忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今夜のベイストにて。
仕事以外でパスポートを使って外国へ行くことはまずないから、
パスポートは事務所に預けていると言う二宮さん。
その話をスタッフのひとりに向けて、このひと言。
マネージャーさんか誰かだと思うんですけど、
私の聴き間違いでなければ、二宮さんはその人のことを
「ファミコン」と呼んでいるように聞こえたんですが、
真相やいかに。

いっさいが私の勘違いで、
相手がマネージャーでもなければ、呼称がファミコンでも
ないことを願ったり願わなかったり。

追伸:
二宮さんがレコーディング中座っちゃうのは、
家でレコーディングするときのスタイルがそれだから、
癖みたいなもんらしいですよ(私信)。
昨日会った二宮ファンの方があれはよろしくない!
と怒っておられました(笑)。
PR
いやあ、あんなに感動するとはね!
っていう、切り出し方をしてくれたのに、
まだ観てなくてすみません、二宮さん。

「21時に起きる」を目標に仮眠を取ってみたら、
気持ち良く23時に起きてしまったので、
まずはベイストを聴こうかなと思った次第です。
ピンクな話、本当にしたらいいなと思って。
今夜のベイストはドラマと時間が被るから、
0時オンエアにずらすってことだったんですが、
それが建前かどうかは別として、
Bay FM って二宮さんに優しいんですね。
でも、二時間ずらしでもなんら遜色ありません。
元々、深夜テンションですよベイストって。

今日の収穫は『season』が松本さんの好きな曲ってことでした。
ニノの覚え方として「『season』は潤くんの好きな曲」ということで。
すごくよく分かります。

「DOOR TO DOOR」をリアルタイムで観なければ、
一体どのタイミングで再生すればいいのか迷うところですが、
間違いなく泣いてしまうだろう。もがいてもダメなんだろう。
だいたい、ニノには泣かされるんですよ。
この三部作(後付け)に限らず、ニノには泣かされるって相場が決まってます。
ファンじゃなかった頃からそうだったもの。

この人がドラマやるってだけで、普段ほとんどテレビを観なかった私でも、
ついチャンネルを止めてしまったり、付けたらやってて観てしまったり、
というのがあったので、それが二宮の底力なんだろうなと思います。
この人のおかげで、嵐の印象が良かったっていうのは確かにあった。
そんなことを思い出します。

で、いつ観ようかな。

*追記

結局、仮眠を取った私は夜な夜な元気でありまして、
明け方にかけて録画を観ました。
もうさ、4時半らへんにピークが来るわけですよ。
朝日も差し込む時間にボロボロ泣き始めるってどうなの。

障害が個性だとか、私は思わないですし、
障害があるってことはやはり差別されることもあるわけで、
身体の一部が思うように動かないとか、
うまく喋れなくて相手に何言ってるのか伝わらないとか、
ドラマの中でも触れられていたように、
いじめや拒否は絶対にあるわけで、
下手すると、誤解されるような物語だったり、
役どころだったりする危うさもあるんだろう。

前回の「マラソン」にしてもそうだけれども、
そういう役をフラットに演じることの出来る俳優さんは、
他にもいるのかも知れない。
ただ、私にとって大事なのは、
その役を演じたのが二宮和也って人だということで、
その人は嵐のメンバーであるということで、
それはつまり、私にとってすごく衝撃的なことです。

樋口可南子さんが「はなまるカフェ」で、
他の役者さんだったら、普通は現場で練習を繰り返すもの
だと思うけれど、二宮くんはずっと世間話ばっかりしていて、
いざ芝居に入ると何かが降りたようにヒデちゃんになるって
言ってましたけど、ああ、きっとそうなんだろうなと
そのエピソードが真実であると思える演技だったです。

あんな人が嵐にいるってすごくね?

と、久々に思った夜(というか朝)でした。
二宮さんが努力の人ではないとは思わないけれど、
あの人に役が降りる瞬間っていうのは、
ちょっと奇跡っぽい雰囲気さえ感じますよね。
嵐の二宮和也が出てるから観た、に他ならないんだけれど、
結局、その人にやられたことが歯痒くもあります。
ああ、分かってたけど今回もまた…すげえよ二宮!的な。

二宮さん、お疲れさまでした。
ヒデちゃんが愛されたという説得力は、
絶対的にニノの演技力とその存在にありました。
あと、樋口さんね。素敵だった。
おお、久しぶりに出ましたよ。
今夜のベイストは正解率58パーセントでお宝音源オンエアでした。
音源はタイトルにも書きました、中島美嘉の『ORION』
原曲をさらにスローテンポに落として、
ピアノ伴奏とストリングスに二胡を使ってました。
『Friendship』のときも参加していた山平さん。
イメージ的には二宮弾き語りな感じです。
前回はGReeeeNの『キセキ』だったということですが、
出来がどうこうよりも、『ORION』の方がずっと二宮さんが選ぶ
意義があるというか。いいですよね、選曲として。

ただ、アレンジが普通だったんですよね。
結局、出来がどうこう言ってますけど。
でも、あの曲をいきなりアップテンポにされても嫌だしな。
うちはBayFM の電波が不安定で、台所が一番安定します。
大抵は洗い物をしながら聴くんですが、
今日はお茶を飲みながら聴きました。
だからその分はちょっといい感じに私の中に入ってきました。
二宮さんが歌う『ORION』、日曜の夜に染みる。

余談で、新曲の話。歌のおにいさんのPVはやっぱりリーダーだけしか
映らないんですかという二宮さんの問いに、
大野智扮する矢野健太として歌うので、そうですと大楠さんの答え。
歌番組が楽しみだな、テレ朝は鉄板だよね。と、二宮にやり。

あと、ニノが翔くんの誕生日にプレゼントしようと考えているのは、
竜の子とCAPCOMがコラボしているゲーム。
『タツノコVS.カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』
それぞれのキャラ同士で対戦出来るんだけど、究極ヤッターマンVSヤッターマンも
出来るからと、ちょっと誇らし気に喋ってました。よかったね、翔くん。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2019-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01