忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
503  502  501  500  499  498  497  496  495  494  493 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嵐さん、お昼に無事台湾に到着したようで。
現地報道って、すごいですね。
何だかのんきな写真が掲載されてましたけど。

アジアツアー開始というか、日本公演やった時点で始まってはいるのですが、
改めて始まるんだなあと、行かないけれど、少し実感が湧きました。
遠征組のみなさんも今日、旅立ったんでしょう。

私は今回、お金がないのが大きな理由であることはもちろん、なんとなく、
最初から遠征はする気が起きなかったというようなことを前に書いたのですが、
本当はその理由は自分の中でハッキリ分かっていて、
このツアー、日本公演以外はやっぱり地元の人のためのものなんだろうなあって、
思っているのです。日本人枠のオフィシャルはありますけどね。
もちろん、日本人ファンだって入れない会場に海外ファンが入ることだってあるだろうし、
細かいことを言えば、地方公演に東京組が入ることも、その逆があることもあるので、
なんだ矛盾してんじゃんかって話で、理屈は通らないのですが。

ただ、このアジアツアーが決まったことを知ったときに、
真っ先に浮かんだのは、「AAA2007」DVDで観た、地元ファンの喜ぶ顔で。
やっぱりかなりのインパクトだったんですよね。
あのDVDが発売になったとき、嵐のコンサートフル収録のDVDといえば、
「How's it going」か「いざッ、Now Tour!!」しかなくて、
2年ぶり待望のコンDVD発売で(私なんかは実質そんなに待ってないですけど)、
全国の嵐ファンが一斉に徹夜モードに入ったことを懐かしく思いますが(なんせ3枚)、
そんな真夜中に眺めていた映像の中にいる女の子たちの熱狂ぶりは、
まさに開いた口が塞がらないくらいに、圧倒されるものがありました。
それに向き合う嵐も、負けないように、飲まれないように、
初めての不安と緊張と、そして喜びとであのステージに上がっていったことが、
溢れるくらいに伝わってきたわけです。
アジアツアーって凄いんだなあって、妙に関心したのを覚えています。

それがまた実現すると。地元ファンは当然喜んだんだろうと思います。
私は前回の空気をリアルタイムで感じてないので、印象としてでしかないのですが、
前回はまだ、あくまで地元ファンのためのものだったような気がしています。
でも、今回はもうそういう境目がなくなってしまったんじゃないかな。
嵐に飢えているのは、日本人も同じだから。

そう、遠征組がね、かなり多いように感じるのは気のせいでしょうか。
たまたまそう感じるだけなのかしら。いや、どうだろう。
まあ、みんな狭い箱で嵐に会いたいんだよね。そりゃそうだ。
でも、地元ファンのどれくらいの人がチケットを手に入れられたのか、
ちょっと心配な部分もあります。
蓋を開けてみたら、単なる「嵐と行く台湾ツアー2008」になってたりして。
それはそれで、仕方がないですけどね。それが現実だ。
みんな、ただただ嵐が好きなだけですもんね。

嵐が、遠征したみなさんが無事帰ってきますように。
地元ファンの人たちが、なるべくたくさん入れていますように。
明日のコンサートが最高のものになりますようにー。

そんで、また無駄なようで全然無駄じゃない大量映像や、
今度は翔くん(父)がバッシャバシャ撮った写真とかも一緒に、
見せて欲しいもんです。まじで。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 無題
Rumyさん 今日は。 個人的には台湾コンサートレポRumyさんのが見たかった私です。 何かすきなんですよねえ!あなた様のレポ!

前回の時 まず一日で自家用ジェットで三国をまわった時 あれが私が参加した城ホールコンサートの翌日だってこと。 その次の朝のワイドショーみたいなので知り ビックリしました。 まだまだあの頃はノンビリマイペースファンでしたから。 で後日あのDVDみた時に アジアの国のファンの方々の熱狂ぶりに驚きました。 こんなに海外でも応援している人がいる
しかもお国がらかもしれないけど日本よりすごい熱狂ぶりだあ!ってね。

さて今回は実際にあちらの在住の方と日本からの応援と人数的にどれくらいなのかなあ。
どちらにしても けがなく全員思いきり楽しんで帰ってきてほしいです。昨夜は翔くんが名古屋で?%E:34%#艪オた時の夢みてしまいました。 母の気持ちです。
さゆり 2008/10/12(Sun)10:24:33 編集
・ Re:無題/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんにちは。

どうもありがとうございます~。まあ、来年また書く機会があることを願いたいものです。

あーあの城ホールのときに入ってらっしゃったんですね!舞台裏とリンクして喜びもひとしおですね。

現地のニュースを少し読みましたが、松本さんの足元に梅宮達夫みたいなおっさんが写り込んでいたので、ちょっと安心しました。地元の方なんだろうなあと思って。

昨日は凄く盛り上がったようですね。セットリストの変更点を伺って、やっぱり国立は国立だなあと改めて思いました。今夜も盛り上がって、みんな元気に帰ってくるといいですね。さゆりさんも安眠出来るように。

あ~小龍包食べたい。
2008/10/12 18:28
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12