忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
821  820  819  818  817  816  815  814  813  812  811 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

作成途中ですが、よかったらどうぞ。

以下ネタばれ含みます。

セットリスト

01.movin'on
02.Don't stop
03.Happiness
04.Troublemaker
05.Attack it

06.Everything
07.T.A.B.O.O
08.let me down
09.マダ上ヲ
10.kagero
11.Oh Yeah!

12.静かな夜に
13.1992*4##111
14.carnival Night PartⅡ
15.One Love
16.ハダシの未来
17.ファイトソング
18.Love Rainbow

MC

19.ユカイツーカイ怪物くん
20.リフレイン
21.Dear Snow
22.冬を抱きしめて

23.Come back to me
24.Magical Song
25.PIKA★★NCHI
26.Love so sweet
27.言葉より大切なもの
28.Believe
29.サーカス
30.Monster
31.To be free
32.空高く

EN1

33.Summer Splash!
34.きっと大丈夫
35.WISH
36.マイガール

EN2

37.果てない空


MC

翔くん「大阪にお集まりのみなさん、こんばんは。僕たちが嵐でーす。」
大阪、久しぶりですね。一年ぶり?」
相葉さん「嵐だよーつって。嵐だよーつって。意外とちっこいよーつって。」
ニノ「余計なこと言うんじゃないよ」
相葉さん「嵐、大きい人いないからね」
翔くん「相葉さん、今日はどうですか?」
相葉さん「え?」
翔くん「相葉会議ですよ」
相葉さん「俺ね、前半から飛ばし過ぎた。もうテンションMAX!
let me downのさ、後半みんなで踊るとこあるでしょう?
こうやって踊るとこ(そのときの振り再現)で、みんなやってるとき俺だけ
こうだったもん(ちょっと端折って踊っている)」
松潤「おまえ、ちゃんとやれよ。なんだよテンション上がって踊れないって」
翔くん「出た、ダメ出し」
ニノ「リアルにダメ出しですよ」
相葉さん「(爆笑)」
翔くん「あとさ、ファイトソングのとき、相葉くんと俺で端の方まで駆けて行ったんだけど、
こいつがさ、俺の方をちょいちょい振り返りながら付いてこれるか?みたいな顔をするわけ!
なんかすげえムカつく顔をするから必死に走っちゃったけど」
相葉さん「俺、端まで辿り着いたら歌えなかった」
ニノ「おまえ、何しに行ってんだよ!!(甲高い突っ込み)」
松潤「あとさ、Carnivalのときなんかわーわー言ってなかった?」
相葉さん「?」
松潤「(手を振り上げるしぐさ)わーわーって」
相葉さん「いえーいえーって言ってたの!いえーいえーがわーわーに聞こえるって、
どんだけ滑舌悪いんだよ」
松潤「いやだって、俺の角度からは何やってんのかよくわかんなくて(笑)」

翔くん「そういえば俺、Love Rainbowの振り間違えた。松潤がさ、指揮やるじゃない?
なんか松潤の方につられて前に出ちゃったんだよね」
ニノ「そうそう、翔ちゃん最初っから間違えてた」
翔くん「昨日のMCでさ、Love Rainbowのときに松潤の指揮を見てるのかみたいな
話になったんですよ。だからさ、今日は絶対にみんな松潤を見ながら踊ると思って」
ニノ「見た見た」
翔くん「でしょ?俺は今まで見てなかったの。
で、今日は見てたんだけどそしたら松潤に吸い込まれちゃって」
ニノ「出だしはむしろ後ろに引くんだよ。前に出ちゃダメなんだよね」
ニノと翔さんで振りの確認。
キャプテン「吸い込まれるの分かる。あのときの松潤は本当にいい顔をしてるんだよね」
松潤「でもさ、たまには他の人がやってもよくない?」
ここでキャプテンが指揮をやることに。
キャプテン「えー、なにどうやんの?」
松潤「てってれってれー(松本さんなりのイントロの表現)。ワンツースリー、はい」
翔くん「四拍子ですからね」
キャプテンしばし練習。
松潤「曲も流す?」
翔くん「顔も作ってね。指揮者の表情に演奏者も気持ちが乗っていくわけですから」
松潤「カメラさん、リーダーの顔映してね。こっちカメラある?」
四人の後ろ側、キャプテンの正面からの映像がモニタに映る。
松潤「俺、踊る。どうやるんだっけ?」
松本さんしばし練習。
Love Rainbowイントロキャプテンバージョン披露。
えーと、完全に大野智の顔芸コーナーなんですけど。
ちょっと顎を出しつつ満面の笑みで、たまに目ヂカラ強めで険しくなったり。
会場大爆笑。最高におもしろかった。
四人口々に「嘘くさい!すげえ嘘くさかった!!」
キャプテン「やっぱりこれ松潤で正解なんだよ。こんなのMステでやったらやばいよ」
翔くん「いや、良かったよ。非常に良かったよ」

メインステに戻りながら。
翔くん「相葉くんたこ焼きは作ったの?」
相葉さん「昨日は作ったんだけど、今日はジュニアの子達が大盛況で作れなかった」
翔くん「なんかカレー入れてなかった?」
相葉さん「そう、カレーは万能だからイケると思ったんだけど」
翔くん「ニノ食べてなかった?」
ニノ「あれはたこ焼きじゃない」
翔くん「ああ、たこが入ってなかったんでしょう?」
相葉さん「たこ入ってねえし、結局これはカレー焼きだっつって」
翔くん「そういえばさ、今日楽屋で相葉くんがお風呂沸かしてさ。
この人、その間ずっと空(くう)を見つめてて(上目線45度あたり)。
お風呂のサウンド(お湯が溜まっていくときの音)がだんだんおかしくなってくるのね。
そしたら、あ、やっべ!!ってなったんだけど、なぜか動きが止まってんの」
相葉さん「そう、猫の気持ちが分かったよね」
翔くん「猫の気持ち?」
相葉さん「猫ってびっくりすると動きが止まるでしょう?」
翔くん「あ、そうなんだ」(わりとどうでもいい情報だった)
翔くん「それで急いで風呂場へ行ったらお湯がだー溢れてて」
相葉さん「あれはね、良くないよね」
翔くん「この人テンション上がっちゃってその勢いで服脱いで入り出したんだけど、
今度は熱かったらしく、アッチ―!!つって大騒ぎだった」
相葉さん「でもさー、翔ちゃんだってさー、そのあとおんなじことしましたよね!」
翔くん「そう、またお風呂のサウンドがおかしくなってるのに気づかなくてね」
相葉さん「やっべーっ!てなってた(笑)」

オープニングの話。

相葉さん「メインステの上でゴンドラに乗るじゃないですか?
あのときにね、まあ、翔ちゃんが俺のこと好きなのはわかるけど!!
わかるんですけどね、なぜか手を握ってくるんですよ。
こうやって(相葉さんの右手甲に翔さんの左手のひらがそっと乗る形に)。
いや、いいんだけど!でも、真っ暗の中でだからさ。
俺、そんなつもりじゃないし(焦)!とか思って」
ニノ「どんなつもりだよっっ!(甲高い突っ込みしかも早い)」
翔くん「(負けじと)でも悪いけど、あんただけじゃねーからな!
こっちでは智くんの手も握ってるから!(誇らしげ)」
相葉さん「!!!」
ニノ「そのときマイクはどーしてんの?」
翔くん「ポケットの中にしまってある!いやあ、人の手の体温って不思議なもので、
触ってると本当に落ち着くんだよね」
ニノ「早過ぎるだろ、効能が出るの」
相葉さん「この人、何かあったときに隣を巻き込もうとしてんだよ」
翔くん「真ん中は贅沢出来んだよねっ」

翔くん「そういえば、行きの飛行機でみんな寝てたと思うんだけど、
聞いた?アナウンス。JALで嵐の~枚目のオリジナルアルバムが買えますみたいなの」
松潤「あれでしょ、今回のアルバムのジャケット仕様が違うやつをJALのネット通販で買えるってやつでしょ」
(松本さんがものすごい把握していて的確に説明しててさすがと思った)
翔くん「みんな寝てたんだけど俺だけ起きててさ。
アナウンス流れるとき、本人がいると恥ずかしいよ」
松潤「しかも、アナウンスする人も俺らがいるって分かってるから、
ちょっと声張り目に喋ったんだよね」
翔くん「周りにサラリーマンの人とかいて、キミたちのか!みたくなってさ。
あ、どうもーとかやってたんだけど、ああいうときどうすればいいか」
松潤「俺、帽子を深めに被った」
翔くん「それ正解!」
ニノ「でも、すごいことだよね。そうやってアナウンスとかされるのって」

相葉さん「じゃあ、そろそろ後半戦にいきますか?」
怪物くん「うるさーーーーい!!」

以下、本編レポおよび感想。

席はバックステ真正面のスタンド1階席中段くらいだったんですけど、
ちょうどゲート入り口真上にあたる場所だったので、
実質1列目で目の前を何も遮るものがなく、
手すりもあったので、たまにもたれかかりながらゆったり見れる良席でした。
ファンサをもらえるような近さというわけではないですが、
本当に見晴らしが良くてのびのびしていました。
近くのお客さんもマナーが良く恵まれていたと思います。
だいじなことですね。

ステージ構成はメインステを正面に見たときに、
花道がアリーナを逆Tの字に走る形になっています。
イメージとしてはHow’sコンに近いかも知れないです。
花道の両サイドにはステージあり。
センターからバックステ方向への短い動線のみムービングが稼動します。
その動線上にも1ブロックのみ席があるので、あそこは面白いだろうなあと思いました。
両脇はトロッコが走るし。アリーナの中では一番の神席でしょう。
外周は山車を使用。
国立のときもそうでしたが、全体の動きとしてはわりと小さくまとまる感じで、
スタンドよりもアリーナのほうが近くで見れるという意味でおいしいという、
昔の感じに戻っている印象がありました。



01.movin'on

登場はメインステのセット上に用意されているゴンドラから。
去年使用していたバルーンの設置位置よりも少し下あたりです。
曲の1番を歌いきるくらいの時間をかけて徐々に降下。
基本、踊らないのですが、翔さんの♪この波は途切れない~の振りだけは健在。
さすがブレない!と思って嬉々としました(私が)。
波を描いてからガッツポーズをする振りです。あそこは毎回チェックです。

02.Don't stop
メインステで踊ってました。結構ちゃんと振りがついてましたね。
あんまり真似の出来る振りではないので、見るといった感じ。
この曲、敗者復活ですけども。大好きな曲なのでよかったよかった。

03.Happiness

メンバーが散り散りに移動して煽る曲。
踊るしかないじゃないか。
走ったりしながらも、ポイントは押さえて踊ってくれるので、
振りを復習する価値もありますよ。

04.Troublemaker

散り散りからセンターステに集まってがっつり踊ってくれます。
歌番組で見ているまんまのイメージを披露。
当然、山の♪輝きを秘めたハートビートも健在。
はっ、そのあとの件でキャプテンが仲間はずれにされていたかどうか、
確認するの忘れた!印象に残ってないってことはちゃんと列に入れたってことか?
仲間はずれにされていたとしたら、私のうっかり業務ですので、
誰か指摘してくださいませ。

05.Attack it

イントロのときに翔さんが「こうやって腕を回すんだよ~」っていう
振りを指導してくれます。花道両サイドのステージでやってたのかな。
これは相変わらず盛り上がる。

Attack it!のコーダで最初の挨拶。

松潤「おおさかーーー久しぶり!会いたかったぜ!!
俺ら五人で幸せにしてやるよ!」
ニノ「いらっしゃいませ~!いらっしゃいませ~!
準備は出来てんのか!足りねえぞ大阪っ、足りねえぞっ!
よおし、そのまま最後まで盛り上がっていこうぜ!!」
相葉さん「ねえ、盛り上がってんのー!いえい!いえい!最高だぜっ」
キャプテン「はーい!はーい!今日も大阪祭りしようぜー」
翔くん「調子はどうだ大阪~!大阪、こんなもんでしたっけ?(しゃあしゃあ)
上の方調子はどうだ!下の方調子はどうだ!
もっと声ちょうだい!セイッあらっしー(あらっしー)」
(しばらく嵐C&RしてからAttack it!に戻る。この件ちょう楽しい)

松潤「ARASHI 10-11ツアー scene 君と僕の見ている風景、
最後まで楽しんでいってちょうだい!」
(松本さん、ツアータイトル言うとき「君と」の語気強めなのが良い)

06.Everything

メインステで歌うだけの曲。初年度の国立から振り返る映像あり。
いい曲だけれども、せっかく振りがあるのだから踊ればいいといつも思う。
振りのことばっかり言うけれども。

07.T.A.B.O.O

緊張の一瞬。どうにか冷静な気持ちで受け止めたいと自分に言い聞かせる。
結果、初回のようにただただ口を押さえるだけで終わってしまうことだけは
阻止することが出来ました。やったよ、おかあさん!
というのは、見るのが二回目だからなのか、はたまた国立とドームでは
照明の射し具合とか演出的なイメージが違うのか、
判断なんて付かないのですが、そこまでダークな感じ(あくまでも個人的に)
が薄れたんですよね。国立のときにハードゲイコスという表現をしましたが、
あれは違う。兵隊さんだ!おもちゃのチャチャチャとかに出てくる兵隊さんだ!
と思い直しました。我ながら、だいぶ健全なイメージになったと思います。
レスポンスは「What you say girl」のところですが、
早いので「What you say」までしか言えません。
複数回入る方、翔撃を乗り越えた先には是非、わっちゅせいっと叫びましょう。

08.let me down

大野相葉VS櫻井松本二宮ダンス対決みたいな演出ですが、
いわゆるLove situation、もしくは僕と僕のすべて状態ですよね。
正面にいる身としては前半部分を真右と真左で踊られるものですから、
いっそ見るのを諦めたいくらい気持ちになります。
自担のいる方を優先して見るとか気持ち的に出来ないんですよ、私。
どっちかに近ければ近い方を見るっていう選択が出来るんですけれど。
なので後半、バックステに移動して頂いてからは安心安心。
もうレスポンスはしないって決めました。大人しくがっつり鑑賞する曲です。

09.マダ上ヲ

センターステだったと思うんですけど、五人集まっての演出でした。
方々に離れてラップをするようなイメージを持っていたんですが、
意外と固まっていました。きましたね、本当にやってくれて嬉しい。
嬉しいあまり、実はあまり具体的な記憶がないのですが
翔くんのラップがめちゃくちゃ格好良かったことだけは間違いない。
これもレスポンスはしないほうが良いと判断。

10.kagero

バックステで踊ってたと思います。let me downからここまでが一連の流れ。
バックステはその日の私にとって一番見やすい位置でしたので、
踊る彼らをじっくり眺めていたんですけれども、
急にキャプテンの動きをじっくり眺めたくなって(あとでソロあるのに)、
じーっと見てました。相変わらずターンとさりげない小さい動きがきれいでした。
この曲の踊りは基本ユニゾンなので個性が出やすいですね。

11.Oh Yeah!

初日はタイムカプセルだったのでしょう?
あとで気が付きました。このときは盛り上がることに必死だったので。
ここでバックステからトロッコ稼動だったと思います。山車組もいたのかな。

12.静かな夜に

センターにて。今日も良い歌声でした。
曲終わりはけていくときに、メインステ方向へ優雅に歩いてふっと照明が消えるんですが、
TimeコンのSong for meでしたっけ。上からセットが崩れてきても微動だにせず、
堂々とはけていったとき。
キャプテンの背中を見つめながらそれを思い出しました。

13.1992*4##111

一度きちんと書いてみたかったのですが、
結局、この曲のタイトルって「ありがとう」でFAですよね??
二宮さん、私はそう捉えることにすると決めました。ありがとう。
私がもしも学生だったとして、授業中にノートの隅に落書きをするならば、
このときの衣装のニノを描くと思います。
相変わらずチェックのだぼだぼサルエルは可愛かったです。
風船は飛ばなかったですが、ジュニア子達が赤いセーターを着ていたのかな?
服の色で最後のハート型を作っていたのだと思います。
もちろん、全力で「あーいらーびゅー」。
国立のときの記憶が曖昧なのですが、アウトロらへんで原曲よりも、
何小節か繋げて増やしているような。
なので、ニノの生アレンジたったーつたーが少し長く聞けたように思いましたよ。

14.carnival Night PartⅡ

返り咲き!!!!
本当に嬉しかった。例えメンバーが誰一人踊ってくれなくても。
もうしばらくは残して欲しかったので。私はまだ飽きません。
山車で外周まわり。

15.One Love

この曲になった途端、山車の移動がぴたっと止まり、
目の前に鎮座してくれたのは松本さん。
ああ、こんなこと前にもあったような。私、いつまでもこの曲の振りが曖昧で。
松本さんの前でOne Loveが踊れないってどういうことなのわたし!!
そして踊れない曲に限ってなんでよりによって松本さんのターン。
申し訳ないと思っています。でも、マイクを持っているので片手だけできれいに
振りをする松本さんを見習ってどうにか乗り切りました。もうこんな後悔はしない。
目の前繰り広げられる♪百年先も~を私の周辺一同で固唾を飲んで見守ったのですが、
ほんっの一瞬だけ完全に無音になる瞬間があってびっくりしました。愛やね。
松本さんが無事歌い上げたあとはキャッキャした。

16.ハダシの未来

山車が全員3塁側のほうへ寄ってしまったのですが、
踊りながらも眺めていて発見したことがひとつ。
相葉さんが三番目に腕を振り上げた…ように見えたのですが、
私の見間違いですか。もしくは相葉さんが間違えましたか。
それとも今年は三番目に変えるのですか。でも、国立ではちゃんと二番目だったような。
相葉さんが何番目に腕を振り上げるか問題再発です。
目撃情報をお待ち申し上げます。毎年、面倒だわ。

17.ファイトソング
18.Love Rainbow

MC(前述)

19.ユカイツーカイ怪物くん
20.リフレイン
21.Dear Snow
22.冬を抱きしめて

23.Come back to me
24.Magical Song
25.PIKA★★NCHI
26.Love so sweet
27.言葉より大切なもの
28.Believe
29.サーカス
30.Monster
31.To be free
32.空高く

EN1

33.Summer Splash!
34.きっと大丈夫
35.WISH
36.マイガール

EN2

37.果てない空
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ sapporoにむけて
2008国立、5日レポ、同じブロックに反応してコメントさせていただいたのがついこの間のようです。札幌も同じ日ですよ。私は初なので全くもってマッサラ、脳裏に焼き付けるのがやっとと思われます。振りは一緒にやりたいし、C&Rも頑張るって、自然にそうなりますけれどね。ぶちあがりましょう。ご一緒するみなさま、宜しくお願いします。
sizukomama(maru) 2010/11/06(Sat)09:26:19 編集
・ Re:sapporoにむけて/Rumy→sizukomama(maru)さん
sizukomamaさん、こんばんは。お久しぶりです!

ああ、そうですね。初めてコメント頂いたのがもう二年半前?ということになるんですね。それから折に触れて定期的に話しかけて頂けて嬉しいです。札幌は同じ日なんですね。今年のコンサートって私の印象ではよく見ていないとサラサラ流れてしまう印象があります。すごいがっつり踊るし、見応えがあるんですけど、見せ方というか全体の動きが小さい分、よーく見ていないとどんどん進んでいってしまうような感じ…なのかな。

しっかり脳裏に焼き付けてきて下さいね。同じ日であれば、思い出すお手伝いが少しは出来るかも知れませんが。札幌明けにまた遊びにいらして頂ければ。お互い楽しみましょうね。
2010/11/11 00:33
・ いえいえ、はじめましてでは(笑)
ルーナ改めゆうみんでございます。ツイッタでもお世話になっておりますよ~。
嵐さん、ついに紅白の司会にまでなってしまいましたね。どこまで行くのか、ファンもハラハラではありますが、がっつりついていくしかないんでしょうね。ただそれだけなんだなと思っています。
ゆうみん 2010/11/05(Fri)17:01:57 編集
・ Re:いえいえ、はじめましてでは(笑)/Rumy→ゆうみんさん
ゆうみんさん、こんばんは。

あー、申し訳なかったです。この前、挨拶したばかりなのにね。ブログとTwitterでのやりとりのリンクって実はちょっと難しくて。名前が同じでも違う人がいたり、その逆があったり、同じ名前で多分同じ人と思われるんだけど、いまいち確信が持てなかったりもあって。なんて言い訳なんですけれど。これでもうバッチリ忘れません。お手数をおかけしました。どうもありがとう。

紅白は去年のように予想を越える何かを見せてくれるんじゃないかなあと思ったり。余計なことは考えず、眺めてみようと思っていますよ。
2010/11/11 00:26
・ 無題
Rumyさん、こんあいば♪

お疲れ様でした。
そしてありがとうございます!

国立の時
はいってなくって
残念に思ってた曲が
ドームではセトリにあって
もぅDVDが超楽しみです♪
MCの様子も
めっちゃかわいい!

今日は
たこ焼き食べようと思います。

ほんとにいつもありがとうございます。
あめ 2010/11/03(Wed)07:02:37 編集
・ Re:無題/Rumy→あめさん
あめさん、こんあいば♪

未完成のレポでも喜んで頂けて嬉しいです。今年のツアーはDVDになったら見応えがあって楽しいと思いますよ。ドームだけどアリーナ感のある映像になるんじゃないかなあって思っています。あめさんのためにもまた頑張ります!
2010/11/11 00:22
・ お疲れさまでした!
Rumyさん、こんばんは。

さゆりさん(お名前出してごめんなさい。)と同感です。完璧なレポどうもありがとう。そしてひとつ前の記事もありがとう。

キャプテン仲間外れの件、この日は5人並びで、京セララストで仲間外れしてました。ビジョン見てなくて表情までは分からなかったです。
ハダシの未来、私もあれっ?てなって慌てて中途半端に上げたので昨日3番目に上げてるの確認しました。出車の後ろから上げていってるので、先頭の相葉さんが3番目なのかなと思いました。

Love Rainbow 昨日はキャプテンが指揮してましたよ。まず正面向いて一礼してました。ファイトソング終わりにキャプテンがなんかセンターに来たそうにしていたからというような事を潤くんが言ってました。他のメンバーにもいつでも代わるから言ってねって。

5人に幸せにして貰いました。楽しかったー!この幸運に感謝します。
buko 2010/11/02(Tue)00:51:55 編集
・ Re:お疲れさまでした!/Rumy→bukoさん
bukoさん、こんばんは。

今回は本当にお世話になりまして、ありがとうございました。レポ、完璧ではない気がするけど(笑)。札幌へ行くまでに完成させて旅立ちたい所存です!

二日目は普通に仲間入りしてたんですよね?よかったあ、だから印象に残ってなかったんだ。間違いなかった。ラストで仲間はずれやったんですね。そして、三日目の指揮はキャプテンが?本編で?それはすごい。あれは是非パッケージ化されたらいいなあと思います。

相葉さんの順番についてはツアー中再度確認しておきます。なんか、流れとか立ち位置の関係で順番が変わったというわけではないような気がするので…(凡ミス?)。
2010/11/11 00:21
・ 私も
入りましたよ、京セラに。
ハダシの未来の相葉さん、三番目でした。私、堂々と二番目に手を上げたのに、アレッ?相葉さん、上げてないじゃん?ビックリです。変わるんなら変わるって言って欲しかった(笑)
一日目のタイムカプセル。
君に~ のとこで私を指さしたア。とテンションマックスになった私です。幸せ者です。
Rumyさん、セトリってやっぱりメモるんですか?
私、脳内に残らない人間みたいで全く自分でも情けないです。 
マダ上ヲ   やりましたね。最高に私も嬉しかったです。
ゆきごん 2010/11/01(Mon)22:56:06 編集
・ Re:私も/Rumy→ゆきごんさん
ゆきごんさん、こんにちは。

意気揚々と腕を振り上げたのに自担に肩すかしを食らうってビビりますよね。ちょ、おまえ!!という気持ちになります。次のときどうしようかなあ。ハダシは思い切り踊りたい曲なのに。タイムカプセルではおいしい思いをしたようですね。よかったよかった。マダ上ヲも念願叶ってよかったですね。

セトリをメモるかどうかは入るタイミングによります。あまり経験はないですが、ツアー初日に入るときはもちろんメモしますし、今回のように変わる可能性のあるときは事前に教えてもらったセトリを書いたメモをポケットの中に入れておきました。タイムカプセルからOh Yeah!に変わったところはあとから教えてもらって気付いたのですが、さすがにアンコールでサクラ咲ケではなくSummer Splash!が来たときは気がついて、慌ててメモをポケットから取り出しましたよ。
2010/11/06 13:50
・ 猫の気持ち
Rumyさん、こんにちは。
さっそくのコンレポありがとうございました。
まるでコンサート会場にいるかのような臨場感!
Love Rainbowイントロキャプテンバージョンなんて大野さんの顔芸が見えるようですもん。

あ、そういえばRumyさんがわりとどうでもいい情報と言い放った相葉さんの猫の気持ちの件、わたし大好物です(笑)
アナベル 2010/11/01(Mon)16:57:51 編集
・ Re:猫の気持ち/Rumy→アナベルさん
アナベルさん、こんにちは。

キャプテンの顔芸、想像出来ますか?良かった〜。すっごく可愛かったのです。あれ、何かに収まらないかなあ。いっそ、年末にキャプテンバージョンでLove Rainbowやらないかしら。

猫の気持ちの件、最初にどうでもいい風に扱ったのは翔さんの方だもーん。私はその気持ちを代弁したといいますか(笑)。確かに唐突だったんですよね。でも、相葉さんの猫ネタはわりと珍しいし、本当にあんなイメージの動きだったのでしょうから、いいですね。相葉さんが楽屋で何もせずぼーっとしていた様子もとてもよく分かります。
2010/11/06 13:43
・ 無題
いつもいつも楽しく読ませて頂いております。

はだしの相葉さんは初日は2回目で上げていたような気がしたのですが(1塁側参戦ではっきり見えず)2日目3日目は3番目に上げてましたよ!結局あいばさんは3番目に上げるってコトになったんでしょうか…?笑

ステキなコンレポありがとうございました。
もこ 2010/11/01(Mon)15:23:39 編集
・ Re:無題/Rumy→もこさん
もこさん、こんにちは。初めまして。

初日は2番目で上げていたのですか!けれど、2日目と3日目で3番目となると、もはや間違えたのか正しいのか判断に困りますね。私はずっと2番目だと信じて来たのですが、2008年ドリアラのときにふわふわし出したので、結局どっちなのよと翻弄されていたところ、去年の5×10では2番目に落ち着いていたのでヨシヨシと思っていたのですが。困った子ですよ。

レポ中途半端な状態なのに読んでくださってありがとうございました。続きも頑張ります。
2010/11/06 13:38
・ お疲れさま!
こんばんは!ブラボーです完璧なレポです。 しかも多分このレポは一応同じドームの空気吸っていた私などにとってはプリントアウトして10年日記にはさんでおきたい(笑) いつかこんなレポかけるRumyさんがどんな顔でコンサート観てるかみてみたい…

キャプテンの後ろ姿みて感じた想いがあんまり同じで…ただし私は脳内でそう思っただけで言葉に出きないけど… とにかく嬉しゅうございました!
さゆり 2010/10/31(Sun)22:15:00 編集
・ Re:お疲れさま!/Rumy→さゆりさん
さゆりさん、こんにちは。

ブラボーって大袈裟な。でも、さゆりさんと同じ回に入っているって過去にもあまりないですもんね。答え合わせというか、その場にいた人にお誉め頂けるのは光栄なことです。どんな顔で観てるかってあんな顔ですよ(笑)。今回ご一緒した方に楽しそうに踊っているのによく見ているのねえって言って頂きました。でも、実は細かいことあまり書いてないあたりやっぱり見てないんじゃ…と思われないかと思うんですけど(笑)。

私からの位置だとキャプテンが本当にすっと闇の中へ消えて行ったように演出がうまく見えたので余計にそう感じたのですが、同じ想いだったとは!よかったです。
2010/11/06 13:33
・ ありがとう!
Rumyさん、お疲れ様でした。そして詳しいコンレポありがとうございました。
MCも相変わらず楽しくて、楽しく読みました。
CARNIVAL NIGHTの復活は嬉しかったですね~。あの曲はやはりキラキラ度がすごいし、振りも楽しい。今回は誰も振りしなかったとしても嬉しかったです。Don't stopやマダ上ヲの復活や、国立とはまたかなり変えてきた彼らの心意気は素晴らしいと思うし。国立編とドーム編と一緒に豪華なDVD出してほしいなぁと思いました。
ゆうみん 2010/10/31(Sun)20:12:58 編集
・ Re:ありがとう!/Rumy→ゆうみんさん
ゆうみんさん、こんにちは。

初めましてですよね?間違えていたらごめんなさい。コメントをどうもありがとうございます。Carnival Nightは相変わらず楽しかったです。会場でも踊る人踊らない人分かれていましたが、踊っている人を発見すると何となく嬉しい気持ちになります。腕を上下に分けるところはメンバーもちょこっとやっていましたよ。

今回はちゃんと両バージョン出るのではないですかね。その上での変更のような気がしています。セトリのマイナーチェンジは彼らの十八番とはいえ、ここまでの大幅変更はなかなか珍しいことだと思うので。出るといいですね。
2010/11/05 15:21
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12