忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嵐の五大ドームツアーが決まったとき、
本人が真っ先につぶやいたのは、
「この時期にコンサートをやるのは初めてですね、いやあ…参っちゃうな」
という誕生日お祝いを期待をする言葉でした。
もちろんその言い方はいつものあのわざとらしい感じだったんだけれども。

実際、ファンがどういう風にお祝いを切り出すのかなあ、
東京公演でそれは起きるのかなあって、
ちょっと他人任せのような感覚でいたんですけれど、
最初にバースデーソングを切り出した人たちの勇気と、
ニノへの愛情は温かくて素敵だったと思います。
それを一緒に歌う場に居合わせることになるとは思っていなかったし。

嵐のコンサートといえば夏が定番で、
毎年松本さんがお祝いされている横で6月が誕生日であるニノが、
ずっと羨ましいなあって思ってたんだろうなと考えると、
可愛い人だなあと思います。
6月って、どんなイベントもなかなかやりそうもない月ですもんね。

それを象徴するのが、贔屓目になるとは思うんですけど(笑)、
ニノをお祝いする雰囲気になったとき、
相葉さんが「初めてだね!」って言ったときだったと思うんです。
その言葉に「ついに叶って良かったね!」っていう気持ちが込もってたような気がして。
ファンからのバースデーソングを噛み締めるように聞いていたニノは、
とってもとっても幸せそうに見えました。

ニノ誕に切り替わった頃、私は爆睡もいいとこでしたが、
今年はちゃんと直接「おめでとう」を言えたもの。
嬉しかったです。光栄です。
だから力尽きちゃったんですよ、昨夜はね。

改めまして、誕生日おめでとう。
羽鳥アナも言ってましたよ「今日はニノの誕生日ですからね」って。
嵐を誰よりも愛する二宮さんがたくさんの人に祝われる一日になりますように。


直接おめでとう言えたんだから、お祝いの品とかもういいんじゃないかって
思わなくもないんですが、せっかくなので作ります。
週末はドームに夢中だったので、今週末にでも。
PR
今夜は久々にbay stormを聴きました。
最近、日曜の夜に用事が入ることが続いていて、
何やってんだったかなと振り返ったら、
先週は名古屋で先々週は嵐会やってたんです。納得しました。
さらにその前の週は友達のライブ観てたんだな。それはどうでもいいか。

その久々のbay stormで「How to fly」が流れました。
おそらく初オンエアだったのではと思うのですが。
そういえば、ここのところ松本さんのラジオも聴けてないので、
定かではないですけれども。「えおえお」という掛け声があって、
そこだけNEWSの「サヤエンドウ」を彷彿とさせました。
NEWSの曲を思い出す自分に驚いたけれど、
彼らの曲はそれなりに聴きましたからね、
前にNEWSコン見学しに行ったときにね。

アルバムの曲を覚えるのに結構苦労したせいか、
嵐も大変だなあ、次から次に新しい曲を覚えるの。と思ってしまいます。
彼らの場合、ちゃんと人前で披露出来るレベルにまで持っていかないと
いけないんですもんね。さすがだなあというか、ホントすげえなあ。

で、本題のニノ誕ですが。来週の日曜日はまだ当日前ということで、
前夜祭と後夜祭みたいな感じで二週連続の誕生日SPをやるそうです。
「クイントイーストウッドから手紙来ちゃうんだろうな」なんて、
去年も似たようなこと言ってたなあと思いつつ、
実際に来た倉本聰からの粋な手紙のことを思い出しました。
去年のエントリにちょっとメモったけれど、あれはいい手紙だったなあ。
今年はどんな手紙が届くんでしょう。

そして同時にふと、去年のニノ誕エントリなんてこのブログを始めて、
ホントに間もなかったなあと思いました。一ヶ月くらい経った頃でした。
このブログ、先月でやっと一年経ったんですよ、実は。
あの頃からは考えられないくらいアクセス数が増えまして、
コメントもたくさん頂くようになりまして、
最初は他人行儀だった方々と今では本当に仲良くなってしまったり。
不思議なものです。インターネットってホントすげえ。
悪用するととんでもないことになったりもするけれど、
ちゃんと正しい使い方をすれば、
人と人とを繋ぐ素晴らしいツールに成り得るんですよね。
嵐が介在しているというのも、事故のない大きな理由でしょうか。

「アイバノデンゴン」にお越し頂きまして、ありがとうございます。
いつもコメントを下さるみなさん、ありがとうございます。
まだお話したことのないたくさんのみなさん、ありがとうございます。
これからも多分、続けていくと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

と、ニノ誕予告に便乗して日曜の夜に急にお礼の弁を述べてみました。
「一人のロケだと限界を感じることがあったりするけれど、
相葉さんとのロケはそうじゃない」という二宮さんの発言に、
ニノの息がかかった者はブレイクするという
すごく内輪で流行っている疑惑が少しだけ信憑性を帯び始める。
<ゲームニッキX その233>より

にのあいロケは、別に「ひっさびさ」でもないだろっ。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2019-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01