忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
120  119  118  117  116  115  114  113  112  111  110 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

噂には聞いていたんですけれど。本当だったー。
初めて聞いたときは「ありえんでしょ、振り込め詐欺には注意だよ」とか
言って、鼻で笑ってたんです。情報が中途半端だったこともあって、
京セラでやるらしいって、なぜか初めそれだけを聞いていて、
横浜でチケ取った人に大阪来いなんて無謀なこと、それこそ詐欺だし。
と思ってたからなんですけれど。

そしたら、また東西ドーム! わー、春の凱旋コン再び!
今日は一日、色々考えてましてね。自分なりに気持ちの整理をつけて、
帰って来たら、ドーム公演変更のお知らせハガキが来てました。
私は最終日両部参加予定だったので、2枚来てました。
会報と同封されてくると思っていたので、びっくり。
ていうか、会報は?? まだ来てないんですけどー。

この一件については、色んな人の色んな気持ちが渦巻くだろうなあ、
と思って。それも含めて、色々考えてみたことを書いてみようと思います。

意外と長くなりました。まあ、いわば被害者なのでね。
思っていたより、感情的な部分もあったようです。
夏コン初参戦の前日にこんなにしっかり記事を上げることになるとは。
早く寝なくちゃー。

横アリでのコンサートを観るつもりでチケット取ってた人にとっては、
ドームでやることになっちゃいました! 
なんて、まじかよっ、本当に詐欺なんじゃ…と思っても仕方ないですよね。
私も本気でどうしようかと思いましたよ。

前回の東京ドームが初参戦で、あのときは嵐のコンサートを観れるって
だけで嬉しかったし、そもそもアジアツアー凱旋の追加公演だし、いわば、祭りですよね。 初参戦が嵐が大きく成長した軌跡のフィナーレだったわけですから。
それに参加出来たことだけでも充分だったし、嵐さんがどんなに豆粒大でも
テンション上がりまくりで、すっごい楽しかったんですよ。

ただね、今思い返すと、もうほとんど記憶がなくて。
それは、テンション上がり過ぎて記憶がぶっとんだってのもあるんですけれど(笑)、
要は記憶も何も、覚えて帰れるほど、何も見えてないんですよ。
思い出せるのは、あの臨場感と雰囲気だけ。赤いペンライトの波が壮観だったことと、
「Love so sweet」の大合唱に感動したこととか、そんなもんです。
それだけってわけでもないんですが、おおよそ。

なので、今回の横浜アリーナはどんなに遠い席でも、前回よりは絶対近くで
嵐を見れるはずなので、その近さが私にとっては大事だったんです。
やっと、ちゃんと見れるぞってのが、大きくて。
なので、ドームでやられてしまうと、その目的が違ってしまうので、困る。
と、まずは思ったんですよ。

でもね、一方で、激戦だった大阪公演で全滅だった人もいたのを
ブログさんを巡っていて知っていたし、横浜だって、取れなくて悔やんだ方々が
たくさんいるわけですよね。まあ、それがこの追加ドーム決定の理由なんですけども。
それを思うと、よりたくさんの人が夏コンに参加出来ることになったていうのは、
嬉しいことですよね、普通にね。

あと、このブログを見て下さっている方々の中にも、
ファンクラブにまだ入ってなくて、今回チケットを取ることが出来なかった人が
何人かいらっしゃるんで、それを思うと「来たぜ、チャンス!」ってなわけで、
(ドームでも良ければだけど)是非、チケットをゲットして頂きたい!

で、ふと気付いたんですが。
9月の追加公演が確定してた人は、席を最優先で確保して頂けるそうなんですが、
それを単純に受け止めると、例えドームでも、そこそこ良席だったら、
結局はアリーナと変わんないんじゃないかなって、思えて。
実際、9月のアリーナでどんな席に当たるかはまだ分かっていなかったわけだし、
近さの問題でいえば、どちらが良席だったかなんて比べようがないんですよね。
そう考えたら、やっぱり、たくさんの人が観れた方がいいのかなあと思えてきました。
楽観的過ぎますかね。でもそんな風に自分の中では折り合い付けてみました。
人数が増える分、席が近かったからって、嵐さんが近くにいるとは限らないんですが。

あと、この件に関して一番悩んだのって、本人たちなんだろなと思って。
今日来たハガキに手書きでメッセージが寄せられているわけですよ。5人分。
申し訳ありませんって。でも、いいコンサートにします! って。
ドームに変更になって、今回のコンサートに限ってはたくさんの人が参加出来る可能性が
広がったことに単純に喜ぶべきだろうけれど、一方で嵐のコンサートがドームサイズに
なっていくことをファンが必ずしも手放しで喜ばないことは、
きっと彼らもよく分かっているだろうし、複雑なんだろうなあと。
問題は来年以降どうするかってことですよね。どうなるんでしょうね。
松潤とか、すげえ悩んでそう。

グループが大きくなっていくって、ファンにとっては、ときどき、
悲しい出来事も起こるんだろうけれど、過去にそうやって育っていった先輩方って
どう対処していったんでしょうね。特に嵐みたいなファン密着型グループって、
大きくなっていく過程で抱える問題が多そうですよね。

とか、色々考えてみました。
個人的に、結構面白い時期に嵐のファンになったなあと思うことがあります。
ドラマティックですよね、こういうの。
嵐がこれからどんな風に羽を広げていくのかなあって楽しみです。
ちゃんとファンを抱きかかえて飛べるといいなあと思いますよ。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ お邪魔します
初めまして、1ヶ月ほど前からお邪魔させていただいています。
Rumyさんの、嵐さんを深く考察した文が大好きです!今年に入ってから勉強なさったとは思えない…私は結構な初心者なのですが、見習わなければ!

今回初めてコメントさせていただいているのは、このエントリーがあまりにも優しく思えたからです。
今回のドームの発表、私にとっては初ドームのチャンスなのですが、みなさんの混乱と一緒になって、いわゆる「新規ファン」とは何なのか…などとわけもわからずグチャグチャ考えてしまっていたんです。
だけどそれがRumyさんのこの記事に救われました。嵐のことをしっかりと見守ってらして。自分でもよくわからなかった気持ちが、これまたよくわからないのですがスーッと消えまして。
最後数行に感動しました。こんなステキな考えをできるようになりたいです。

話は変わりますが、31日のコンサートはどうでしたか?!Di-Li-Liは堪能できましたでしょうか!
私はその日の1部に行ったのですが、初めてのコンサートだったので最初数曲の記憶がフッ飛んでいまして笑。Di-Li-Liも聴いた覚えはあるけどフリがどんなだったか全く思い出せず…!
Rumyさんが以前Di-Li-Liは絶対にコンサートで観たい!とおっしゃっていたのでちょっと気になりました。あのCMのフリでしたか?感想エントリ楽しみにしていますね♪

ではでは、突然の長文(ほんとうに長い…)を失礼いたしました。
しづむ URL 2007/08/02(Thu)00:37:53 編集
・ Re:お邪魔します/Rumy→しづむさん
しづむさん、初めまして!
返信が遅くなって、ごめんなさい。

>Rumyさんの、嵐さんを深く考察した文が大好きです!今年に入ってから勉強なさったとは思えない…

いや、全然深くないんです。悲しくなるくらい(笑)。
でも、誉めて頂いて、すごく嬉しいです。
ファンになってからの怒濤の勉強は自分でもよくやったな
と思いますが、全然苦じゃないんですよね。

今回の件に関しては、色んな方が色んな意見を持ってらして、
私もすごく考えさせられました。それぞれ事情もあるだろうし、
それこそ嵐が巻き起こったとさえ言えますよね。
私の書いたことが、少しでもしづむさんの気持ちの整理に貢献出来たの
なら、こんなに嬉しいことはありません。
後ろ向きな意見を書かれている方もたくさんいらっしゃって、
それはそれで仕方がないし、気持ちも分かるんだけれど、
読んでいて寂しい気持ちになってしまうのもあって。
ここにリンクを張らせて頂いている
「ONE VOICE」のRoxieさんがこの件に関して、
素敵なエントリを上げられていますので、おすすめします。

>Di-Li-Liは堪能できましたでしょうか!

コンリポにも書いたのですが、踊ってくれなかったんですよ〜。
しづむさんが記憶が飛んだっていうのはよくわかります。
大興奮ですもんね。ドーム、もし行かれるのなら、
次はもう少し冷静に観られるかも知れないですよ。
いや、でも。大興奮は変わらないからな。
次もだめかもな。私、今回も記憶飛びまくってますもん(笑)。

また遊びに来て下さいね。
素敵なコメント、本当にありがとうございました。
2007/08/03 01:35
・ 勉強になりました
きたの事で手一杯でコンサートの日程をまったく把握していなかったので、戸惑っているファンの方々に正直?だったのですが、そういうことなんですね。今気付いたけど、こんなのがファンだって言ってるから、古参の人は新参者を疎ましく思うのかも知れない。コンサートって命がけなんだなあ。何はともあれRumyさんがドームでも近くで見られますように!
朝寝 URL 2007/07/30(Mon)23:46:07 編集
・ Re:勉強になりました/Rumy→朝寝さん
朝寝さん、こんばんはー。
やめてくださいよ、勉強になりましたなんて。
照れるじゃん。

でも、他の地方の方にしてみたらね、
やっぱり喜ぶべきことだと思いますよ。
捉え方はファンのスタンスやファン歴によって様々だって
いうのは、今回の件で色々分かって、それこそ勉強になりましたっ
て感じですよね。

>コンサートって命がけなんだなあ。

本当にそう思う。みんなどれだけコンサートを
楽しみにしているかって、よく分かった気がします。
ドームも頑張るぞ!
2007/08/03 01:17
・ こんばんは。
もし自分が横浜オーラスのチケットを持っていたとしたら、そんな風に前向きには思えないかもしれません。
Rumyさん、大好きです。(←告白?)

明日は思いきり楽しんできて下さいね!!
ハルコ URL 2007/07/30(Mon)23:28:55 編集
・ Re:こんばんは。/Rumy→ハルコさん
ハルコさん、お久しぶりです!

いや、私もね、もし10月にすでに予定があって、
どうしても行かれない状況だったら、ブチ切れていたかもよ(笑)?
でも、結果的に思うことは変わらない気もしますけれどね。
やっぱりドームで出来るってことは喜ぶべきだと思うし。

>Rumyさん、大好きです。(←告白?)

ありがとう! 涙が出るほど嬉しいわ。

コンレポもなんとか書き上げました。
楽しかったー!!
ハルコさんは京セラ取るんですか?
2007/08/03 01:11
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09