忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
56  55  53  52  51  50  49  48  47  46  45 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『嵐の一日孫になります! IN 群馬県川場村』

この回は二宮&櫻井の山田太郎コンビで孫になります。
ほうき作りの達人がいるおうちへお邪魔します、ということで。
オープニングのふたりトーク、翔くんが一生懸命テンション上げ
で喋っているのに、二宮さん全部スルーです。
あえてのSなのは、嵐ファンなら見てて分かりますが、
土曜昼のまったり時間にたまたま観ている普通の視聴者の方から
したら、「二宮くん、こんなのやる気ないんだろうな」って
思われちゃいますよ。翔くんも耐えきれず
「もうちょっと、僕にかまってもらってもいいですか?」
ってわざわざ言ったのに、ニノ、それさえもほぼスルー。



おじいちゃんおばあちゃんの家へ到着。
ふたりでほうき作ってます。群馬県認定の達人の証明書あり。
「達人ってどうやって任命されるの?」と翔くんの質問に
「たまたま、県の方でさあ」とおじいちゃん。
「たまたまってことはないでしょう(笑)」
そんなやりとりの間、
座るニノの肩にさりげなく手を乗せる翔くんが可愛いです。
「何で出来てんだ? ほうきって。 アスパラ?」と翔くん。
ほうきの材料が緑色のススキの束みたいなのなんですが、
「アスパラじゃないでしょ、コレ」
ニノあっさり否定。確かにアスパラではないよね。

ここで二手に分かれて作業。
ニノはおじいちゃんとほうきの材料である「ほうき草」の種蒔き。
おじいちゃんと話しながら、丁寧に種を蒔くニノ。
「うまいじゃん」と誉められ、「そうでしょう?」

翔くんはおばあちゃんと、お昼の準備。
メニューは手作りうどん。精麺機を使います。
『まごまご』ってよくコレ出てきますね。
手でレバーをくるくる回すやつ。

台所へ移り、翔くん苦手な料理開始!
玉子焼きを作ります。翔くん、孫になると
大抵玉子焼き作ってます。そして大抵うまくいってない。
おじいちゃんとこたつで、のんびりその様子を伺うニノ。
「玉子焼きできるかなあ?」と言うおじいちゃんに、
「翔ちゃんね、あんまり料理うまくね〜んだよ」
テロップにも『こどもの晩ごはん』で5連敗と出されちゃってます。
しかし、玉子焼き作り中の本人は、
「ねえ、すげえよ。ホットケーキみたい。ふかふかなんだけど!
なにこれ、卵の成せる技? それとも僕の腕?」と一人で絶好調超。
「やばい、俺としたことが。料理を作って全然おもしろくない」
自分の役割ちゃんと分かってんですね。

出来上がって、みんなでお昼ご飯。
「作ったやつが味見んだよ」とおじいちゃんに言われ、
翔くん自らが最初に玉子焼きを食べることに。
「絶対うまいと思うよ、ホントに」と一口。
ニノの背中をバンバン叩いて「コレうまい!」と嬉しそう。
「食べてみて!」
「なんで俺なの、勧めるの。じいちゃん食べてみて」
「なんでお前は断るの?」と翔くん少し寂しそうですが、
「甘いの? 辛いの?」と言いながら、
しぶしぶ玉子焼きに手を出すニノ。
今日は翔くん、ニノに冷たくされっぱなし。

おじいちゃんは亭主関白で気短、
おばあちゃんは大人しくてそれに黙ってついていく、
というよくあるパターンの夫婦で、
普段は感謝の気持ちを口に出して言えないので、
今日はそれを伝えよう! という、これまたよくあるパターン。
川場村は温泉が有名ということで、おじいちゃんのお誘い
という形でおばあちゃんが行きたかった温泉へ行くことに。

ニノと翔くんがその相談中、
「おじいちゃんからのプレゼントとして、温泉に誘うというのは
どうでしょう?」と翔くんが言っところ、
ニノ「どうでしょう?」と長嶋モノマネやれ、の振り。
翔くん「ん〜、どうでしょう?」とモノマネをやるも、
ニノ「行きましょう」とさっさと背を向けてトコトコ歩き出します。
「ハメられた気がする…」と、またニノにスルーされて、
ヘコみ気味。今日はそんなんばっかです。

すぐに温泉へ行くと思いきや、
ここでほうき作りの場面が入り、翔くんがほうき作りに夢中。
不器用櫻井炸裂です。一方、ニノは器用にこなし、
「うまいじゃねえか」とおじいちゃんに誉められます。
翔くん立場なし。「みじめな男」とレッテルを貼られてます。
仕舞いには、毛先を整える作業でハサミに指を挟み、
「どんだけ出来ないんだよ」とニノにツッコまれ…。
ザッツライ、翔くん。

そして、ようやく温泉へ。出ました、入浴シーン。
ふたりの上半身、完璧に拝めました。スベスベだな。
あと、翔くんの投げ出した足も。
ニノもかなり際どいね。意外に動き回るんですけれど、
見えそうですよ、タオルで隠してる感じがギリギリだ。
これ、貴重映像でしょうねえ。
ドラマ始まったら、なんか余計感慨深い気持ちで見れそう。

とかなんとかで、孫としては無難に終了。
この二人、特に何かが起こることもなく、
本当に淡々と終わったな。
帰りに二人ともお土産にちっちゃいほうき持ってるのが
可愛かったです。

最後に、
「じゃ、僕たちも東京に戻りましょうか。このほうきで」と翔くん。
「最後に櫻井さんの、ほうきに乗るマジックということで」
櫻井翔のマジックSHOW!(翔くん孫の回恒例)
張り切って、ちっちゃいほうき(柄の部分がない)にまたがり、
ジャンプする櫻井さん。たいして面白いこともなく、終了〜。

ということで、エンディングトーク。
翔くん「日本人の幸せっていうのは温泉にあると、僕は思う訳ですよ。
みなさんはどんなときに幸せを感じますか? 
例えば台本に書いてあったのは、パンチラを見たときとか」
ニノ「え、そんなこと書いてあったの?」
翔くん以外の4人、台本を確認しに立ち上がります。
相葉さん「それ、櫻井さんだけじゃない?」
翔くん「おまえ待てよ。みんなの台本にも書いてあったよ」
相葉さん「書いてないですね、そんなの」
ニノ「全然書いてない」
松潤「(書いてあるのは)東京ドームでのコンサートとか」
相葉さん「櫻井さんはパンチラってことですね」
翔くんに[パンチラ王子]のテロップ。

相葉さん「コンビニとか入ったときに、
あそこ有線かかってるじゃないですか。
あれで、嵐の曲が流れると、ちょっと幸せ感じません?」
翔くん「感じる!(超食いついてる)」
相葉さん「感じるよね? パンチラと共に」
翔くん「パンチラじゃないです(真顔)」

キャプテン「ラ−メンが頼んで来た瞬間とか、食べる前とか幸せだよね」
松潤「伝わりづらいですね」
翔くん「食べてるときじゃないの?」
キャプテン「来た瞬間。だってこれから食べるんだよ? こんな最高なものを」
松潤「それはラーメンなの?」
キャプテン「ラーメン」
松潤「それはラーメンじゃないといけないの?」
キャプテン「俺はラーメンだね」
松潤「ラーメンでより感じるんだ?」
(ここでキャプテンに詰め寄ってる松潤、なんか嬉しそう)
翔くん「これからどんな味が待ってるんだ、みたいな?」
キャプテン「そう、こうやってバッて割って」
(張り切って割り箸を割るポーズ)
翔くん「これはやんないだろ!?」
(張り切って割り箸を割るポーズを真似して)爆笑。

相葉さん「櫻井さんは、
パンチラは例えば何色がいいとかあるんですか?」
ニノ「それ聞きたいね」
翔くん「ごめんね、パンチラじゃないから」
相葉さん「一番最初パンチラって言ったじゃないですか」
翔くん「例えばパンチラって言っただけじゃないですか。
台本に書いてありましたよ」
相葉さん「書いてないですよ〜」
翔くん以外の4人、また台本を確認しに立ち上がります。
(4人の動きがぴったり揃ってて、すごく楽しそう)
翔くん、その輪に入れず一人ポツン‥。ブツブツ文句言ってます。

翔くん「逆に感じないですか? パンチラでは」
松潤「パンチラって最近見ないよね?」
相葉さん「どこで見んの? 学生じゃないんだから」
で、エンド。

翔くんいじめ、他の4人みんなすごくイキイキしてました。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11