなり確信しているのです。多分、嵐が好きであればあるほどそう。
あと数年でも経ったら、もう少しは達観出来るのかな。
(今だって、一見加速しているようで、キャッチアップに時間を費やしていた
泥沼のような初期に比べたら、だいぶまともになっている…のは別の話)

要はバランスだと思うんですけど、これが案外難しいから。
不安を覚えることの出来る人は、多分自分が嵐に溺れている理由を
薄々は分かっているんですよね。アイドルはこれだからタチが悪い。
昔からジャニーズが好きとか、元々面食いだとか、
そういうタイプじゃない人たちは特に、嵐みたいな賢くて、
全部分かったような顔をしてくれるアイドルに捕まったが最後、
抜けられないし面倒なんですよ。

でも、もう少しだけ夢を見ていてもいいと思う。
そんでそのうち、夢と現実の間をすいすいと器用に行ったり来たり出来る、
立派な大人になれるといいなあ。
今日、「嵐はライフワークだから!」と言い切って結納へ出掛けたお友達が
いるんですけど、なんだか勇ましくてとても格好良かったです。

この前、天下の二宮さんが「浮気されても平気」発言をしてましたけど、
ちょっと分かるような気もするんです。
語弊があるし、話がずれるとは思うんですが、
私は嵐を好きでいる限り、絶対に浮気をしないと思ってるんですよね。
それを友人に話したら「なにそれ」って呆れられたんですけど。
だって浮気は本気じゃないから。ふわふわと楽しんで、元の巣に戻れるなら、
結果的には平和じゃないですか。本当にタチが悪いのは本気の方ですよ。
でも、出来れば浮気は知らせない方がいい、ときどき苦いこともあるから。
という点で二宮さんとはちょっと違う意見なんですけど。
あの人は基本が自分なんだよな。
それにしても、アイドルに浮気してるなんて言う女と付き合ってる人は、
多分一生安心ですね。というか、そのへんを一緒に考えるあたり、
どうなの自分とも思うんですが、それでも言いたい。
アイドルへのときめきって、恋だよ、絶対。

だから、もし私が嵐を卒業するときは新しい恋に本気で落ちたときだと
思います。そんな日がいつ来るのか来ないのか分からないけれど。
これって、完全に独身特有の主観ですよね。分かってます。
ただ、嵐と恋愛を同時進行で器用にこなす人とかを見かけると、
すごいなあって思うんです。私には出来ない。

このエントリ、ちょっと不可思議ですかね。
なんでこんなこと書いてるのかよく分からないけれど、
たまにはこういうのもアリかなということで。

そういえば、最近ずっとカレンダーで「4月10日」を見る度に、
なんか引っかかって、何の日だっけ。何か大事なことがあった日な気がする。
と頭を悩ませていたのですが、あるとき、ポン! と手のひらを打ちました。
「ひみつのアラシちゃんが始まった日だ!!」

こんな自分がそう簡単に嵐から抜けられるわけがないだろう。
本当に楽しいですよ、心から。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 無題
先に書いたコメントが、何だか言葉足らずだったので少し補足を。

私は、元々ミーハーな人間ではありますが、その矢印は映画や演劇に向かっていたはずで、まさか自分がジャニーズのファンクラブに入って遠征までしちゃうようになるなんて一度も想像したことありませんでした。
でも、おっしゃる通り、だからこそ自分が今嵐にハマっている理由をよくわかっているんだと思います。

嵐を好きになって全く変わってしまった生活。
あんなに見ていた映画を見なくなったり、本を読まなくなったり。
そういうこと全てが鬱陶しく思えて、こんな状態から抜けたいと思ってました。
ヤク中患者みたいなもんですね(笑)
そんな、現実の生活に半分上の空みたいな状態で結婚するというのは誠実じゃないし、詐欺なんじゃないだろうか。相方と嵐を天秤にかけ、あまつさえ嵐を選ぶようなことになるんじゃないかと不安でした。
実際、嵐がいれば他に恋人いらないな~と私も思ってましたし。

でも、実際結婚してみたら、何とかバランスとれるみたいです。
時には偏る日もあるけれど、実感として私の帰る場所は相方と二人で作ったこの場所なんだっていうのがありますから、独身のときのように行き過ぎることがなくなりました。
正直嵐どころじゃなくなるほど忙しかったりもしますし。。

まぁそんなこんなで、この記事でお書きになっていることは今独身でいらっしゃるからこそのお気持ちだろうな、と思いました。
その熱さが羨ましくもあり、私ももう一度そうなりたいと心の中でちょっと考えたりします(笑)
まっつん 2009/04/16(Thu)16:10:53 編集
・ Re:無題/Rumy→まっつんさん
まっつんさん、こんばんは。

その感覚は多分、同じですね。一度も想像したことがなかった感じ。そして、たまに鬱陶しくなるのも分かります。忙しい中で嵐を追おうとするときに、ここで何かの線が切れたら終わりだなという感覚を覚えつつ、そこは新米ファンの底力というか、まだまだ持ちこたえる気力があるんですよね。ジャニーズの中毒性を身を以て知るといった感じです。

独身だとセーブするのは自分自身しかないから、ダイエット中なのにおかし食べちゃうみたいなのと一緒で、すべて自分にかかってるんですよね。行くも止まるも決めるのは自分。戻る場所があるって先程も書きましたが、やっぱり強いと思うんですよ。私が今、どうにかバランスを取っていられるのはやっぱり仕事があるからかな。それが大変な分、嵐にも行けるというのもありつつ。もし、嵐のことしか考えなくていい生活だったら、とっくに飽きてるんですよね。多分、嵐酔いして吐いてると思う。

こういう趣味は熱くないと面白くないと思ってる節があるんですよ。全力でバカをやる楽しさとでもいいましょうか。自分にとっての全力が今は楽しいです。きっとまた節目は出て来るだろうし、とりあえず今はKeep on 無我夢中ということで。
2009/04/16 23:35
・ こんばんは。
これ、わかります。
結婚する前、こういうことを考えてすごく辛かったんです。でも、今はむしろスッキリです(笑)

それは、もう絶対的なホームができたからなのかもしれませんね。
まっつん URL 2009/04/15(Wed)22:48:39 編集
・ Re:こんばんは。/Rumy→まっつんさん
まっつんさん、こんばんは。

絶対的なホームがあるっていうのは、すごく強いと思います。続きは次に頂いているコメントに書きますね。
2009/04/16 23:26
・ 初めまして
こんにちは、小鹿と申します。嵐さんの魅力に捕まって2ヶ月とちょっと、アイドル誌を立ち読みできない隠れファンです。こちらのブログには検索で一月くらい前に辿り着いて以来、ほぼ毎日ちょこちょこと拝見させて頂いています。この記事を皆さんのコメントまで熟読させて頂いて、あたしも、えいやっ!とコメントさせて頂くことにしました。こんなに多くの人と同じ思いを共有できるのってすごいです。何だ、皆同じなんですね。はなさんのコメントなんて、読みながらあたしコレいつ書いたっけって本気で考えちゃいました(失礼!)「何とか上手いつき合い方を見つけなきゃ」「一生叶わない、だからこそ楽しい恋だな」「デビュー当時の彼らを、当時の自分が好きになることは絶対無かっただろうけど、せめて2年早く出会いたかった」などなど、個人的な日記に書いてたフレーズなのですが、見事にかぶってますね(笑)嵐について話せるお友達がほしいです…。一度嵐さんへの恋について語った、しょっぱい迷惑メール送らせていただいてよろしいですか?……なんちゃって。スミマセン調子に乗りました。何か過去の記事も含めて思うところが多すぎて訳分かんなくなっちゃいました。長文失礼しました。またお邪魔させて頂きますね。
小鹿 2009/04/15(Wed)08:45:43 編集
・ Re:初めまして/Rumy→小鹿さん
小鹿さん、こんばんは。初めまして。

2ヶ月!自分の2ヶ月目を思い返してみました。多分、ピカンチ観てましたね~。追うものが多すぎるどころか、何を追うべきか掌握出来なくて、花男と拝啓を見たり見逃したりしてました(笑)。アイドル誌は…かろうじて覗いてたかなあ。でもまだ買わない!って決めてた頃です。

小鹿さんが今の状況でそんな感じなのかなと思うと、戸惑いもひとしおだろうと想像して、目を瞑っちゃいそう。お疲れ様です。大変ですね。

それをひとりでやってるんだもんなあ。でも、私が他のブログさんにコメントを寄せるようになったのも小鹿さんの今くらいのタイミングだと思うので、お気持ちは分かります。

しょっぱいメール下さいよ。私でよければお話お付き合いさせて頂きます。たいした話は出来ませんけども。いつでもお待ちしております。
2009/04/16 22:45
・ 無題
はじめまして。冷静沈着、知的且つユーモア溢れる文章を書くRumyさん。・・・なのに
実際にあってみたら、あまりにも、若く可愛いお嬢さん!がそこに。
このギャップに驚いた私。「ここはおばさんの出る幕じゃないな・・」と勝手にコメントは自粛していたのですが・・・
今回ばかりは、もう拍手だけでは足りないような気持ちになって。出てきちゃいました。
よくぞ書いてくださいました。これって、ほんと大人のファンの気持ちそのままですよね。恋のようなときめきと
今の自分に対する焦燥感と今後の不安感、が入り混じり。
で、私の世代になると更に困難が。まず、嵐ファンカミングアウトすら難しい。だって、日常会話で嵐の名前が出てくる事すらないんだもん。
(海外に居るから?)きっかけすらつかめません。
・・で、「新しい恋に落ちる」これまた、相当難しい。
家庭もちは。(普通はね)
・・・ということは、嵐と離れられる日の予測は更に難しく、そして今現在はファンであることを表明する事すら難しく・・・う~ん。
でも、でも、嵐を見てると楽しくて、癒されて。(理屈じゃない)
私も今となっては嵐以前の生活がどんなだったか思い出せない状態ですが、まだしばし
夢を与えてください!嵐さんとそのファンの皆様!って感じでしょうか・・・
(いくら考えても結局そこに落ち着く)
あっ、でも2人の娘たちだけには
「嵐ファンママ」大歓迎されてますけどね。(たぶん・・・)
マンゴー 2009/04/14(Tue)12:15:29 編集
・ Re:無題/Rumy→マンゴーさん
マンゴーさん、こんばんは。

私の知らない新しいマンゴーさんが現れたのかと思いましたよ!びっくりした。ここでは初めましてでしたっけ?

若くて可愛いお嬢さんなんて、ハードルを上げないで下さい、まじで(笑)。今後会うかも知れない人たちにガッカリされてしまうじゃない。そんな理由でマンゴーさんがコメントを自粛されていたとは!遠慮は要らないんですよ~。

日常で嵐の名前が出てこないのは今や日本ではないに等しいので、やっぱりマンゴーさんの環境が特殊なんだと思いますよ。でも、可愛い娘ちゃんと一緒に楽しめるのは素敵なことですよね。

自分のストレスや不安を何で解消するかってことなんだと思うんですけど、今はその方法が嵐なんだろうなと思ってます。でもそれは一時凌ぎで先には進めないから、それが危ういところなんですよね。

でもあの人たちのいいところは自分がちゃんとしてないと向き合えないと思わせる厳しさみたいなものがあるので、それは救いだなと思います。負けらんねえなと思わせてくれるというかね。

だから、まだ夢を見ていようと思えるのかも。あんまりうまく言えませんが、そういう印象がありますよ。
2009/04/16 00:32
・ 無題
こんばんは、Rumyさん。

改めて、Rumyさんは独身なんだと。
「本当にタチが悪い」本気の本気なんだと。
独身のほうが、夢と現実のバランスをとり難いかもしれませんね。

私、一時期DVDとUチューブを見過ぎて、睡眠時間2時間なんて日が続いて、他にも色々忙しくて、挙句に腸炎になっちゃって1泊入院したことがあって。(おバカで恥ずかしいな~)
でも、「お腹が痛い」と泣きながら吐いている私を真夜中に病院まで連れて行ったのは、もちろん嵐ではなく(笑)オットなわけで。
家族に大迷惑をかけて、夢に現実を壊されてはいけないと思いました。

独身なら、ストッパーが無い分、気力と体力の限界まで追うしかないのかもしれない。
もしかしたら新しい恋は、「嵐についてはやるだけやった。」と心底納得すればやって来るのかもしれない。
きっとその時には、夢と現実の間をすいすいと器用に行ったり来たりできるようになりますよ。

本気で突っ走っているRumyさんが、大好きです。
そして、自分なりになんだけれど、嵐を追うのは楽しいですよねー!
みさっちゃん 2009/04/13(Mon)21:36:26 編集
・ Re:無題/Rumy→みさっちゃんさん
みさっちゃんさん、こんばんは。

こういうことを初めて考えたわけじゃないし、ある意味自分の中で整理出来ているから書けたことでもあるんです。でも、確かに独身はストッパーがないですからね。いけるとこまでいけちゃうから、自己責任って言ったら変ですけど、どこで戻るかは自分次第なんですよね。そういう意味で、家庭を持ってらっしゃる方が、歯止めがきくのは確かだと思います。

>一時期DVDとUチューブを見過ぎて、睡眠時間2時間

みんな同じ道を歩んできているのでは。初期はホントに止まらなくて眠かったあ。さすがに腸炎にはなりませんでしたけど(笑)。そうそう、そういうとき嵐は別に助けてくれませんからね。悲しいことに。

一応、これでも彼氏いるんですよ。でも、熟年夫婦じゃないけどすでに恋って感じじゃないからなあと思って。だからってここで愛を語る気もないんですけどね。恋は虚像だというのはアイドル論にも通じると思ってるんです。あながち間違ってないんじゃないかな。
2009/04/14 00:29
・ 何度も読み直しました
こんばんは Rumyさん。 昨夜このエントリーを読んで Rumyさんの文章を何度も読み たくさんのコメントを読み 嵐君たちは日本の女性の結婚年齢を確実に上げてしまいそう、なんて考えたりしました。 そして嵐世代の息子を持つ母親として将来もし息子たちが結婚するとき(実際には まるで実感ないのですが) の彼女に求める私の(笑)唯一条件 嵐が好きな事

これは実はかなり大変な条件だと実感しました。 つまり 息子たちのライバルは嵐ですから(泣)


ごめんなさい。 せっかく若い方々の素敵な文章の間に 変な語りいれてしまって。

でも ますます嵐がそして嵐と共に生きるRumyさんたちが 大好きになりました。
さゆり 2009/04/13(Mon)18:28:42 編集
・ Re:何度も読み直しました/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんばんは。

婚期を逃すってシャレにならないかもですね。全国的に。嫁が嵐ファンだったら、さゆりさん確実に楽しいですよね。いつかそんなときが来るといいですね。私、まじで嫁に行こうかな(笑)。

なんか、このエントリ意外と反響を頂きました。はじめましての方にもたくさんコメントを頂いてしまって、何だか、恐縮なのです。とても有り難いことです。
2009/04/14 00:16
・ 考えさせられました〜
ロム専でしたが、hamaといいます。初めまして〜。
ニノ好きですが、文章の上手さについ引き込まれて、日々閲覧させてもらってます。

コメント含めて、このエントリー、いろんな思いで読ませて頂きました。
Rumyさんの年代がちょっと分かりませんが、サブカル世代特有の感情がかいま見えて、実に共感を覚えます。(Rumyさんが果たしてサブカル好きかどうかはさておきw)

私の友達も、即興系バンドのドラマーなんですが、こっちに引っ張り込んで今や完全に智LOVE(笑)
最初はクールだった女子が、どんどんハート目になっていくのを見るのは、してやったり感というか「な?やっぱイイだろ?」という満足な気持ちでいっぱいでした。ま、それから5〜6人ほど友人をこっちの世界へ引きずり込んだんですけどw

みんな言ってますねー同じ事。元の世界に戻れるのかなとか。
でもみんなで集まると、こんなにも貪欲に泣いて笑って幸せになれる時間がかけがえないって思えるからなるべく長く好きでいようね、とよく言い合っていて。
土台に恋心があるのは間違いないけど、長い事(といっても、たかだか4年程度ですが)好きでいられるのは、私にとっては共有/共感出来る仲間が居るのがデカくて。
もちろん、Rumyさんのようなイイ文章の書ける様々なブロガーさん達の力も大きいです。
そういう仲間にちょいちょい泣かされる自分もサイコーみたいな、余計な自画自賛含んでw

いつか、どういう形でか、きっと終わりは来るでしょうけど、それはもう「よし!」って気持ちで前に進めたらいいなと思っています。嵐ファンの多くがそうであったらいいなあとも思ってます。
長文失礼しました。また気軽にコメントさせて下さい。
hama 2009/04/13(Mon)02:30:02 編集
・ Re:考えさせられました〜/Rumy→hamaさん
hamaさん、こんばんは。初めまして。

4年てことはOneコン世代だ。意外にその界隈の人とお話させて頂く機会が少ないかもです。どうもどうも。

サブカルっていうと意外に幅が広いような気もしますが、少なくともこれまでメジャー志向ではなかったので、嵐を好きになってからオリコンをチェックするのとか、それこそCD屋さんでJ-popコーナーを覗くこととか、かなり新鮮に感じました。年代は大野世代ど真ん中です!山世代と言ってもいいです。翔くんの青春話はめちゃくちゃ被ります。

嵐の音楽性も功を奏して、贔屓目抜きにしても彼らの音楽を聴いているのは楽しいです。一度、バンドに「嵐の曲やろうよ〜」ってかなり本気で『眠らないカラダ』を持参したのですが、却下されました。あの手の曲が出来る編成のバンドなので。おまえら分かってねえよって、熱弁したんですけどね。悔しかったなあ。

友達が出来てしまうと、嵐にまつわるバカをやってるのが楽しくなりますよね。嵐本人たちを差し置いて盛り上がれるというのは幸せなことです。言ったら完全なる酔っぱらいですからね(笑)。コンサート会場なんかで「嵐会だー!」って言いながら横を通る女の子たちについて行きたいと思いますし、例えばhamaさんご一行がカラオケで隣になったら確実に合流出来る自信があるし、そういうお祭りみたいなところがいいですよ。嵐のファンの人たちは。

自分がファンであり続けるかはどうであれ、みんなで一緒にっていうのにはいつか終わりがあるだろうし、その瞬間に後悔はしたくないなあと思います。

またいつでもお気軽にどうぞー。
2009/04/14 00:13
・ はじめまして
Rumyさん、こんばんは。初めまして。しずると申します。

ずっとロムらせて頂くだけだったのですが、初めましてさんが沢山いることと、最近自分のブログで「嵐さん中心の生活への不安」についてちょっと触れたばかりだったので、意を決してコメントさせて頂きます。

ブログでは、前向きコメントで締めくくったのですが。

今まで大事にしていたものを、ちょっと置いてきぼりにしている状態。ほとんどの時間を嵐さんにさいている今、共通の趣味があった友人等には、少し申し訳ないなぁとも。ちょっと、付き合いが悪くなっているかも。興味のない友人に嵐さんの話をフリすぎているかも。
でも、優しい友人たちは「幸せそうだね」「満たされてる顔をしてる」といって、現在の私を受け入れて(受け流して?)くれています。ありがたいことです。

嵐さんのいない生活は、今はちょっと考えられないですね。、不安を凌駕する幸福!を知ってしまった以上、自ら手放すなんて出来ませんもの。

長々、すみません。これからも、Rumyさんの素敵な嵐LIFEを覗かせて下さい。
しずる URL 2009/04/13(Mon)01:13:26 編集
・ Re:はじめまして/Rumy→しずるさん
しずるさん、こんばんは。初めまして。

しずるさんは私と同い年だ!ごめんなさい、プロフィールだけ読み逃げしてきました。意を決してなんて言って頂くようなところじゃないんですけど(笑)、コメントありがとうございます。

私は誰かをおいてけぼりにするよりも巻き込んだ方が楽だと思ったので、例えば彼氏を巻き添えにしてみましたけど、まあ時には迷惑だったり、申し訳ないなあと思ったりすることもありますよね。でも、受け流して下さる優しいお友達がいてくれるのは幸せなことじゃないですか?

色々書いてはみましたが、嵐にすり替わってしまった過去の趣味も、いつかは復活することもあるだろうし、とりあえず今は嵐だと思うなら、そういう時期なんだろうなあとは思ってます。じゃあ手放す気があるのかといえば、ないんですから(笑)。

そうそう、ブログって必ずしも本音を書ける場所ではないのかも知れないですね。書いて自分を納得させる部分もあるのかも知れません。でも、書きたいことを書けるやり方もあるだろうし、しずるさんが楽しい嵐生活を送れるといいなあと陰ながら応援致します。

しばらくはここもまだまだ全開だと思うので、どうぞたまには覗いてやって下さいませ。こちらこそ、よろしくお願いします!
2009/04/13 23:57
・ はじめまして
Rumyさま、こんばんは。cosmosと申します、初めまして。
ずっと拝見してうなずいているだけだったんですが、同じ瞬間がわたしにもあったので書かせて頂きました。

まだ嵐くん達に浸かって間もないけれど、後ろ向いたり前をキョロキョロしたりと間がないなりの忙しさを楽しんでいるのですが、これでいいのか?いいんだ。って自問自答を繰り返してるので、その隙間のもっと美しい物を見落としてやしないかという不安にそそのかされて、ある洋楽を買いまして。
素敵でした。けど、それが相葉さんの好きだという方と被って、あー結局その方の曲を聴いた歓びより、相葉さんと一緒だ!っていう嬉しさの方が勝ってどうしよう(苦笑)、なんて事があったばかりなので、いいのかなぁ?って思ったばかりでして。

拙い話ですけど...。
まあ、熱が冷めるのが怖い、のの保険を自分の中に溜めてるだけかも知れないですけど、抗えないのは分かってるし、身を任せる楽しさもあるバンドで知っているので
...。今でも活動を耳にすると純粋に嬉しいので、自分自身の中では問題ないんです、ないと思います(笑)

初めてでぐだぐだと、失礼致しました。
cosmos 2009/04/12(Sun)23:55:21 編集
・ Re:はじめまして/Rumy→cosmosさん
cosmosさん、こんばんは。初めまして。

コメントどうもありがとうございあす。India.Arieでしたっけ?相葉さん、たまに思いもしないとこいくな〜って思います。私は洋楽疎いのでそれ以上の感想は出て来ないんですが、コリンメイ然り、意外と渋いんですよね。

自分がいいんだと思ってるうちはいいんだと思うし、あーだこーだ言いながら結局は自分で決めてることなんですよね。だからいいんですよ(笑)。ただ、ときどき戸惑いとかもありますよね。アイドルってアイドルゆえに中毒性が強いと思うし。怖い怖い。

またよろしくどうぞ〜。
2009/04/13 23:48
・ 無題
Rumyさん、こんばんは。
私も似たようなこと考えてたので、このエントリーはタイムリー!
私がこつこつと嵐をHDDにためるわけです。レギュラーに加えて番宣、歌番組。容量が足りなくなり、主人にチクリと指摘されるわけです。DVDに落としたいけどうちにはその設備が整ってないわけです。すると定額給付金でブ〇ーレイを買おうと主人がいうわけです。と、さてまてよ。いつまでも私の嵐熱が続くわけはない。と同時に週二レギュラー+ZERO+動物園みたいに、出っ放しの嵐人気が続くわけはない。あんなにシ〇がき隊にはまった私が長年のブランクを得ての嵐熱だもの。嵐熱が冷めてしまったらその他にはなんの価値もブルー〇イに見出だせないように思えるのです。
今は「こじつけか!」と思われるほどなにもかもが嵐に結び付ける毎日。昔、シブ〇き隊にそうだったように。
これが私も嵐も。いつまで続くのか…。不安になるときがあります。
今なら抜け出せるかも!でも抜け出したくない、夢観ていたい!
それでオーライ(二宮さんいわく古い返事)!
きりん 2009/04/12(Sun)22:46:31 編集
・ Re:無題/Rumy→きりんさん
きりんさん、こんばんは。

独身というか、一人暮らし万歳!と思うことのひとつに、HDD独り占めという贅沢があります。誰にも文句言われないですもん。だって自分で買ったんだし。なんか、たまに伺うんですが、DVDに落とせないって大変じゃないですか?いつか嵐熱が冷めることがあっても、ブルーレイ買って損はないのでは?買っちゃえ買っちゃえ!オーライだよ!!(勝手)少なくとも、この嵐ラッシュ1〜2年はカタイのでは。
2009/04/13 23:36
・ はじめまして
Rumyさん、こんばんは。
いつもは自分も失礼ながら楽しくロムらせて頂いている身なのですが、少しだけ失礼します。
わたしは結婚してから嵐さんに本気ではまったので、なるほど、と興味深く拝読しました。Rumyさんのエントリーはいつも嘘がなくて好きです。
そして、他の方のコメントにすみませんが、ちょうど身近な友人が、まにまにさんがはまっていらしたという「たま」に、最近急に凄まじくはまりまして。それこそ嵐さんにはまりたての自分を見ているような思いなんですが。その彼女曰く、
『「どうしてもっと早く知らなかったんだろう!」「もっと前に出会っていればよかった」と嘆きがちだと思いますが……。
人生ってそーゆーものですよ。
本当は、もっと前にどこかで出会ってはいたんですよね。
でも自分がそれを必要としていなかったから、素通りしてしまっていたんです。
必要な時期がきたから、必要なものに気づくのだと思います。 』
……といっていまして。なるほどな、と自分のことも照らし合わせて納得したのを思い出しました。いまの自分には嵐さんは必要か、という問いには、間違いなくイエスと答えられますし、ときめきを持っているって、素晴らしいことですよね。
長々と失礼しました。これからもブログ楽しみにしています。
teruko 2009/04/12(Sun)22:17:47 編集
・ Re:はじめまして/Rumy→terukoさん
terukoさん、こんばんは。はじめまして!

>「もっと前に出会っていればよかった」
>本当は、もっと前にどこかで出会ってはいたんですよね。

そうそう、ファンになると誰もが思う常套句ですよ。私も当初すごい嘆いてましたもん。でも、それは言っても仕方のないことですし、どんなに過去に遡っても引っかからないときはどうしたって引っかからないですからね。でも、自分よりさらに最近ハマッた人に言わせれば、せめて2007年頃に嵐を知っていればもう少し復習が楽だったのにと言われることがあって驚きます。時間は確実に流れているんだなと実感しますよ。みんな同じことを繰り返すんですね〜。

またのお越しをお待ちしております!
2009/04/13 23:32
・ ちゃんと生きてた
Rumyさん、こんばんは。

そう。私、WBCの時、ちゃんとあらしっく前の自分が生きているのが確認できて、
なんかホッとしたもん。
嵐が吹っ飛ぶ瞬間があって、ちょっと安心した。

あれを契機にというわけじゃないけど、最近私もよくそんなことを考えています。
「自分、どうしよう…」という時期はとっくに過ぎたものの、
生きてきた中で、今、確実におかしな時期であることは間違いない(笑)。
それがいつまで続くか分からないから、今これだけ全力なんだと思うんですよ。
全力すぎて、嵐を知らなかったころの自分は、毎日をどう過ごしていたのか、
それすらも、もはや思い出せないくらいですからね。

昨日、あらしっく前の自分を確認する機会がありまして、
「やっぱり今は重症だな〜」と思い知らされたところでした。
そんなところに、このエントリ。偶然だね。
楽しいんだけどね、重症!
ノコ 2009/04/12(Sun)20:44:59 編集
・ Re:ちゃんと生きてた/Rumy→ノコさん
ノコさん、こんばんは。

元気元気。生きてます。カラオケの話でしょう?ちゃんと伺ってますから。

>「自分、どうしよう…」という時期はとっくに過ぎた

そう、それは過ぎた。さすがにもうどうしようとは思ってないんだ。

前にも話した気がするけれど、この交友関係に関しては刹那的だから後悔したくないっていうのがあるんですよね。終わりが微かに見え隠れしてるのは確かだから。嵐がどうとかではなく。そりゃ、全力も出すよ。まだまだいこうぜ~。
2009/04/13 22:49
・ 初めまして。
こんばんわ。そして初めまして。はなと申します。
2年前、嵐にはまりだして、必死で情報を集めていた頃検索をかけていきついたのがこちらのアイバノデンゴンでした。何度かご挨拶をしようと思いつつ、タイミングを逃してしまっていたのですが、いつかはちゃんとRummyさんに御礼を言わないとなぁとパソコンの向こう側で思ってた者です。
Rummyさんの書く文章は、とても相葉さんとそして嵐への愛に満ちていて、そう、そうなの!と相乗効果でどんどん嵐を好きになり、ときに励まされてきました。まさに今も笑
ということで、今回しみじみと「そうだよなぁ・・・。」と思ったのでいいきっかけ!と思い、コメントさせていだきます。
とくに、
>別に嵐が悪いわけでもなんでもないけれど、
この生活に少なからず不安を覚える気持ちはおそらく一部の共感を得るものだと
かなり確信しているのです。多分、嵐が好きであればあるほどそう。

というところ。。。本当に自分、どうしちゃったの・・・!としょっちゅう思ってる者としては、嵐を好きになって好きになってからの忙しさとそれによって減ったであろう他のことへの時間をかってに切なくおもったり(笑)でも、けっきょく嵐いいよなぁ、と元に戻るっていう。

でも、これがある意味夢だと分かっているからこそ、こうなってしまったのもそういうことだったんだ!と諦観していたりもします。
これからもかげながら応援しております。
ではでは、長々と失礼致しました。
はな URL 2009/04/12(Sun)20:21:13 編集
・ Re:初めまして。/Rumy→はなさん
はなさん、こんばんは。初めまして。

二年前のここにたいした情報はなかったと思うんですけど(笑)、検索で辿り着いて頂くって縁ですよね。どうもどうも。

他のブロガーさんの影響ってありますよね。世の中には個人ブログを一切読まずにファン活動をしてる人だっているだろうし、そういう人は完全に個人の感情だけで動いてるんだろうけど、他の人の様子を知るというのは楽しい反面、ファンとしての加速度を増すきっかけになったり、色々面白いなあと思います。

夢を楽しむ覚悟が出来るって、ある意味大人だと思ってるんですよ。話が長くなるので割愛しますが、自分の弱さを知るというかね。昔はなかった感覚だなあと楽しんでいます。

今後ともよろしくどうぞ!
2009/04/13 22:42
・ 無題
こんにちは。
このエントリー、なんだかしみじみしながら読ませていただきました。
私は嵐にどっぷりになる前は、「たま」にどっぷりしていまして。
ご存じですかね?もう解散しちゃったのですが・・・。
吉祥寺の小さなライブハウスに毎月通って、酒飲みながら間近でライブを見ていました(笑)
もともとミーハーなのですが、メジャーなしかもジャニーズにハマったのは初めてで、自分のギャップにツッコミを入れたこと数知れず。
バランスがどうにもとれず、嵐に忙殺される日々の中、もう戻れないのは重々承知でふとあの頃の自分を遠い目で見つめたりして(笑)

そういえば前回は変なコメントをしてしまい、すいませんでした。
皆さんの真剣なコメントに自分のを削除していただこうかと思ったのですが、そのコメントを書くとまた目立つのでやめました(笑)

こんな私ですがこれからもよろしくお願いいたします。


まにまに URL 2009/04/12(Sun)18:21:24 編集
・ Re:無題/Rumy→まにまにさん
まにまにさん、こんばんは。

吉祥寺のライブハウスといえば、曼陀羅を思い出します。違うかも知れないけど、印象が強いんですよねえ。「たま」は有名ですから、多分誰でも知ってるような「たま」の知識しかないですけど、存じ上げてますよ(笑)。

「たま」は嵐と似てますか?ジャニーズはメジャーの王道だと思うし、違和感を覚えつつも、もしかしたらまにまにさんにとって共通点があったのかもしれませんね。

あのエントリは話がそれかけていたし、気を遣って頂いてすみません。でもどうか気になさらずに!
2009/04/13 22:04
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09