忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
317  316  315  314  313  312  311  310  309  308  307 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの人が好きでわくわくしながら作ってきた作品に、
うまいとか下手とか関係ないことは重々承知の上で書きます。

前々から要所要所でキャプテンの絵を垣間みれる機会はあって、
例えば、『Oの嵐』、『Gの嵐』のお絵描き神経衰弱(最高に大好きな回)、
『まごまご』でおじいちゃんおばあちゃんにあげる似顔絵だったりですが。
小さい頃から絵を描くことが好きな人だけあって、
全く描けない人と比べれば(ここはあえて櫻井画伯と比べてもいい)、
ちょっとうまい感じではあったものの、人前で披露出来る、というのは、
今回の個展のように公の場に出しても充分鑑賞に堪え得るレベル
(ファンはそんなことどうでもいいとは思うけど、もしあれが下手だったら、
キャプテンの集大成とはいえ、やっぱりイタかったと思う。
いくら好きだから頑張って描きました! と言われても。)
にまで達するには、やっぱり10年という時間が要ったのだなと思います。
彼の絵(フィギュアも含む)については、前々からずっと考えていたことだったので、
作品集を拝見しただけでも、感想を書けないわけではなかったんですけれど、
せっかくだから、生で見させてもらって改めて納得した上で書こうと思ってました。

さあ、今から私は相当ハッタリますよ!

語るのはキャプテンのデッザン力について。
例えば、音楽というのは、誰かがふと口ずさんだ鼻歌に感動してしまうことも
あるけれど、やっぱり発声がちゃんとしている人の歌は聴きごたえがあるように、
絵も、小さい子が描いたラクガキに思わず微笑んでしまうこともあるけれど、
やっぱり基本のデッサンがちゃんと出来てる人の絵は安心して見れるものです。

デッサンというのは、私の解釈では対象物の形を正確に写し取る作業です。
描き方は線にしても面にしても、いかに対象物の形を捉えられるか。
どんなに細かく描き込まれていても、デッサンが狂ってれば、
表向きにはいい感じでも、実は骨組みのいい加減な建築物のようなもんです。

で、私の拝見する限り、キャプテンは独学なのにデッサンが出来てる人。
前述した『美術手帖』でも、キャプテンの作品が引けを取らなかった理由は、
何気に基本が出来ているところにあると思っています。
独学なのに、という前置きをするのは、デッサンを学ぶという行為は、
音楽で言えばボイトレ、スポーツで言えば走り込みのようなもんで、
好きに描きたい人にとってはどうしても飛ばしがちだと思うから。
時には部活みたいにちゃんと指導者がいたり、客観的なアドバイスがあった
方がいい場合もある。とはいえ、あのマイペースで人に倣うのが嫌いな
キャプテンがあそこまで描ける理由に、私はとても関心があって、
ずっと考えてました。キャプテンの何が画力の向上を助けたのか。

キャプテンが絵を描き始めたきっかけに、小学校時代の友達が
ドラゴンボールのイラストを描くのが上手で、自分も真似して、
ひたすら模写したというエピソードがありますが、
彼は人より物の形を写し取る能力に長けているのかも知れない。
と、初めてちゃんと気がついたのは『AAA』Disc2にて、
大宮がエアーゴルフをやっているのを観ていたとき。
私が大好きな場面のひとつですが、あれはさすが大宮、息がピッタリ♪
ってわけじゃなくて、ニノが仕掛けた振りをキャプテンが瞬間的に
写し取っていることから成される技なんだと思います。
ニノはただ合図を出しているだけで、それにまるで前から打ち合わせていた
ように見える天才的な早さでキャプテンが反応して真似している。
ああいうのが形態模写って言うんですかね。凄いです。
それと『まごまご』でおじいちゃんおばあちゃんの似顔絵が上手なこと。
いくら一日(半日?)ロケだとはいえ、別々に行動する時間だってあるだろうし、
ずっと喋っててじーっとふたりの顔を眺めていられるとは限らないと思うんです。
なのに、キャプテンの似顔絵は本当によく特徴を捉えていて、
さらにおじいちゃんおばあちゃんの内面の可愛さまで写し取っている。
抜群の観察力と記憶力を持っているんだと思います。

それらの能力が、好きでひたすら筆を動かすという反復作業と相まって、
絵の基礎を誰かに教わることなく、自ずと実現されているんじゃないか、
というのが、私の考え出した結論です。
だってね、世の中には趣味として絵が好きな人なんていくらだっているんですよ。
でも、みんながみんな、あんなに描けるようになるとは限らない。
キャプテンは才能あるアーティストだ! なんて言うつもりはないけれど、
センスがあるとすれば、そういったところなんだと思います。
運動神経がいいっていうのも、案外繋がってる気がします。
きちんと座って静物デッサンを繰り返すことだけが、
基礎を習得するやり方じゃないんだなって思いました。

とはいえ、キャプテンだって始めからその能力を活かせていたわけではなくて、
やっぱり、初期の作品を見ていると甘いところはいくらでもあって、
だから継続は力なりとはよく言ったものだ、と彼の10年には本当に脱帽です。

作品集には載らなかったけれど、近著の猿の絵が個人的には一番ビックリしました。
本当によく描けているなあと。あとやっぱりタツノオトシゴはいい。
しっぽの部分の変なキャラと星の反復が大好きで、ずっと見つめてました。

あとは連れの人と、作品集最後の4Pの別バージョン50〜100点近く
(あれ?どれくらいあったっけ。結構な点数ありましたよね)
の展示に釘付け(笑)。「これで写真集1冊イケるね」とひたすら眺めておりました。
あのスタイリストさん、改めて最高ですよ。

一般応募のあったフィギュアのデザイン画が壁一面展示してあるブースも好きでした。
なんだ、こんなに貼ってもらえんなら、いちかばちか応募しときゃよかった!
なんて思ってみたり。キャプテンの作品以外は興味が湧かないかなと思いきや、
ファンの方々の素敵メッセージに癒されました。愛に溢れていて。
結構時間かけて見てました。

フィギュアもひとつひとつ丁寧に見て回りましたが、
まるでキャプテンの息がかかるというか、あの人が作っている残像が見えるようで、
なんだかドキドキしました。大野智をあんなに近くに感じられるのは、
コンサートと同じくらい、もしかしたらそれ以上の機会だったかも知れませんね。

他にも色々あるけれど、キリがないのでそんな感じです。
ちなみに私が買ったのは、貼りもしないポスター!
だって、すごく個展の記念って感じだったんですもん。
もちろん、あのカワイコちゃんショットの方です。
通販でもう少し買い足そうかなと思案中。

そんなわけで、思う存分満喫した『FREESTYLE』でした!
キャプテン、ありがとう! 楽しかったよ〜。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ 無題
Rumyさんのキャプテン語り
好きだなぁ。
私からもありがとうございます!です。

賢い人、プロフェッショナルな人は魅力的です♪

あの翌日
私の職場のランチタイムは
キャプテン個展の話題とあいばさんフラの話題で持ちきりでした。
あの日に限り
この二人話題独占でございました(笑)

私はRumyさんの書かれる文章にひかれておりますが
(おでんくんに似てるという)Rumyさんのビジュアルは家族をもとりこにしそうです。
ますます
Rumyさんにおあいできなかったコトが残念です(笑)
あめ 2008/03/05(Wed)04:49:22 編集
・ Re:無題/Rumy→あめさん
あめさん、こんばんは。

うん、どういたしまして(笑)。バカコンビの話題で持ち切りだなんて凄いですね。まごまご連投してたあのコンビがついにねえ。

サトシックウィーク中に、とあるちょっと可愛い女の子のキャラに似てると言われて調子こいてたんですが、最終的にはやっぱりおでんくんだわって言われました。きっと愛嬌があるということなんだ!前向きな解釈をすることにします。可愛がってね。あめさんが上京さえしてくれたら、私はいつだっててくてく赴きますけどね。お待ちしてますよ。って、いつも受け身ですみませんが。
2008/03/07 00:13
・ はじめまして
Rumyさんはじめまして。
かなり前より立ち寄っているのに、このたび初めてコメントさせていただきます。
Rumyさんの書く文にいつも心の内を代弁してもらってるみたいで、読んでいてとても胸がすっきりします。
今回も「AAA」のくだり、すごく腑に落ちました。
これって宿題くんで、大宮が同じようなタイミングでなわ跳びのなわを投げたのもきっとそうですよね?
そんな日常的な何気ない部分から、キャプテンの能力の話へ繋げて説得力のある文章を書かれるRumyさん、惚れました!
えあ 2008/03/04(Tue)02:31:18 編集
・ Re:はじめまして/Rumy→えあさん
えあさん、はじめまして。
初コメントありがとうございました。

なわ跳び!ありましたね、そうそうおんなじだと思いますよ。私の中でエアーゴルフの方が印象が強かったので挙げましたが、それもありましたね!なんか自分の書いたことがちゃんと伝わったんだなあって分かって嬉しいです。

惚れました!って…。そのセリフ言い捨てて終わるえあさんが面白い。ありがとうございます。惚れられました(笑)。
2008/03/06 23:50
・ 楽しい。
Rumyさんこんばんは☆
わぁ~ほんとだ!まごまごでの似顔絵、よく考えたらそうですよね。実質で言ったら何時間?くらいしか見ていない人の顔をあんなに特徴を捉えて書けるものですかねぇ~(感嘆)いやはや信じ難いことです!
ダンス、色んなキャラになりきること、外国語のスピーチ、辺りの上手さはこの「短時間で正確に記憶する能力」と「それをリアルに再現する能力」(それこそ彼が好きな”リアル”に)が生かされている部分かもわからないですね。
!!!作品集ラスト4pの別バージョンがそんなにぃ~~~。今回行かれませんでしたが皆さんの色んな視点での感想を参考にできて一層見るのが楽しみになってきました。(次行く気まんまん!)
それにしてもRumyさんもほんとすごいっ!
ami 2008/03/02(Sun)23:36:56 編集
・ Re:楽しい。/Rumy→amiさん
amiさん、こんばんは。

約30分に編集されたものを観てると分かっていても、流れ的にこの人いつのまに描いてたんだ?って思わせるような回もありましたもんね。ずっと手伝いばっかしてたじゃん!みたいな。もはや懐かし過ぎるね、まごまご。

そうそう、外国語のスピーチ。あれは何処でしたっけ、会見のときのキャプテンは見事でしたもんね。言葉を音楽と同じ感覚で喋ってた。

amiさんがあの写真たちを見たら感極まると思いますけど。絵やフィギュアは作品集で見られるけど、あれに限ってはねえ。巡回展が何処で催されようと、頑張って観に行って欲しいと思います。
2008/03/03 22:46
・ 素晴らしい♪
Rumyさん、こんばんは~!

いやぁ、素晴らしい♪
アナタ、こんな素敵な感想文が書けるのにアイバカさんなんだよねぇ(笑)。
惜しい、惜しいよ!

私も、同じものを見た筈なのに、そして3104マニアを自称してるくせに、と~ってもこんな感想は書けないな。

AAAでの大宮のエアーゴルフは、私も最早DVDを再生するまでもない程脳内ブルーレイにしっかりと映像が刻み込まれているんだけども(笑)、そこからキャプテンの凄さに結びつくとこまで行ってないんだなぁ。
ついつい、大宮息がピッタリ♪で終わっちゃうっていうか。
その辺が藍澤さんが仰るところのセンスの差なのかしらね?

猿の絵についての感想は、ほぼRumyさんと同じ。
幸か不幸か、列が中々進まなかったおかげで、随分長いことあのお猿さんと見詰め合ってしまいましたよ(笑)。

グッズはねぇ、その時点で買える物はほとんど買いましたよ(笑)。
Tシャツは赤のSしかなかったので、買うの止めましたけど。
勿体無いから、貼らない(貼れない)ポスターも2つとも買ったしね。
ええ、記念です。

それにしても、作品集最後の4頁の別バージョン、是非とも写真集にしていただきたいですな☆
あれ、1日中眺めていても飽きないと思う(笑)。

ちょっぴり場所をお借りします。

>藍澤さん

サトシゴト・アラシゴトはこれからが本番よ♪
私のメールアドレスはRumyさんにおしらせしてあるので、気が向いたらRumyさんに連絡して下さいませ☆
Rumyさん、お手数をおかけしますが、繋ぎをよろしくお願いいたします。
フィガロ 2008/03/02(Sun)20:36:34 編集
・ Re:素晴らしい♪/Rumy→フィガロさん
フィガロさん、こんばんは。

アイバカだから書けることもありますよ。キャプテンのことはスラスラ語れます。逆に今まで一度だって相葉さんについては満足に語れたことがないですよ。

『AAA』を引き合いに出しておきながら、最近全然観てないんですよね。そろそろいい感じに新鮮さが戻っているかも知れない。観直してみようかなあ。
2008/03/03 22:40
・ なるほど。
Rumyさん、こんにちは。

はぁー。ほぉー。なるほどー。
と、つぶやきながら読ませていただきました。
キャプテンの、観察力、記憶力は相当なものだと思っていましたが、それが絵にいきているのですね。
あの猿の絵は圧巻でした。
ヘルメットの向こうの顔に、いろんな色を散りばめて、反射している様子なんて超リアル。
胸に描かれた「SATO○HI」がかわゆすぎる。
作品集に載ってないのが残念。

そういえば、あの写真たちの前で「これ何枚あるんだろうね」と投げかけられ、数字に関してはとことんおつむの弱い私は答えに窮し、フェードアウトした覚えが・・・。ははは。
ハルコさんが教えてくださってますね。ありがとうございます。
あの写真はほんといい!どんだけの時間費やしましたっけ?
一般応募のブースもキャプテンへの愛が溢れていましたね。
ラジオでも「みんな真剣に書いてくれてありがとう」と申しておりました。
ちょっくら応募しとくべきだった・・・。

あのポスター、飾ってくださいよ~。
タツノオトシゴはとりあえず携帯の待ちうけにしてみたさ。

さてと。ドームの申し込み用紙記入するか。
クロワッサン 2008/03/02(Sun)16:32:20 編集
・ Re:なるほど。/Rumy→クロワッサンさん
クロワッサンさん、こんばんは。

いやいや、どうも。猿はもう一回観たいですよねえ。反射具合、見事でしたし。あの顔のとこの虹色たちがどういう風に描かれてたのか、もうちょっと近づいて観れたらよかったなあって、それだけがちょっと後悔です。でも、大人気だったもんね。なかなか近づけなかった。

あたしたちバカだから口開けて観てたんだよね(笑)。私、数える度にあのキャプテンに見とれて忘れて、また数え直して結局忘れてるんですよ。クロワッサンさんはそもそもそんな私に協力しようとかいう気配すらなかったですよね。

>ラジオでも「みんな真剣に書いてくれてありがとう」と申しておりました。

ああ、そうなんですか。そいつは泣けるや。

タツノオトシゴ、携帯の待ち受けなんかにしたら細か過ぎて見えないでしょうに。大人しくリビングに飾ればいいんだってば。私もやっぱりあれは手に入れておこうかなあ。

頑張れ、振り込み用紙!
2008/03/03 22:35
・ こんにちは。
Rumyさん、こんにちは。
エントリー、すごくすごく面白くて、何度も読み返しています。
私、大好きでお腹がよじれるほど笑ってしまうお絵かき神経衰弱の、「となりのトトロをみて、改めてこの人絵がうまい!と思っていました。
観た記憶がしっかりあっても、あそこまで記憶通りにほらっと絵として描けるのだなぁって。記憶力と、その思い描いたものをそのとおりに線画に出来るんだなぁ・・・すごい!と、地味に感動したのを覚えています。
Rumyさんのお話読んで「おーおーおーなるほど!まさに!そうそう!」と何度も心の声をあげてしまいました。なんだかありがとうございます、とお礼を言いたくなりました。
ありがとうございます!
あの4P別バージョンは、ぜひぜひ写真集にしてもらいたいです(笑)そしたら毎晩枕元に置いてわくわく眠ります。
鈴木 2008/03/02(Sun)12:51:55 編集
・ Re:こんにちは。/Rumy→鈴木さん
鈴木さん、こんばんは。お久しぶりです!

鈴木さんも「お絵描き神経衰弱」好きですか。あれさえあれば、ちょっとくらいの辛いことやストレスなんかは吹っ飛びますね。怖いものナシですよ。何度観ても心から笑えます。

キャプテンは分かってるんですよね、カエルがどういう風に座ってるとか。足が付け根からどういう風に生えてるとか。日頃からそういう風に物を見てるんだろうなあって思います。

鈴木さんにありがとうございます!って言われると、特別な言葉を貰ってるような気がしますね。鈴木ブランドですよ。ありがとうございます!って。他の人が発するのとは全然違う。光栄でした。ありがとうございます!ああ、真似出来ない…。
2008/03/03 22:23
・ 無題
Rumyさん、こんにちは。
個展、入ることができて本当に良かったですね~!

作品集最後と別バージョンの写真は、13枚×6列の78枚あったと記憶してます。
あの写真、良かったですよねー♪(笑)
あれが写真集になったら、もちろん買います! 宝物にします!

このエントリとひとつ前のエントリを読んで、
Rumyさんとゆっくりお話したい思いをさらに募らせてしまいましたvv
いつかまたお会いしましょうね!
ハルコ URL 2008/03/02(Sun)11:55:29 編集
・ Re:無題/Rumy→ハルコさん
ハルコさん、こんばんは。

ええ、入れて良かったです。一時はどうなることかと思いましたが、救いの手を差し伸べられたワタクシは幸せ者でございました。

>13枚×6列の78枚あったと記憶してます。

おお、すげえ。さすが! いや私もね、数えてたんですよ。あの写真らに釘付けになりながらそれはもう懸命に。いち、に、さんし…つって。でも忘れちゃった。78枚もあったら、1冊の本としては充分ですよねえ。

ええ、またいつか必ずお会いしましょう!
2008/03/03 22:16
・ お久しぶりです
Rumyさん、こんにちは~
どうもご無沙汰してました。
2月も早々と過ぎていきましたよ・・・
アラシゴト・サトシゴトにも本当乗り遅れてて。

Rumyさんの「キャプテンのデッサン力を語る!」拝見させていただきました。
もう何回、読み返してなるほどと言ったことか(笑)
自分みたいな絵心の無い素人には到底語ることのできないことですよ。
Rumyさん、ありがとうございます!
考えてみるとAAAの大宮ゴルフを始め、キャプテンの抜群の観察力&記憶力って結構目に見えていたんですよね。
それに気付くか気付かないのかも一種のセンスなのかも。
自分は気付かなかった側なんで(笑)

あ、嵐の5大ドーム!!
3日前に知ったのですが・・・
なんていうか、その、すごいですね(笑)
また乗り遅れそうだなあと予想中です・・・



藍澤 2008/03/02(Sun)11:28:53 編集
・ Re:お久しぶりです/Rumy→藍澤さん
藍澤さん、こんばんは。

どうも、お久しぶりです。2月は過ぎるのがホンットに早かったです。これは他の月より日数が少ないという理由では片付けられない…!

繰り返しますが、この記事ハッタリですからね。あんまり鵜呑みにしてもいかんよ。エラそうに書いてますけど、デッサンなんて語るのはおこがましいくらい画力ないですから。やっぱり日頃から手を動かしてないとだめですねー。

藍澤さん、コンサートはさすがに乗り遅れたら危険ですよ。まだ大丈夫、落ち着いて振込用紙に文字を書き入れるのです!

あ、フィガロさんからもメッセージが添えられてますが、そういうことなんで、私に空メール下さーい。
2008/03/03 22:13
・ さすが
感服しましたー。
いやいやさとしさんびいきのくせに
ゆるすぎるファンの登場ですー。

なんか色々思うところがあっても、上手く表現できないので
ほんとRumyさんてばすごいぜ!と単純に思うわけです。

>彼は人より物の形を写し取る能力に長けているのかも知れない。

この一言がすべてを表してると思いました。

チョビ URL 2008/03/02(Sun)09:36:49 編集
・ Re:さすが/Rumy→チョビさん
チョビさん、こんばんは。

え〜、でもチョビさんはあのユルさがいいんじゃないよ。私、大好きですよ。いきなり真面目な記事書かれたら、心配になって電話するかも(笑)。チョビさんのブログは癒されますね、間違いない。時々、コメントしようかなって思うんですけど、おそらく返信に困るであろう内容になると思っていつもやめてます。チョビさんのひと言に自分もひと言述べたいだけって感じだから。スタンプしたれシリーズがお気に入り。

今回、会えるかな〜って思ってたんですけど、全然ダメでしたね。そもそも時間帯が合わなかった。またいずれの機会に。ところであなた、なんか最後に丸が残ってますよ。
2008/03/03 22:06
・ 無題
こんばんは。
うう・・・。Rumyさんのこの記事、何度も読み返してしまいました。ヤラれた・・。
一つ一つパズルが埋まっていく感覚でした。個展に関しては(内容に触れているもの)は、他の方の記事も含め、ほとんど読んでいないんですけど、何なんでしょ~…。ぐいぐいっと引き込まれてしまいました。軽い意味じゃなくて、なんかね、かっこいいんですよ。惚れた。

ほんとはね、以前から真面目~なコメントも残したいと思っていたのですが、
頭の中がグルングルンしてうまくまとまらないんです~・・・。

大野君の10年間の流れ、他にも色々味わいたい・・。肌で感じたい。
全国展開、してくれるのかしら・・・。
とりあえず今の私ができることはやった。
・・・ポストカード引き換え券と切手等を封筒に入れて、土曜の朝、投函したわ…。
手配してくれるスタッフさん、郵便配達員さん、よろしくたのんます~・・。

お、それと、行きつけの大手本屋さんに(土曜夜)3冊FREESTYLEがありましたよ。
(私は明太子エリアに生息)
ビニールかかってましたねえ。…美術手帖、発売日には6冊で、おお、残り2冊になってるわ。
と思っていたら、アイドル誌のコーナーに20冊どどんっ!と、平積されてましたよ…。
そりゃいくらなんでも多いだろうよ。しかも、キラキラしたコーナーの中では分かりにくい…。

月曜日はバードさんのズームイン、チェックですねえ。相葉署長。予約録画しとかなきゃ。
↑私って、こういういう人間なんですわ・・。
ist 2008/03/02(Sun)02:22:47 編集
・ Re:無題/Rumy→istさん
istさん、こんばんは。

惚れた? おお、惚れられた。istさんが真面目〜なコメントも残したいと思っているということにウケました。いや、失礼。普段はなんでしょう、テンションで書いてるか。頭がグルングルンならなくなった暁には、どうぞ真面目なコメントお待ちしております(笑)。

全国展開がそこまで叶うのか分かりませんけども、明太子の都は可能性としてはあるんじゃないですかね。根拠はないよ。でも、せめて大阪まで届いたら頑張ったらいいと思いますよ。それくらいする価値は充分にあると思いますし。

ポストカード引き換えサービスが始まったんですよね、ホントよかったと思います。作品集買ったからには、あれは手に入れるしかないもの。

そういえば、うちの近くの本当に小さな本屋にも『FREESTYLE』がやってきました。しかも店入ってまず目に入る正面のディスプレーにちょこんと。たった1冊だったけれど、素晴らしい待遇で感動しましたよ。

>私って、こういういう人間なんですわ・・。

え、何がよ。私だって録画しましたけど(笑)。
2008/03/03 22:00
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12