忍者ブログ
ハイケイ、アイバマサキサマ。ソシテ、シンアイナルアラシノミナサマヘ。
29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  19 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

AAAの細かい感想をどう書こうか悩んでいる最中ですけれど、
まずは相葉さん個人の感想を書きたいと思います。

「カメラが回ってると思っていなかったところもあるので、
かなり素に近い姿が映ってるんじゃないか」
というのは、本人談ですが、
本当にそうなんだろうなあ、と思わせる場面はたくさんありましたね。

相葉さんに関しては「アイバー(呼び捨て)」「アイバババ〜イ」など、
他にも名言がたくさん生まれましたが、
一番目(耳?)を見張ったのは、相葉さんの素の喋り!ですね。
何気ない「ん?」とか「そうだね」とか、そういうのです。
口調が柔らかい! 優しい! これですよ。

ジュニアの頃、またはデビュー当時など、まだまだ幼い相葉さんの映像を
見かける機会あると、よくぞここまでハイテンションキャラを確立したなあ、
と関心するほど。相葉さんは大人しい。大人しいというか、奥ゆかしい。
自分が前へ出るというよりは、人を立てて、自分は身を引く感じですね。
自己犠牲の精神を持っています。人の為に自分の身を削れる人。
私は相葉さんのそういうところに、完全にやられますね。あー、もう参ったよ。

私が嵐ファンになるずううっと以前の話ですが、雑誌の記事で
「人間的に大きくなりたい。だって、俺が弱そうだったら、みんな突っ込めないでしょ?」
と語っていることがありました。あれから、数年。相葉さん成長しましたよね。
って、本格的にファンになって半年の私が言うのもなんですが。

なんか、そういうことを思い出させる、相葉さんの素の姿を見ることが出来ました。
だから普段のあのハイテンションキャラも、努力の結果ですね。でも決して無理をしている
という感じではないですけれどね。あれはあれな気がします。
AB型ならではのスイッチがあるような気がします。

空気が読めるフリをしている、とニノに言われる相葉さん。
でも、そうやって人の動きを一所懸命見て、自分が今何をすべきか考えてる。
他の人はその判断がもっと速いんですけれどね(笑)。
でも、相葉さんにしか出来ないことがある。
例え、それが失敗に終わっても、一生懸命な相葉さんが素敵です。
しかも、あなたの失敗は笑いに繋がるから大丈夫!

ああ、これだから、私は彼を相葉ちゃんて呼べないんですよ。
関連記事「相葉雅紀の呼び方」を参照
やっぱり相葉さんですよ。

そう思つつ、アイバカでいるのが楽しい。罪な人だなあ。


PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
■管理人:Rumy
■メールフォーム
■「アイバデンゴン」Twitter版

<今後の予定>
あなたにとってどうかな。
カテゴリー
最新コメント
[12/31 雪粉]
[12/29 takako]
[12/29 雅愛]
[12/26 みほ]
[12/26 さゆり]
[12/26 夏利]
[08/20 Roxie]
[08/09 雅愛]
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
"Rumy" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09